Ray Davies - Our Country : Americana

Ray Davies - Our Country : Americana (2018)
OUR COUNTRY: AMERICANA

 先日ジェームズ・コーデンのCarpool Karaokeにポール・マッカートニーが出てて、これがまた実に素晴らしい愛に溢れた番組に仕上がってて、その演出やポールの姿勢に感動したのだが、皆さんやっぱり人生の総決算に入っているんだろうなという印象もあった。ビートルズ縁の地を振り返る、とかパブで突然ギグやって地元で楽しんだり、そりゃそうだよな、もう70歳半ば頃だろうし、いつ訃報が入ってもおかしくないんだし、と思ってたけど、番組見てたら何かね、こんだけ人を感動させる人って数える程もいないんじゃないかと。好き嫌いは別として人間国宝なのは確かだ。

 The Kinksのリーダーでビートルズと同じ時期に活動していて、今なおソロアルバムの新作までリリースしているというレイ・デイヴィスは自分的にはポール・マッカートニーを超えるレベルの天才だと思ってる。ソングライティングや市の作り方や彼の見る世間へのものの見方なんかも含めて世界的に数少ない天才音楽家だろ思う。まぁ、個人的にそう思っているというだけなので異論はあろうが…。そのRay Daviesが放った新作「Our Country : Americana」。前回の「Americana」の続編ってか、一緒に出来上がっていたんじゃないかなぁ‥、そもそもが自身がアメリカに来てからの回想録を書いてて、その自分でのサウンドトラックアルバムというものなんだが、その発想が凄くね?70歳半ばでその発想力想像力だよ?回想録を書く、までは分かるとしても、その回想録に沿ってアルバム2枚作っちゃうんだよ。しかもそれはやっぱりアメリカというフィルターを通したサウンドに仕上げていながらもしっかりとレイ・デイヴィス節のシニカルなものでメロディラインも相変わらずのレイ・デイヴィス節。そこに「Oklahma USA」なんて昔の曲もしれっと入れておいて古くからのファンを惹き付けちゃう。んで、聴いてみればそれはまったく別のアレンジが施された楽曲に仕上がってて、今夏のアルバムのトーンにマッチさせているという不思議。どこまで行っても天才的なレイ・デイヴィスのマジックにどんどんハマッていく。

 アルバムとして聴いてしまえば、ずいぶんと軽やかで多分レイ・デイヴィスならギター一本でこんだけ作って出来ちゃうだろうなっていうくらいには軽い感じで仕上がっているけど、出てくるメロディが好きだからねぇ。アレンジはアメリカ的にしてるのと、面白いのはこの人昔からそうだけどモノローグってのか?曲中、曲間で語りが入ってアルバムを演劇仕立てにして物語を紡いでいくというスタイル。「ストーリーテラー」で日本に来ていた頃もだし、その前の「Preservation」の頃なんかも同じような事やってたからそもそも演劇的なの好きなんだろうけどね、それがそのまま今でもやっていて実に個性的だったりするから面白い。この回想録って日本語版出てないだろうなぁ…。デジタル本だったらページ単位でGoogleさんに訳してもらおうか(笑)。うん、全曲聴いてみるとね、いつしかキンクスの昔の世界観とオーヴァーラップしてきて、中盤くらいまで行くとかなりどっぷりと味わえてしまって楽しい。この楽しさは多分相当ヘンな人ならではの楽しみ。いや、やっぱこの人、好きだ。天才。レイ・デイヴィスだからね、物語あっての音楽、これはあそこの話を演奏しているんだな、とか情景を思い浮かべてのサントラだからホントにそうやって聴いたらもっと楽しいんだろうよ。いや〜、面白いわ、これ。さすがレイ・デイヴィス。

 そういえばまたキンクスやる、みたいな発言を最近してたみたいで、それも多分総決算なんだろし、見たいかと言われるといもうどっちでも良いやって気がするが、レイ・デイヴィスが現役で頑張ってるの見てると多分カッコよく見えちゃうんだろうなぁとか色々…。





関連記事

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://rockcollector.blog31.fc2.com/tb.php/4669-7298cdc3

«  | HOME |  »

プロフィール

フレ

Author:フレ
物心付いた時からロックが好きでいつぞや何でも聴き漁るようになり、多趣味な生活を過ごしているロックマニア。


ロック好きの…別館リンク


ブログ検索


最新記事


カテゴリー


最新コメント


最近のトラックバック


カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

過去ログ+

2018年 10月 【1件】
2018年 09月 【23件】
2018年 08月 【31件】
2018年 07月 【31件】
2018年 06月 【30件】
2018年 05月 【31件】
2018年 04月 【30件】
2018年 03月 【31件】
2018年 02月 【28件】
2018年 01月 【31件】
2017年 12月 【31件】
2017年 11月 【30件】
2017年 10月 【31件】
2017年 09月 【30件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【31件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【31件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【32件】
2016年 12月 【32件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【32件】
2015年 12月 【32件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【30件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【31件】
2015年 06月 【30件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【32件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【32件】
2013年 12月 【32件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【32件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【32件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【32件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【30件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【32件】
2010年 12月 【32件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【31件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【31件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【32件】
2009年 12月 【32件】
2009年 11月 【30件】
2009年 10月 【31件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【31件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【30件】
2009年 05月 【31件】
2009年 04月 【30件】
2009年 03月 【31件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【32件】
2008年 12月 【32件】
2008年 11月 【30件】
2008年 10月 【31件】
2008年 09月 【29件】
2008年 08月 【30件】
2008年 07月 【30件】
2008年 06月 【30件】
2008年 05月 【31件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【29件】
2008年 01月 【31件】
2007年 12月 【29件】
2007年 11月 【30件】
2007年 10月 【29件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【31件】
2007年 07月 【30件】
2007年 06月 【29件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【30件】
2007年 03月 【26件】
2007年 02月 【27件】
2007年 01月 【20件】
2006年 12月 【31件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【31件】
2006年 09月 【30件】
2006年 08月 【31件】
2006年 07月 【31件】
2006年 06月 【30件】
2006年 05月 【31件】
2006年 04月 【30件】
2006年 03月 【31件】
2006年 02月 【28件】
2006年 01月 【31件】
2005年 12月 【31件】
2005年 11月 【30件】
2005年 10月 【20件】


リンク


RSSフィード


全記事表示リンク

全ての記事を表示する


QRコード

QR

Click! Click!


格安sim mineo!

ヤング&デンジャラス

アンセム・オブ・ザ・ピースフル・アーミー

Live at the Royal Albert Hall 1977 King Biscuit Flower Hour



Live in Boston 1974 King Biscuit Flower Hour

WE SOLD OUR SOUL FOR ROCK’N’ROLL(紙ジャケット仕様)

Live: Towson State College, Maryland '79 King Biscuit Flower Hour

クラシック・ハード・ロック・ディスクガイド (BURRN!叢書)

バンド・スコア 80年代ブリティッシュ・ハード・ロック[ワイド版]


Click!!


Powered By FC2