Ozzy Osbourne - Randy Rhoads Tribute

 悲劇のギターヒーローとして語られることの多いランディ・ローズ。もう26年の歳月が経つことになるのだが、現役時代にオフィシャルで残された作品はクワイエット・ライオットの二枚とオジー時代の初期二枚、それとトリビュート盤のこのライブアルバム「トリビュート~ランディ・ローズに捧ぐ」。

トリビュート~ランディ・ローズに捧ぐ ブリザード・オブ・オズ~血塗られた英雄伝説

 ある意味もっともランディ・ローズらしさの出ている作品というか、ライブ盤だからそのままの空気が出ているってことで多分名盤扱いされているハズなのだが、リリースは1987年。もちろんランディが亡くなったのが1982年だから没後5年後にオジーがようやく現実に目を向けてランディの素晴らしい仕事を世に出したというところかな。ライブそのものはセカンドアルバムリリース頃で、ライブで演奏されている曲はもうファースト「ブリザード・オブ・オズ~血塗られた英雄伝説」全編とセカンド「ダイアリー・オブ・ア・マッドマン」から少々。

 う~む、凄い。

 もちろんリアルタイムの時に聴いていたんだけど、その頃は他にもこういうギター弾く人いっぱいいたし、それらと合わせて聴いていたのでそんなに感銘を受けなかったんだけど、久々に聴くとランディ・ローズという人のギターのセンスがよくわかった。ギターヒーローが不在の時代に突如として出てきたヒーロー、それにはやっぱりその資格があるギターってのがある。もちろんかっこよい、ってことが重要なんだけど、これでもかと弾きまくる姿ってのも重要で、それが邪魔だとダメなんだけどさ、この人の場合は弾きまくるクセに控えめだったりするという面白い凹凸があって楽しめるんだよね。それと、個人的には何と言ってもレスポールの音ってのが圧倒的に聴きやすくて良い。テクニックやセンスなんてのはもう当たり前に凄いんで、何も言うことはないんだが、とにかくサバス時代の曲も含めて凄くかっこよい、昇華された曲になっているし、そんなのと混ざってランディ・ローズが作ったリフの名曲が今やスタンダードになって飛翔しているし、うわぁ、かっこよいなぁ。「自殺志願」のギターソロでその辺のかっちょよさは炸裂しまくってます。

 オジーのソロってオジーだけが英国人で他はアメリカ人だったりするので本来ならばアメリカンな音になるんだろうけど、そこが不思議でしっかり英国色がある。ともすればランディ・ローズのギターだってそういう風にも聞こえなくもないが、そこはやっぱりアメリカ的な音だったりするのが面白い。確かこのライブ盤、「Paranoid」までがひとつのライブで残りの二曲は別の時のモノだけど、ランディ・ローズのライブってことで記念的に入れているらしい。それで最後の「Dee」はもちろんファーストアルバム「ブリザード・オブ・オズ~血塗られた英雄伝説」に収録されてるんだけど、そのデモテイクらしくナマ声も聞こえるスタジオのアウトテイクスで貴重な瞬間。この「Dee」ってのがやっぱりランディ・ローズってクラシック畑だったんだなぁと感じるよね。

 凄くかっちょよいライブアルバムで、オジーのアルバムなんだけど、ランディ・ローズのライブアルバムでもあるワケで、彼の凄さを実感したい人はこいつを聴いてほしいし、感動してもらいたいなぁ。当時はランディ・ローズが動いている姿って見ることなかったけど今はYouTubeで簡単に…、ほんとに見れるわ…、凄いなぁ。うわ、見たらもっと感動した(笑)。良い時代だ…。



関連記事

Comment

[4298]

これ聴いて「ギター弾きたい」と思わない人なんていないんじゃないでしょうかね。
少なくとも僕の知ってるヤツはみんなギターを手に取りました。僕もその一人なんですが・・・。

[4303] このアルバム

ランディーローズ、私の世代で通っていないHR好きは少ないんじゃないですかね?昨日も会った人が、「いやあMr. Crawleyはコピーしましたねえ」と言ってましたが、やはり同じ年。

このライブ、出したことでその後のJakeがへそを曲げて脱退したとかしないとか。ただ、実はこのアルバムのMr. Crawleyはテンポが遅すぎですな。私が持っているJakeのブートの方がテンポとしては良いんじゃないかな?

しかし、ランディーはそりゃあもう。

[4305] どもども♪

>kiyoさん
なんでこんなにかっちょ良いんだろうか?と思うくらいにかっこよいから皆コピーするんだろうなぁ、と。勢いが良いんだよね、これ。

>ドイツ特派員さん
うん、早死にしたのもあってか嫌われることのないギタリスト。ジェイクのギターも好きだけどねぇ、ランディと比べてしまうとそりゃちょっと酷かな、と。

[4311] またまた、お久です!

いつも不定期に出没するHiroshi-Kです(笑)

ランディローズって、本当に不思議な人ですよね。テクニックが凄いってわけじゃないし、速いわけでもない。それなのに凄い!! きっとギターをひくのが心底好きで、その想いが聴いている人に伝わってくるだろうと思います。

まぁ、オジーが惚れたのも分かるなぁ~

[4312] ランディ

大好きです!
ギターケースを開け閉めする時には、ランディにお祈りする気持ちなんですよ!

[4314] 3月は・・・

こんにちわ。
TBありがとうございます。
やっぱり3月はランディのギターに酔いたいところです♪よね^^
ランディ~のギター、、かっちょええ~☆です!

[4315] どもども♪

>Hiroshi-Kさん
最近は出張忙しみたいで(笑)。なんでだろうね、この人のギターって好かれるのは。熱意の問題かねぇ~。確かに想いが伝わってくるからか…。

>kazzさん
うわっ!それ、凄い(笑)。レスポール、水玉フライングV、ジャクソンV、個性的なギターだったしねっ!

>shihukuさん
う~ん、燃えるギターっす!コゾフの泣きと共にやっぱ聴いちゃいますねぇ…。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://rockcollector.blog31.fc2.com/tb.php/868-c3537b54

オジーオズボーン『Tribute』

Ozzy Osbourneのライヴ・アルバム『Tribute(邦題:トリビュート~ランディ・ローズに捧ぐ)』。1987年発表。 伝説のギタリスト、ランディ・ローズの死後に発表された追悼盤。このブログの読者さんはご存知かもしれませんが、ボク、ベスト盤やライヴ盤って正直いって苦

Tribute / Ozzy Osbourne

> Tribute / Ozzy Osbourne おすすめ度:★★★★★ おすすめ曲:「Crazy Train」        「Suicide Solution」        「Dee」...

TRIBUTE(トリビュート~ランディ・ローズに捧ぐ)/OZZY OSBOURNE

”ギター・ヒーロー”・・・\'70年代にももちろん!それと呼ばれ後世に継がれるべき稀代な素晴らしきギタリストの存在がありましたが、ボクの意中の”ギター・ヒーロー”像としては、やはり\'80年代のHR/HMシーン時代の”彼ら”が(ヒーローとして)そうなるでし...

DEE Live at Monsters Of Rock Tokyo

皆様、お待たせしました。 10月に開催したモンスターズ・オブ・ロックでのライブ映像が仕上がったので、UPしましたぁ。 我らがDEEの良さが出てるんじゃないかな!? 是非、楽しんでね!! S.A.T.O Bark At The Moon ↓DEEへ声援のクリックを! に

«  | HOME |  »

プロフィール

フレ

Author:フレ
物心付いた時からロックが好きでいつぞや何でも聴き漁るようになり、多趣味な生活を過ごしているロックマニア。


ロック好きの…別館リンク


ブログ検索


最新記事


カテゴリー


最新コメント


最近のトラックバック


カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

過去ログ+

2019年 01月 【1件】
2018年 12月 【18件】
2018年 11月 【30件】
2018年 10月 【31件】
2018年 09月 【30件】
2018年 08月 【31件】
2018年 07月 【31件】
2018年 06月 【30件】
2018年 05月 【31件】
2018年 04月 【30件】
2018年 03月 【31件】
2018年 02月 【28件】
2018年 01月 【31件】
2017年 12月 【31件】
2017年 11月 【30件】
2017年 10月 【31件】
2017年 09月 【30件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【31件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【31件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【32件】
2016年 12月 【32件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【32件】
2015年 12月 【32件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【30件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【31件】
2015年 06月 【30件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【32件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【32件】
2013年 12月 【32件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【32件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【32件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【32件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【30件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【32件】
2010年 12月 【32件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【31件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【31件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【32件】
2009年 12月 【32件】
2009年 11月 【30件】
2009年 10月 【31件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【31件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【30件】
2009年 05月 【31件】
2009年 04月 【30件】
2009年 03月 【31件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【32件】
2008年 12月 【32件】
2008年 11月 【30件】
2008年 10月 【31件】
2008年 09月 【29件】
2008年 08月 【30件】
2008年 07月 【30件】
2008年 06月 【30件】
2008年 05月 【31件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【29件】
2008年 01月 【31件】
2007年 12月 【29件】
2007年 11月 【30件】
2007年 10月 【29件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【31件】
2007年 07月 【30件】
2007年 06月 【29件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【30件】
2007年 03月 【26件】
2007年 02月 【27件】
2007年 01月 【20件】
2006年 12月 【31件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【31件】
2006年 09月 【30件】
2006年 08月 【31件】
2006年 07月 【31件】
2006年 06月 【30件】
2006年 05月 【31件】
2006年 04月 【30件】
2006年 03月 【31件】
2006年 02月 【28件】
2006年 01月 【31件】
2005年 12月 【31件】
2005年 11月 【30件】
2005年 10月 【20件】


リンク


RSSフィード


全記事表示リンク

全ての記事を表示する


QRコード

QR

Click! Click!


格安sim mineo!

楽天市場

LED ZEPPELIN by LED ZEPPELIN【日本語版・4000部完全限定】

チープ・スリル(50周年記念エディション)

REMASTERED PART 1 [CD BOX]

REMASTERED PART 2 [CD BOX]

グラストンベリー 2000【2CD+DVD】

ラヴ・ミー・パパ

オーティス・スパン セッション集1953-1960 -シカゴ・ブルースマンの日記-

アートワーク・オブ・ヒプノシス

クラシック・ハード・ロック・ディスクガイド (BURRN!叢書)

バンド・スコア 80年代ブリティッシュ・ハード・ロック[ワイド版]