Stevie Ray Vaughan - The Sky Is Crying

7 Comments

 クリスマスなんぞ全く何事も無かったかのように普通に休日を過ごしているワケだが、実にじっくりと色々な音楽を聴けて満足満足♪

 んでもって、本日はスティーヴィー・レイ・ヴォーンです。昨日のブライアン・セッツァースティーヴィー・レイ・ヴォーンの曲をカバーしたりしているんだけど、どっちもバカテクギタリストなくせにエモーショナルなギターを信条としているとことが共通点かな。ま、レイ・ヴォーンの方がそれは顕著なんだけどね。

 で、普通はファーストとかセカンド、もしくは数々リリースされているライブ盤なんかもいいんだけど、一番印象に残っていた「The Sky Is Crying」っていう当時未発表曲を集めた編集盤です。レイ・ヴォーンの死後最初にリリースされたアルバムで、その分聴き込んだので印象が強いし、何と言ってもジミヘンを超えたんじゃないかと思えるくらいの「Little Wing」には涙しました。ジミが2分半で終わらせてしまったこの曲を7分以上にも渡りギターだけで聴かせてくれたレイ・ヴォーンの想いは正にファンそのものの気持ちを代弁しているかのようなプレイ。天に昇るかのようなギターはレイ・ヴォーンそのもの。素晴らしい。タイトル曲「The Sky Is Crying」だってブルースの名曲で聞き惚れてしまうくらいにかっこいい仕上がり…、ってそんなこと言ってるとこのアルバムは全編がそんなのばっかでキリがない(笑)。んでもって、このアルバムをプロデュースしたのが実の兄であるジミー・ヴォーンってことも涙涙の要因です。

 ジミヘンと同様に死後の作品のリリースがとんでもなくって全てを追いかけられなくなってますが、熱いライブは幾つも存在しているみたいでDVDも多数あるのでいずれ全てを見たり聴いたりしておきたいんだけどね。今のところその辺ではアルバート・キングとのジョイントライブが面白いかな。映像だとテキサスのライブが地元なだけに熱くて良いっす。あ~、こんなギター弾けたら気持ち良いだろうなぁ~~。
関連記事
フレ
Posted byフレ

Comments 7

There are no comments yet.
icerocket  

はじめまして^^

昨日からブルースマン、icerocketと申します。

ワタシ、結構いい歳なんですが、やはりSRVになりたくてギターをはじめました。ほぼ全く弾けませんが・・・。特にアルバートキングとのセッションは両方とも大好きな私にとってサイコーです。ギターの掛け合いはもちろんですが、なに言ってんだかわかんないけどアルバートキングが曲の最中に喋るしゃべるあの雰囲気が、なんかスキです。

また遊びに参ります。ではでは。

2005/12/25 (Sun) 23:20 | EDIT | REPLY |   
lonehawk  
TBありがとうございます。

スティーヴィーは一度でいいからナマで観たかったアーチストです。
生前のライヴ映像をみるといつもそう感じますね。
お兄さんは一度ナマで観たんですが、一緒に出演していたバディ・ガイも喰わんばかりの素晴らしいパフォーマンスでした。

2005/12/26 (Mon) 23:53 | EDIT | REPLY |   
フレ@ロック好きの行き着く先は?…  
さんくすです!

>icerocketさん
歳取ったからこそわかるブルースもあると信じて精進精進です(笑)。みんな歳と共に良いギター弾くようになってますしね。アルバート・キングって気分屋なので収録されたライブでは機嫌が良かったんでしょうね。レイ・ヴォーンのことも気に入っていたようですし。古くは「Super Session 1」で共演してるんですよね。これもいい映像っす。

>longhawkさん
1985年たった一度の来日公演、残念ながら自分も行けませんでした…。云った友人がぶっ飛んだって言ってたのを聞いてそこから始まったってのはあります。やっぱ無い物ねだりなんでしょうかねぇ。ジミーとのセッションで兄弟で右手と左手を分け合うプレイなんてゾクゾクしますよね。うん。バディ・ガイかぁ、、、いいなぁ(笑)。

2005/12/27 (Tue) 22:39 | EDIT | REPLY |   
studiovendanges  
Ray Vaughan 好きです♪

良いですよねぇ~。私が聴き始めたきっかけは「In Step」の
「Riviera Paradise」なんですが、
色々聴くと<お洒落で泥臭い>という
形容がピッタリなプレーヤーだと思いました。
「たら~、れば~」は禁句ですが、
生きていれば是非「クロスロードフェス~」に出演して欲しかった!

2006年これからも宜しくお願いします。

2006/01/03 (Tue) 23:20 | EDIT | REPLY |   
エディ  
Little Wing

さっそくTBありがとうございました。
SRVの演奏している「Little Wing」はまだ聴いていません。
今度、聴いてみます♪

2006/01/10 (Tue) 05:12 | EDIT | REPLY |   
take  
はじめまして

TBありがとうございます。
これからも、見させていただきます。

2006/02/01 (Wed) 13:08 | EDIT | REPLY |   
seira.D  
TB&コメントありがとうございました。

TBありがとうございました。
私もTBさせていただきました。
今日は移動中SRVのライブを堪能しておりました。v-218

2006/04/16 (Sun) 16:19 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

Trackbacks 4

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  STEVIE RAY VAUGHAN AND DOUBLE TROUBLE / LIVE AT ...
  • 本当は先月末に発売されたモノや待望のブツもあるんですけど、まだ全部しっかりと聴けていないのでちょっと前に購入した輸入盤DVDを紹介することにします。昨日紹介したボウイともちょっとだけつながりがありますね。80年代に出現したスーパーギタリストといえば何といっ
  • 2005.12.26 (Mon) 23:47 | 芸術的生活、
この記事へのトラックバック
  •  COULDN'T STAND THE WEATHER / STEVIE RAY VAUGHAN ANF DOUBLE TROUBLE
  • 昨日、CHARがレギュラー出演してるラジオ番組で、邦題テキサスハリケーン、原題COULDN'T STAND THE WEATHERを流してた。リクエストした人は、初めてレイヴォーンを聴いたのはラジオでこの曲で、その次はMTVでSCUTTLE BUTTIN'を見たらしい。そういう話を聞いてCOULDN'T STAND
  • 2006.01.19 (Thu) 09:32 | TODAY'S MUSIC !!
この記事へのトラックバック
  •  独断と偏見で選ぶ好きな(改)だったギターソロ 4
  • メタルから急に変わりますが今もって隠れメタラーと思われてるふしがあるので。本題です。Stevie Ray Vaughanです。あえてどのアルバムとは言いませんが『Little Wing』J・Hendrixの曲です。泣きのギターとよく表示しますがギターが訴えてます。J・Hendrixもそう....
  • 2006.01.31 (Tue) 14:20 | ka-pann take日記
この記事へのトラックバック
  •  「Greatest Hit」 Stevie Ray Vaughan
  • デルタブルースのロバート・ジョンソンまで話が展開していますので、ホワイト・ブルースの天才ステーヴィー・レイ・ヴァーンの事を取り上げたいと思います。Stevie Ray Vaughan(スティヴィー・レイ・ヴァーン)は1954年10月3日テキサス州ダラスで生まれました。Ji...
  • 2006.04.16 (Sun) 16:18 | North Winds