Muse - Live From Absolution Tour

Muse - Live From Absolution Tour
ミューズ/ライヴ・フロム・アブソルーション・ツアー [DVD]

 今のロックシーンでフェスティバルをやってほぼ確実にトリを任せて観客がいなくならない、みたいなバンドって結構限られるそうだ。ビッグネーム連中はそうだろうけど、言い換えればそれはイベントに出演する必要性はなくて自分達でやれば良いだけだから、そういうのをフェスに招集するってのは必要性からして難しい部分はあるようだ。ツアー中じゃないから単発で、ってのを見つけるみたいだけど、それはそれでバンドとして休暇に入ってる時期だからスケジュールもそうそう合わないこともあるのだろう。となるとそういう次元よりもちょっと若手のバンドとなるのだが、それがなかなかいない。そういう中で何となく大物にもなりきれずに、でもトリを任せればきちんと観客がついてくる、って事で特に英国やヨーロッパ圏では人気の高いのがMuse。

 2004年のグラストンベリーフェスでのトリの模様がDVD「Live From Absolution Tour」としてリリースされてるけど、それから後も何回かグラストンベリーでトリやってたりあちこちのフェスティバルでもトリを努めてて、ライブが実に充実したバンドとして知られているようだ。日本だとどうなんだろ?そんなに知名度高いのかどうかも知らないけど、ライブ見てるとスゲェかっこいいけどな。引き込まれるロックの魅力ってのがあるし、パワーとかエネルギーやポリシーとか迫力なんてのも凄い。それに加えて実験的な取り組みやショウマンシップ、ライトアップやステージ作りなど含めて見事にプロフェッショナル。確かに大物には成りきれないアングラ感はあるけど、一度体感しちゃったら強烈に残るんじゃないだろうか。ギター的に聴いて見ても何じゃこりゃ?みたいなのあるし、引っ掛かるんだよね、曲もフレーズも。3人しかいないのにこんだけカラフルなサウンドと曲調を作り上げて出してくるってのも凄いし、ステージも広すぎないようにきちんと使ってるし、音としちゃ暗めな方向だけどその分パワーが凄い。

 このビデオはほぼ一時間程度なんだけど、グラストンベリーのトリ記念なんだろうね。これまた大観衆を虜にしながらのショウで無茶苦茶気合入っててさ、だからこそのライブバンドという称号も取っているのだろう。なんのかんのと既に長い年月シーンで活躍しているから当たり前だけど、自分的にはものすごく最近のバンド。だけどこういうロックしてるのがいてくれて嬉しいし面白いし楽しめる。



関連記事

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://rockcollector.blog31.fc2.com/tb.php/3971-3bda0b19

«  | HOME |  »

プロフィール

フレ

Author:フレ
物心付いた時からロックが好きでいつぞや何でも聴き漁るようになり、多趣味な生活を過ごしているロックマニア。


ロック好きの…別館リンク


ブログ検索


最新記事


カテゴリー


最新コメント


最近のトラックバック


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

過去ログ+

2017年 08月 【24件】
2017年 07月 【31件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【31件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【32件】
2016年 12月 【32件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【32件】
2015年 12月 【32件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【30件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【31件】
2015年 06月 【30件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【32件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【32件】
2013年 12月 【32件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【32件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【32件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【32件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【30件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【32件】
2010年 12月 【32件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【31件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【31件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【32件】
2009年 12月 【32件】
2009年 11月 【30件】
2009年 10月 【31件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【31件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【30件】
2009年 05月 【31件】
2009年 04月 【30件】
2009年 03月 【31件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【32件】
2008年 12月 【32件】
2008年 11月 【30件】
2008年 10月 【31件】
2008年 09月 【29件】
2008年 08月 【30件】
2008年 07月 【30件】
2008年 06月 【30件】
2008年 05月 【31件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【29件】
2008年 01月 【31件】
2007年 12月 【29件】
2007年 11月 【30件】
2007年 10月 【29件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【31件】
2007年 07月 【30件】
2007年 06月 【29件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【30件】
2007年 03月 【26件】
2007年 02月 【27件】
2007年 01月 【20件】
2006年 12月 【31件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【31件】
2006年 09月 【30件】
2006年 08月 【31件】
2006年 07月 【31件】
2006年 06月 【30件】
2006年 05月 【31件】
2006年 04月 【30件】
2006年 03月 【31件】
2006年 02月 【28件】
2006年 01月 【31件】
2005年 12月 【31件】
2005年 11月 【30件】
2005年 10月 【20件】


リンク


RSSフィード


全記事表示リンク

全ての記事を表示する


QRコード

QR

Click! Click!


楽天市場
HMVジャパン

Amazon