Battle Beast - Bringer of Pain

0 Comments
Battle Beast - Bringer of Pain (2017)
バトル・ビースト『ブリンガー・オブ・ペイン』【CD(日本盤限定ボーナストラック収録/日本語解説書封入/歌詞対訳付き)】

 ヨーロッパってホント、メタル的シーンが充実していると言うのか多いってのか、その手のばかりが目立つ。もちろんポップシーンもあるだろうけど、バランス的にはメタルシーンも結構意気込んでるんだろうなぁという気がする。その辺もあってか、かなり面白いバンドがいくつも出てくるし、その反面バンドが短命だったりメンバーがコロコロ替わったりとなかなか大変な事も多いのは確かだけど、それだけメンバーも働き口があるって事だろう。

 Battle Beastもボーカルが替わったり、メインソングライターがいなくなったりとなかなか大変な人事が発生しているけど、バンドのコンセプトと出て来る音が評価されているので頑張って存続している。自分的にはこのバンドはメロディが好きなのともちろん迫力の女性ボーカルも好きだ。フィンランドのこの辺のハードロック止まり程度のバンドってのは好きです。ハードロックよりはメタルに入っているかもしれないか。そのBattle Beastが2017年早々にリリースした4作目のアルバム「Bringer of Pain」。相変わらずインパクトのあるジャケットで一回見たら印象に残るアルバム。もちろん中身も今までの作品からしてもかなり良作だし、バンドのポテンシャルの高さをしっかりと出してる。

 パワフル且つメロディもしっかりしててキャッチーでツボを抑えている曲ばかりが並んでるから普通に聞きやすい。だからと言ってパンチもあるから軽くはない、メタルメタルもしてないから耳障りもそれなりに悪くない。曲の出来具合もしっかりしてるからなぁ…、面白いバランスで保たれてるバンドだ。これまでの作品全てがそんな感じなので、一生そのままで進むんだろうな、どうすんだろ?そうするとバンド的には多分長持ちしないし、その辺他のバンドも含めて上手く深化出来ると良いな。





関連記事
フレ
Posted byフレ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply