Lovebites - Awakening from Abyss

0 Comments
Lovebites - Awakening from Abyss (2017)
アウェイクニング・フロム・アビス ~リミテッド・エディション【DVD付き生産限定盤】

 巷で話題に登るバンドはなんとなくチェックしたりしている事も実は多い。まぁ、あんまり書くとアレだけど、それでいて自分が結構気に入ったりするとここに書いたりするんだけど、そうでもないと無かったことにしてココには登場しない。つまらなすぎてどうしようもねぇな、ってなると逆にココで酷評する、なんてことは…、今は無いかな。ただ、それだけでもなくって何とも分かんないってのもあったりするし、聴いているポイントが違ったりするのもあるんでそこはもうケースバイケース、必ずしも登場しないからと言って聴いてないとかキライとかそういうんでもないので悪しからず(笑)。

 アルバムジャケットだけはアマゾンでちょこちょこ見ていたLovebitesというバンドのデビュー作品「Awakening from Abyss」。その時点ではこのバンド、どこの国のバンドなんだろ?って感じだったんだよね。んでTwitterなり何なりで色々出てきて、へぇ、好きな人は聴くんだ…、って思って改めてチェックしてみたら何と日本の女性バンドだった。今の時代女性のバンドでメタルってのもそりゃまあるだろ、ってなくらいにはメジャーになっているし、女性陣の楽器演奏テクニックだってそりゃもう普通に凄いですからね、世界を見たってそうだし、日本だってそりゃそうでしょ。とは言ってもどんだけ?ってのは興味深かったりするんで、結構な評価もされているみたいだし、ふ〜ん、ってな事で興味本位で聴いてみたのですな。

 インストから2曲目が始まると面白いよな、この時点でとても日本らしい楽器のバンドの音になってるんだよね。アメリカでも英国でも諸外国でもない日本の湿った感のあるサウンド。出てきたギターや楽器類の音は日本のメタル勢そのままの音で、男女関係なく見事なバンドサウンド。テクニックだってもちろん申し分ないし、曲構成だってよく出来てるしもう時代はここまで来ているのかって驚くくらいのレベル。世界が狭くなるワケだ。んで、歌、これも日本人です、ってのは明らかなる声質で上手いしよく声も出ていて流石鳴り物入りのバンドのボーカル、って感じ。まぁ、自分的な好みで言えば、この手の声質は苦手なのでその時点でバンドの音がどうあれあまり聴くこともないかな、ってのあるんですが(笑)。

 ヘヴィなサウンドの中で日本の女性ボーカルが歌う場合、どうしてもパワー負けしちゃいけないし、テクニックも必要だし、こういう歌い方が必然になるのは当たり前だし、そういう意味では過去から現在に至るまでの歴代の女性ボーカリスト全員に共通する部分だ。それが自分的にNGなんだからしょうがないよなぁ…、そうじゃない人はホント少ない。その希少さとセンスを持った女性ボーカルが好きなんですね、うん。それにしてもこのボーカルさん、上手いわ。




関連記事
フレ
Posted byフレ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply