James Brown - Live at the Apollo 1962

James Brown - Live at the Apollo 1962
Live at the Apollo 1962

 何でかな、JBだと実に聴きやすくてカッコ良いな、と素直に思えてしまうのは、やはりThe Whoのファーストあたりでの影響が大きかったからか、それを聴いてその異質感がカッコ良くて、それもThe Whoの魅力に思えたし、それがモッズな音ってモンで、つまりはその頃のファンク=JBの音だったってところに行かないとアレは分からないワケで、今でもThe Whoのファーストってのはよく分からんって人も多いだろうし、逆に好きだって人も多いだろう。生粋のファンクリスナーからしたらあんなもん…って感じらしいが、ロック畑からしたらアレは凄いエネルギーの塊で凄いんだけどな。

 James Brownの1963年リリース作品「Live at the Apollo 1962」。この時代にライブアルバムなんてまず見当たらないと思う。凄く珍しい事で、あり得ないくらいのリリースだろうなぁ、と思ってちょいと調べていると、やっぱりキングレコードからは断られててJBが自費で録音したソースをリリースしたらしく、それがまた大当たりしたということでJBが全国区になり、ライブアルバムってのが手法として認知されたワケだ。それくらいのインパクトを放ったアルバム、っつうかライブショウを記録しているワケで、今でこそ普通にJBのショウと言えばこんな感じだよな、って認識あるけど、当時からしたらライブ見たことなきゃ分からない世界なワケじゃない?最初に前説あってJB登場でノンストップライブで繋いでいるとかさ、一般のポップスからしたら一曲やって「ありがとう!」って言ってまた曲を始める、みたいな印象あるし。それが全てひとつのショウとして連続していて、また良く出来てるワケだ。まるで劇場での演劇を生で見ている感覚だし、やってる側は自然にそうなったんだろうと思う。ライブ=演劇ってことで一発勝負の劇なワケよ。だから解釈が全然違ってて面白い。

 そしてこの「Live at the Apollo 1962」だ。もうねぇ…、息付く間もないほどの連続したショウで緩急つけながらの曲を並べ立てててえらくファンクなのからマイルドなバラードが入れ替わり立ち代わり、そして若々しいJBの底知れぬ歌声があのファンキーさと共に響き渡っていく。素晴らしい、正に素晴らしきライブアルバム、これを聞かずしてJBを語るなかれ、と言わんばかりの作品だ。後にどんだけのライブアルバムが出ようともこの一枚のインパクトは圧倒的。偽物の歓声があったりするけど、それもまた良し。この頃のライブアルバムなんて2chでしか録られてなかったんじゃない?頑張っても4chでしょ?正に生での一発モノ、だからこその一体感とプロフェッショナルさをたっぷりと実感できる一枚。超名盤。



関連記事

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://rockcollector.blog31.fc2.com/tb.php/4157-02a1c9cf

«  | HOME |  »

プロフィール

フレ

Author:フレ
物心付いた時からロックが好きでいつぞや何でも聴き漁るようになり、多趣味な生活を過ごしているロックマニア。


ロック好きの…別館リンク


ブログ検索


最新記事


カテゴリー


最新コメント


最近のトラックバック


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

過去ログ+

2017年 07月 【1件】
2017年 06月 【29件】
2017年 05月 【31件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【32件】
2016年 12月 【32件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【32件】
2015年 12月 【32件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【30件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【31件】
2015年 06月 【30件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【32件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【32件】
2013年 12月 【32件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【32件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【32件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【32件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【30件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【32件】
2010年 12月 【32件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【31件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【31件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【32件】
2009年 12月 【32件】
2009年 11月 【30件】
2009年 10月 【31件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【31件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【30件】
2009年 05月 【31件】
2009年 04月 【30件】
2009年 03月 【31件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【32件】
2008年 12月 【32件】
2008年 11月 【30件】
2008年 10月 【31件】
2008年 09月 【29件】
2008年 08月 【30件】
2008年 07月 【30件】
2008年 06月 【30件】
2008年 05月 【31件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【29件】
2008年 01月 【31件】
2007年 12月 【29件】
2007年 11月 【30件】
2007年 10月 【29件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【31件】
2007年 07月 【30件】
2007年 06月 【29件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【30件】
2007年 03月 【26件】
2007年 02月 【27件】
2007年 01月 【20件】
2006年 12月 【31件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【31件】
2006年 09月 【30件】
2006年 08月 【31件】
2006年 07月 【31件】
2006年 06月 【30件】
2006年 05月 【31件】
2006年 04月 【30件】
2006年 03月 【31件】
2006年 02月 【28件】
2006年 01月 【31件】
2005年 12月 【31件】
2005年 11月 【30件】
2005年 10月 【20件】


リンク


RSSフィード


全記事表示リンク

全ての記事を表示する


QRコード

QR

Click! Click!


楽天市場
HMVジャパン

Amazon