Nosound - Allow Yourself

Nosound - Allow Yourself (2018)
ALLOW YOURSELF

 今でもロックの世界に於いて新しい試み、新しいサウンドの算出ってのは普通に行われている。誰がどんな形でかは分からないけど、人間の本能として新しい形を生み出すという行為が行われているのだろう。そりゃ常に同じようなものばかり出てきたら面白くない。よくリスナーは好みの傾向のバンドをいくつか探し出しては聴いて、音楽性が変わるとああだこうだと言う話があるのだが、好みとしてのその意見は当然だろうし、そういうモンだ。ただ、だからと言ってミュージシャンが新しい試みを捨てたら単なる商売人の一人ってことになる。全てそうでもないんだろうけど、ミュージシャンだしさ、芸術家なんだからチャレンジあるのみ、でいてほしいものだ。実際はいろいろあるのだろうけど。

 イタリアのシュールなバンド、Nosoundの2018年作品「Allow Yourself」はその新しさ斬新さ、チャレンジ精神ってなモノが詰め込まれているっても過言じゃない。元々がプログレッシブなバンドだからそりゃそうだけど、それだけでもなくって周囲のあらゆる音楽の影響を受けて自分の作品に取り込み、さらにそこで幅を広げている。その吸収の仕方も見事なんだろうなぁってくらいに上手く取り込んでいるから、これまでのNodoundのスタイルからの進化として受け入れてしまうサウンドに仕上げているのだな。エレクトリックやポスト的なものを取り込むことで機械的でもありつつ、それでもプログレッシブな繊細さを打ち出した不思議なサウンド。イタリアだから仰々しいアレンジや叙情性なんてのは普通にあるんだからそういうサウンドとの融合すらが難しいと思われたものを見事に重ね合わせている。

 これまでの作品も好きだったけどね、ホント、暗くて重い…、重さはそこまではないけどじっくりと向き合わないと分からない音だし、聞けば聴くほどに深さが見えてくるアルバム。センス良いんだよねぇ、このバンドは。ジャケットもこれまで外すこと無いし、アルバムも常に進化していながらも自分たちらしさは常に残っているし、音の美しさはどれも共通で、綺麗なんだよね。だから芸術的な作風になる。ロックだぜ、ってんじゃないけどセンスの良さに惚れるバンド。







関連記事

Comment

[11174]

好みの音です、が、しばらくポスト、エレクトリックを漁っていた自分が(無論全部チェックしてるわけではないですが)なんで出会ってないのかと思って、
アマゾン等の評価を見てるとなるほどStevenWilsonもいるレーベルにいることを考えると正しくプログレの文脈で出てくるんですね

[11175] このNosoundも転換期なんですね

 彼らのエレクトリック色を強めた転換期のアルバムってことでしょうか、私自身も結論が出せずブログに書くにも敷居が高く目下聴き込んでいます(笑い)。
 しかし描く世界のとどめなく深遠にして暗く、そこから訴える声には思わず息を止めて聴かざるを得ないところに追い込まれる。その魅力は凄い。とはいえいずれにせよ、前作『Scintilla』のロック色の強いバンド・サウンドの方が私好きですね、そりゃ~~ロック・ファンですから。

[11179] Nosound

>zitadaさん
プログレ、ですねぇ。そういうニッチな融合が面白いんでしょう。

>Photofloydさん
ロックからちょいと離れた感ありますけど、多分この路線も好きなんですよ、自分(笑)。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://rockcollector.blog31.fc2.com/tb.php/4781-4bc5d9c3

ノ-サウンドNosoundのニュー・アルバム「ALLOW YOURSELF」

ロック色が後退してのエレクトリックなサウンドは・・・? <Altanative,

«  | HOME |  »

プロフィール

フレ

Author:フレ
物心付いた時からロックが好きでいつぞや何でも聴き漁るようになり、多趣味な生活を過ごしているロックマニア。


ロック好きの…別館リンク


ブログ検索


最新記事


カテゴリー


最新コメント


最近のトラックバック


カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

過去ログ+

2018年 12月 【1件】
2018年 11月 【13件】
2018年 10月 【31件】
2018年 09月 【30件】
2018年 08月 【31件】
2018年 07月 【31件】
2018年 06月 【30件】
2018年 05月 【31件】
2018年 04月 【30件】
2018年 03月 【31件】
2018年 02月 【28件】
2018年 01月 【31件】
2017年 12月 【31件】
2017年 11月 【30件】
2017年 10月 【31件】
2017年 09月 【30件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【31件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【31件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【32件】
2016年 12月 【32件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【32件】
2015年 12月 【32件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【30件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【31件】
2015年 06月 【30件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【32件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【32件】
2013年 12月 【32件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【32件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【32件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【32件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【30件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【32件】
2010年 12月 【32件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【31件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【31件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【32件】
2009年 12月 【32件】
2009年 11月 【30件】
2009年 10月 【31件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【31件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【30件】
2009年 05月 【31件】
2009年 04月 【30件】
2009年 03月 【31件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【32件】
2008年 12月 【32件】
2008年 11月 【30件】
2008年 10月 【31件】
2008年 09月 【29件】
2008年 08月 【30件】
2008年 07月 【30件】
2008年 06月 【30件】
2008年 05月 【31件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【29件】
2008年 01月 【31件】
2007年 12月 【29件】
2007年 11月 【30件】
2007年 10月 【29件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【31件】
2007年 07月 【30件】
2007年 06月 【29件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【30件】
2007年 03月 【26件】
2007年 02月 【27件】
2007年 01月 【20件】
2006年 12月 【31件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【31件】
2006年 09月 【30件】
2006年 08月 【31件】
2006年 07月 【31件】
2006年 06月 【30件】
2006年 05月 【31件】
2006年 04月 【30件】
2006年 03月 【31件】
2006年 02月 【28件】
2006年 01月 【31件】
2005年 12月 【31件】
2005年 11月 【30件】
2005年 10月 【20件】


リンク


RSSフィード


全記事表示リンク

全ての記事を表示する


QRコード

QR

Click! Click!


格安sim mineo!

楽天市場

Led-Zeppelin by Led Zeppelin

Evenings With Led Zeppelin: The Complete Concert Chronicle

ザ・ビートルズ(ホワイト・アルバム)(スーパー・デラックス・エディション)(限定盤)(6SHM-CD+Blu-ray)

REMASTERED PART 1 [CD BOX]

ヤング&デンジャラス

アンセム・オブ・ザ・ピースフル・アーミー

WASTELAND [CD]

シンセシス・ライヴ [Blu-ray]

Live in Boston 1974 King Biscuit Flower Hour

WE SOLD OUR SOUL FOR ROCK’N’ROLL(紙ジャケット仕様)

Live: Towson State College, Maryland '79 King Biscuit Flower Hour

クラシック・ハード・ロック・ディスクガイド (BURRN!叢書)

バンド・スコア 80年代ブリティッシュ・ハード・ロック[ワイド版]

LED ZEPPELIN by LED ZEPPELIN【日本語版・4000部完全限定】