Blodwyn Pig - Getting To This

Blodwyn Pig - Getting To This (1970)
Getting To This

 iPhoneを水没させてしまったのだが、それが一瞬だったからかほとんどの機能が無事に使えててラッキーだなぁ…なんて思ってたら音が出ない、のと当然ながら電話ができないって事が発覚して、さてさて困ったと。それ以外は使えるワケだが、携帯電話が電話機として機能しないってのははたして価値があるものなんだろうか?それってiPod Touchと同じじゃないか?みたいな事を思いつつどうしたものかと新しいiPhone見てニヤニヤしちゃってたんだけどそんなにカネ出す価値もないしなぁ、ってことで密封パックにシリカゲル入れて一晩放置してみた。スピーカー部分だろうから乾けば何とかなるだろうという目論見だったがこれで見事に復活したのだな。ならばもうちょっと使い倒してから新しいのにしようと決めた今日このごろ、何はともあれ良かった良かった…。

 1970年にリリースされたBlodwyn Pigのセカンド・アルバム「Getting To This」。ご存知Jethro Tullの初代ギタリストだったミック・エイブラハムがTull離脱後に組んだ自身のバンドで、ここのメンツが後にJucy Lucyに行ったのだが、こちらのBlodwyn Pigでのサウンドスタイルがこれまた結構Jucy Lucyにも通じている部分多くて、妙にメンバーの入れ替えに納得しちゃったんだが、そのルーツはと言えばやっぱりジェスロ・タルでして、そこは当然だけどミック・エイブラハムのセンスが大きく貢献していたんだなぁと納得。その玉石混交的なセンスがここでも生かされていてどんなバンドかはそれで想像付くんじゃなかろうか。もちろんギターそのもののクローズアップが大きいんだが、ベースにしてもドラムにしてもフルートにしても大活躍してのごちゃごちゃの音、それでも妙に美しく聞こえるというのはセンスの問題か計算されたアンサンブルの賜物か。

 ファースト「Ahead Rings Out」に比べてセカンドの方が明らかにバンドの音としては進化していて、多様性も一層増しているように感じるが、その分バンド内での人間関係が微妙になってきてしまったらしく、結果的にミック・エイブラハムが脱退することになって解散状態へと進んでしまうのが残念だ。この路線で一丸となったバンド活動していたら結構評価されたんじゃないかなぁ…、正にロック的なジャズスタイルで、いや、ロックでしかないけどジャズな取り組みしているって音でもしかしたらジェスロ・タルよりもハードロック、ギター寄りで分かりやすいと言うか聞きやすいと言うか…、そんな気もするからさ。アコギにしてもフルートにしてもきちんと美しく入ってるし。うん隠れた名盤ですよ、これ、多分。


関連記事

Comment

[10983] どこで買ったのか 明確におぼえている盤

昔 京都市繁華街の裏通りに おばあさんがやってる小さいレコード屋があって、当然 90数パーセントは 演歌、歌謡曲なのですが、そこの 数10センチしかない 洋楽コーナーで見つけました。他にも ブルースマグースのセカンド、アンボイデュークスのファーストとかも そこで買いました。あまりのギャップに ぶったまげで、このばあさんが選んだと言う夢を壊したくないので、なぜ置いてあるのかは 聞きませんでした。これを かけるたびに 思い出します。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://rockcollector.blog31.fc2.com/tb.php/4512-be5c7eeb

«  | HOME |  »

プロフィール

フレ

Author:フレ
物心付いた時からロックが好きでいつぞや何でも聴き漁るようになり、多趣味な生活を過ごしているロックマニア。


ロック好きの…別館リンク


ブログ検索


最新記事


カテゴリー


最新コメント


最近のトラックバック


カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

過去ログ+

2018年 11月 【1件】
2018年 09月 【25件】
2018年 08月 【31件】
2018年 07月 【31件】
2018年 06月 【30件】
2018年 05月 【31件】
2018年 04月 【30件】
2018年 03月 【31件】
2018年 02月 【28件】
2018年 01月 【31件】
2017年 12月 【31件】
2017年 11月 【30件】
2017年 10月 【31件】
2017年 09月 【30件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【31件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【31件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【32件】
2016年 12月 【32件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【32件】
2015年 12月 【32件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【30件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【31件】
2015年 06月 【30件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【32件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【32件】
2013年 12月 【32件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【32件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【32件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【32件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【30件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【32件】
2010年 12月 【32件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【31件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【31件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【32件】
2009年 12月 【32件】
2009年 11月 【30件】
2009年 10月 【31件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【31件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【30件】
2009年 05月 【31件】
2009年 04月 【30件】
2009年 03月 【31件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【32件】
2008年 12月 【32件】
2008年 11月 【30件】
2008年 10月 【31件】
2008年 09月 【29件】
2008年 08月 【30件】
2008年 07月 【30件】
2008年 06月 【30件】
2008年 05月 【31件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【29件】
2008年 01月 【31件】
2007年 12月 【29件】
2007年 11月 【30件】
2007年 10月 【29件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【31件】
2007年 07月 【30件】
2007年 06月 【29件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【30件】
2007年 03月 【26件】
2007年 02月 【27件】
2007年 01月 【20件】
2006年 12月 【31件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【31件】
2006年 09月 【30件】
2006年 08月 【31件】
2006年 07月 【31件】
2006年 06月 【30件】
2006年 05月 【31件】
2006年 04月 【30件】
2006年 03月 【31件】
2006年 02月 【28件】
2006年 01月 【31件】
2005年 12月 【31件】
2005年 11月 【30件】
2005年 10月 【20件】


リンク


RSSフィード


全記事表示リンク

全ての記事を表示する


QRコード

QR

Click! Click!


格安sim mineo!

ヤング&デンジャラス

アンセム・オブ・ザ・ピースフル・アーミー

Live at the Royal Albert Hall 1977 King Biscuit Flower Hour



Live in Boston 1974 King Biscuit Flower Hour

WE SOLD OUR SOUL FOR ROCK’N’ROLL(紙ジャケット仕様)

Live: Towson State College, Maryland '79 King Biscuit Flower Hour

クラシック・ハード・ロック・ディスクガイド (BURRN!叢書)

バンド・スコア 80年代ブリティッシュ・ハード・ロック[ワイド版]


Click!!


Powered By FC2