Rammstein - Paris

0 Comments
Rammstein - Paris
Rammstein: Paris [Blu-ray] [Import]

 そもそもDepeche Modeに興味を抱いたのってリアルタイム時に名前知ってたのもあるけど、Rammsteinがカバーしてるのを聴いて、何でDepeche Modeなんだろ?ってなのもあった。インダストリアルメタルの筆頭格でもあるが故、もちろん無機質的という側面からしてみればその影響下にあるのは分かるんだけどね。ただあんだけのメタルバンドが影響を受けるにはあまり繋がらない名前だったから、その音を聴いてみてもちろん納得したんですがね。

 Rammsteinがこないだリリースしたライブ映像「Paris」。ライブ映像ってもほとんど映画ですな、これは。普通にライブをマルチカメラで撮って編集してリリースってこと以上に、特殊効果による映像処理も随所に施されているし、必要に応じて撮り直しも入ってるだろうしね、オプションのパーツなんかも加えられてたり、炎の演出効果なんかも加えられてるのも分かるし、とにかく凄い映像に仕上がってる。もともとがあのライブだから火炎放射含めてぶっ飛びのステージでの演出があっての映画的特殊効果だからそりゃもう作品として見る分には充実しまくってることは言うまでもないです。凄いライブ映像見ちゃったなぁ〜ってのが感想。しかもRammsteinのメンバーも相変わらずの変態なので、入場シーンからしてそこから来る?しかもそんなスタイルで?ってな感じだし、相変わらずの火炎ショウは更に豪華になってるし、禁断の演出ももちろんバージョンアップしてて…。

 今回のはセンターステージも設けていて小さな場所で生々しく演奏するんだけど、そこに行くまでのスタイルももちろんRammstein、ここまでやるか、とかそういう感じでもう言うことなし。究極のエンターティンメントバンドというのを自覚してないとここまで出来ない。演奏されている曲がややキャリア初期に偏っているのはやっぱり分かりやすいからかな、ヨーロッパ然とした時期の作品も深みがあって好きなんだけど、こういうライブショウになるとなかなかハマりにくいか。まぁ、ほとんどがベストヒット集みたいなモンで構成されているんだけどね。ここでコレ来るなとか判っててもやっぱり凄いって思うんだから面白い。納得のライブ映像ですが、2012年のパリのライブからってことでリリースまで5年、と見るかよくぞリリースしてくれた、と見るかはあるかな。







関連記事
フレ
Posted byフレ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply