Frankie Miller - Once in a Blue Moon

Frankie Miller - Once in a Blue Moon (1973)
ワンス・イン・ア・ブルー・ムーン(紙ジャケット仕様)

 ロックに深入りし始めた頃、幾つかの本を漁りまくりアレコレ眺めてはチェックしてたり、ライナーノーツを見てルーツを探したりしてて、その時にパブ・ロック云々とか出てくる事もあったんだけど、既にパブ・ロックってのを自分の好みからは外していたのでパブ・ロックってあると後回し、もしくは範疇外ってことでほったらかしのままにしていた。それは今でもそのままで、パブ・ロックってのはやっぱり自分的には好みではないのだな、だからパブ・ロック的な形容詞が付いているとそれだけで聴かないってのは多い。じゃ、パブ・ロックってどんなの?って言われて知っているってほどには知らない。パブで演奏されるロック的なもの、こじんまりしたレイドバックした感じの音、という認識程度。そういうものかどうかは知らない。パンクのルーツでもあるからキライなハズもないんだけどね、何故か通ることがなかった。

 モノの本にFrankie Millerって歌手の1973年のアルバム「Once in a Blue Moon」はバックにBrinsley Schwarzを迎えての作品でパブロックの名盤だ、みたいに書かれててね、ジャケットから見る野郎のツラもさほどソソるモンでもなかったし、まぁ、見かけたらいつか聴くかな、っていう程度で記憶していたけどついぞ見つけることもなく、探す気もなく月日が経過した。ある時、こいつをCDで見かけて、あぁ、これか…、聴いてみるか、って感じで聴いたのが最初。うん、やっぱりパブ・ロック的な音であることはそのままだけど、歌がさ、ロッド・スチュワートなんだよな。その頃はフェイセスは好きだけどロッド・スチュワートも好きじゃなかったから似たようなモンだな、と二重の意味でさほど興味持たず放置。それから何年も経ってからロッド・スチュワートも聴くようになったし、ってことでこのフランキー・ミラーーのアルバムを聴くと、恐ろしく歌が良いじゃないか、ってことにようやく気づいたワケだ。

 パブ・ロック云々はどっちでも良くって、フランキー・ミラーーの歌声と小気味良いR&Rがマッチして正にフェイセス的なサウンドに仕上がっているアルバム「Once in a Blue Moon」は隠れた名盤…隠れてはいないけど、自分的にはちょいと損したかな、もっと早く聴いてれば、とも思ったくらいのアルバムではある。ただやっぱりちょいとロック的には弱い。その弱さも含めての小気味良さとも言えるか。作風を聴いているとThin Lizzyとの共演も何か納得できる根底の部分が同じようなセンスの持ち主って気がする。




関連記事

Comment

[10463]

パブロックが1番熱いのはたぶんオーストラリアです
Cold Chiselというバンドは今でもスタジオアルバム出せば楽々チャート3位に入れますしアリーナ埋めますしAC/DCですらその流れを汲んでますから
70年代のバンドは大体パブロック、パンク、プログレのいずれかってパターンでした

[10468] >akakadさん

ダメなんですよねぇ、パブ・ロック…、オーストラリアってのは少々意外でした。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://rockcollector.blog31.fc2.com/tb.php/3920-f631ecb2

«  | HOME |  »

プロフィール

フレ

Author:フレ
物心付いた時からロックが好きでいつぞや何でも聴き漁るようになり、多趣味な生活を過ごしているロックマニア。


ロック好きの…別館リンク


ブログ検索


最新記事


カテゴリー


最新コメント


最近のトラックバック


カレンダー

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

過去ログ+

2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【29件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【32件】
2016年 12月 【32件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【32件】
2015年 12月 【32件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【30件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【31件】
2015年 06月 【30件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【32件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【32件】
2013年 12月 【32件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【32件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【32件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【32件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【30件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【32件】
2010年 12月 【32件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【31件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【31件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【32件】
2009年 12月 【32件】
2009年 11月 【30件】
2009年 10月 【31件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【31件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【30件】
2009年 05月 【31件】
2009年 04月 【30件】
2009年 03月 【31件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【32件】
2008年 12月 【32件】
2008年 11月 【30件】
2008年 10月 【31件】
2008年 09月 【29件】
2008年 08月 【30件】
2008年 07月 【30件】
2008年 06月 【30件】
2008年 05月 【31件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【29件】
2008年 01月 【31件】
2007年 12月 【29件】
2007年 11月 【30件】
2007年 10月 【29件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【31件】
2007年 07月 【30件】
2007年 06月 【29件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【30件】
2007年 03月 【26件】
2007年 02月 【27件】
2007年 01月 【20件】
2006年 12月 【31件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【31件】
2006年 09月 【30件】
2006年 08月 【31件】
2006年 07月 【31件】
2006年 06月 【30件】
2006年 05月 【31件】
2006年 04月 【30件】
2006年 03月 【31件】
2006年 02月 【28件】
2006年 01月 【31件】
2005年 12月 【31件】
2005年 11月 【30件】
2005年 10月 【20件】


リンク


RSSフィード


全記事表示リンク

全ての記事を表示する


QRコード

QR

Click! Click!


楽天市場
HMVジャパン

Amazon