Black Country Communion - BCCIV

Black Country Communion - BCCIV (2017)
Bcciv

 フラリとPC関連ショップを覗くと随分と洗練されてしまった感があって、それでも妙なモノが幾つかは置いてあったから楽しんだけど、昔はもうもっと怪しいモノばかりで店構えだってジャンク屋に近い様相だったのになぁ…と思いつつフラフラ。こんなスピーカーあるんだ?今時だとBluetooth対応の無線スピーカーってのもあるのは当たり前にしても、JBLからこんなん出てるとは…、ハーマンになってからJBLブランドも路線変わってて、こういう手軽なブランドにも進出したんだな、などと今更ながらその汎用品路線に驚くが、それが故に見かけて面白そうだったから買っちゃうという始末。しかも小さいからどうなってるんだ?って思って不思議に見てたら驚きのフルレンジ1発しかないモノラルでのパワフルスピーカー。モノラル一発?今更かよ?そこをJBLがやる??オーマイガーッ!な感じですがね、その意外性に負けて聴いてみると、これがまたパワフル。さすがだ…。ちなみにコレ↓


 アマゾン見てて、あれ?って思って初めてリリースを知ったBlack Country Communionの「BCCIV」。見たことないジャケットだしさ、「BCCIV」って新作って今度のギタリスト誰にしたんだ?って思ったらジョー・ボナマッサが戻ってきてるからびっくり。結局そういう事か?ジェイソンとグレンはCalifornia Bleedまで作って同じことやってて、速攻解散しちゃったのはその布石?まぁいいや、ボナマッサのギターで聴けるならそりゃ良いもん。ってことでBlack Country Communionの新作、とにかく70年代のロック好きな連中なら皆歓喜する期待の音そのままが出てきます。古臭い音の作り方もあるけど、ジェイソン・ボーナムのドラムがもうジョン・ボーナムの域にあって、本人も親父の大ファンだからフレーズもパクりまくっててついついイヤリとしちゃうドラミングもアチコチで聴ける。そこへボナマッサもトーンやフレーズなんかをモロにZeppelin風にして入ってくるもんだからもうね、ニタニタもんです。歌も曲もグレン・ヒューズだから質は高品位でキープ出来ているでしょ、この年でこんだけ歌えてしかも覇気があるってのはやっぱり若いメンツに囲まれてるからかね、年齢を感じさせない歌。

 今作はそんな感触だけど、アコギとリール楽器によるバラードというか静かめな曲もあったりして正にZeppelinの世界に近づいているのか?単なるリスナーの愚痴ではあるけど、Zeppelinみたいな音って表面は出来るし、ここまでやってりゃそりゃ凄いんだけど、アコースティックやワールドミュージック的な部分を吸収して取り入れてロック的に発展させるみたいな創造性のあるアプローチがあっても良いんじゃないかな、とも思う。ま、別の方向でのチャレンジやアプローチがあるからまた大いに発展していく可能性はたっぷり残されているのも頼もしい。多分今作は彼らのアルバムとしては最高傑作だと思う。アルバムタイトルからしても最高傑作じゃないとマズイだろうし(笑)。んで、長尺な曲がいくつかあって、それはもうね、かなり圧巻というか圧倒的な曲に仕上がっててロックってこういうモンだよな、ってのを納得しちゃうくらいの迫力。グレン・ヒューズの気合と根性で出来上がっているのかね、この迫力は。凄いモノがある。今の時代にこういうのがどういう風に受け取られるのか分かんないけど、王道ロック好きな人はまず聴いて欲しい。「The Cove」とか凄いよ。最後の最後までニヤリとさせてくれます…Zeppelin好きなら分かるか?

 そんな感じで全曲聴きどころあるし、グレン・ヒューズが自身の作品としてリリースしたのも頷くアルバム。全編に渡ってのジェイソン・ボーナムのドラムの存在感のデカさが自分的には凄く響いててね、今度はボナマッサにも印象的なギターリフを練ってもらって、それ一発での曲とか作って欲しいくらい。後は民族系との融合を果たした圧巻の楽曲とか…、あぁ、キリがないけど、このバンドにはどうしてもZeppelinの直系の幻想を抱いてしまう。うん、素晴らしい、バンザイ!ってなトコだ。


関連記事

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://rockcollector.blog31.fc2.com/tb.php/4409-bc008230

«  | HOME |  »

プロフィール

フレ

Author:フレ
物心付いた時からロックが好きでいつぞや何でも聴き漁るようになり、多趣味な生活を過ごしているロックマニア。


ロック好きの…別館リンク


ブログ検索


最新記事


カテゴリー


最新コメント


最近のトラックバック


カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

過去ログ+

2018年 07月 【1件】
2018年 06月 【17件】
2018年 05月 【31件】
2018年 04月 【30件】
2018年 03月 【31件】
2018年 02月 【28件】
2018年 01月 【31件】
2017年 12月 【31件】
2017年 11月 【30件】
2017年 10月 【31件】
2017年 09月 【30件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【31件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【31件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【32件】
2016年 12月 【32件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【32件】
2015年 12月 【32件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【30件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【31件】
2015年 06月 【30件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【32件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【32件】
2013年 12月 【32件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【32件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【32件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【32件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【30件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【32件】
2010年 12月 【32件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【31件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【31件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【32件】
2009年 12月 【32件】
2009年 11月 【30件】
2009年 10月 【31件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【31件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【30件】
2009年 05月 【31件】
2009年 04月 【30件】
2009年 03月 【31件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【32件】
2008年 12月 【32件】
2008年 11月 【30件】
2008年 10月 【31件】
2008年 09月 【29件】
2008年 08月 【30件】
2008年 07月 【30件】
2008年 06月 【30件】
2008年 05月 【31件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【29件】
2008年 01月 【31件】
2007年 12月 【29件】
2007年 11月 【30件】
2007年 10月 【29件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【31件】
2007年 07月 【30件】
2007年 06月 【29件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【30件】
2007年 03月 【26件】
2007年 02月 【27件】
2007年 01月 【20件】
2006年 12月 【31件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【31件】
2006年 09月 【30件】
2006年 08月 【31件】
2006年 07月 【31件】
2006年 06月 【30件】
2006年 05月 【31件】
2006年 04月 【30件】
2006年 03月 【31件】
2006年 02月 【28件】
2006年 01月 【31件】
2005年 12月 【31件】
2005年 11月 【30件】
2005年 10月 【20件】


リンク


RSSフィード


全記事表示リンク

全ての記事を表示する


QRコード

QR

Click! Click!


格安sim mineo!

Free Spirit
全曲フリー!

Welcome to the Blackout
ボウイ1978アールズコート!

アズ・ロング・アズ・アイ・ハヴ・ユー

Live in Japan

Our Country: Americana Act II

The Blues Is Alive & Well

Live At Town Hall 1974. 2CD Set

Appetite for Destruction [Deluxe Edition][2CD]

Sexorcism
Sexorcism

Led Zeppelin Live: 1975-1977
Led Zeppelin Live: 1975-1977

THE DIG Special Edition キング・クリムゾン ライヴ・イヤーズ 1969-1984 (シンコー・ミュージックMOOK)
THE DIG Special Edition キング・クリムゾン ライヴ・イヤーズ 1969-1984 (シンコー・ミュージックMOOK)

Klipsch 革製ネックバンド型Bluetooth イヤホン X12 Bluetooth Neckband Black KLNBX12111
Klipsch 革製ネックバンド型Bluetooth イヤホン X12 Bluetooth Neckband Black KLNBX12111

ゼンハイザー ヘッドホン オープン型 HD 599【国内正規品】
ゼンハイザー ヘッドホン オープン型 HD 599【国内正規品】

ヒプノシス全作品集【2000部完全限定】
ヒプノシス全作品集【2000部完全限定】

麗しき70年代ロック・スター伝説 8ビートギャグ リターンズ
麗しき70年代ロック・スター伝説 8ビートギャグ リターンズ

ブリティッシュロック巡礼
ブリティッシュロック巡礼

フリー・ザ・コンプリート 伝説のブリティッシュ・ブルース・ロックバンド、栄光と苦悩
日本語訳版出てたんだ!


Click!!


Powered By FC2