Iron Maiden - Live After Death

Iron Maiden - Live After Death (1985)
死霊復活  <FOREVER YOUNG CAMPAIGN 2015>対象商品

 両国国技館なんて狭いハコじゃなきゃ入れたんだろうな、と思うも一方ではそんなトコでメタルのライブってどうやるんだ?っていうのもひとつの興味。後でどっかで誰かに訊いてみよう。そう、アイアン・メイデンの来日公演なんだよねぇ…、無茶苦茶見たいかってほどではなかったんでさほど落胆はしてないけど、瞬殺のチケット争奪戦はさすがだった。今週は結構なメタルバンドライブウィークでその筋のファンの人はとっても忙しいだろうし、自分ですら行ってみたいなってのがいくつか…、そのウチの一つがアイアン・メイデンではあったけど2008年の来日公演を見てはいるので、まぁ、いいか、と。

 アイアン・メイデンの最全盛期の1985年にリリースされた「Live After Death」、ベストアルバムとも言える楽曲群がライブのノリと勢いで記録された作品なので、今だ聞く人の多いであろうアルバム。コアなリスナーからはアレコレあるみたいだけど、自分みたいな適当なリスナーにはかなりハマるライブアルバムで、やっぱスゲェなぁ…って思うモンです。当時周りでもコレ、皆聴いてたもんな。自分はその時はメタルにさほど入れ込んでなかったから後で聴いてってヤツですね。んで聴いてて思うのはスティーブ・ハリスのベースラインの妙な目立ち具合っつうか、やっぱり普通と違うんだよ、だから耳に付くから気になるという…、曲の複雑さもこの頃じゃそんなに無かったから奇抜だったり、だから故聞きにくかったってのはあったけど、音楽的な深みがあったってことだね、今となっては。ブルース・ディッキンソンの歌声の不調さとか言われてたみたいだけど、そんなんこのパワーの前じゃどっちでも良い話だろう、って言いたくなる程度のもので、バンドの一体感が凄い。

 今頃もこんなライブが繰り広げられているのだろう、もちろん年齢によるパワー不足はあるんだろうけど、それも見ている方からしたら多分脳内補完されて見ているだろうから完璧なショウが繰り広げられているに違いない。羨ましい限りだがこっちは1985年にトリップして聴いていこうじゃないか(笑)。それにしても自分、結構メイデン聴いたのかな、何となく口ずさんで聴いてるんだが…、そりゃそうか、ストレス溜めこむと必ず聴いてたバンドだもんね。最後の最後までノリノリで楽しめる名盤ライブ。







関連記事

Comment

[10392]

実際ライブに行ったことある人はわかると思いますが、IRON MAIDENのライブは楽しい。
昔から意外性は無いんだけど、見てて安心して「楽しめる」のがIRON MAIDEN品質。
LIVE定番曲も増えて今回はどうなってるかな?

[10399] >sinzさん

新作メインなんで本気で自分がノれないってのも判ってたんで、まぁ、いいかと。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://rockcollector.blog31.fc2.com/tb.php/3861-202c24c9

«  | HOME |  »

プロフィール

フレ

Author:フレ
物心付いた時からロックが好きでいつぞや何でも聴き漁るようになり、多趣味な生活を過ごしているロックマニア。


ロック好きの…別館リンク


ブログ検索


最新記事


カテゴリー


最新コメント


最近のトラックバック


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

過去ログ+

2017年 10月 【17件】
2017年 09月 【30件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【31件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【31件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【32件】
2016年 12月 【32件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【32件】
2015年 12月 【32件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【30件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【31件】
2015年 06月 【30件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【32件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【32件】
2013年 12月 【32件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【32件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【32件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【32件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【30件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【32件】
2010年 12月 【32件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【31件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【31件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【32件】
2009年 12月 【32件】
2009年 11月 【30件】
2009年 10月 【31件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【31件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【30件】
2009年 05月 【31件】
2009年 04月 【30件】
2009年 03月 【31件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【32件】
2008年 12月 【32件】
2008年 11月 【30件】
2008年 10月 【31件】
2008年 09月 【29件】
2008年 08月 【30件】
2008年 07月 【30件】
2008年 06月 【30件】
2008年 05月 【31件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【29件】
2008年 01月 【31件】
2007年 12月 【29件】
2007年 11月 【30件】
2007年 10月 【29件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【31件】
2007年 07月 【30件】
2007年 06月 【29件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【30件】
2007年 03月 【26件】
2007年 02月 【27件】
2007年 01月 【20件】
2006年 12月 【31件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【31件】
2006年 09月 【30件】
2006年 08月 【31件】
2006年 07月 【31件】
2006年 06月 【30件】
2006年 05月 【31件】
2006年 04月 【30件】
2006年 03月 【31件】
2006年 02月 【28件】
2006年 01月 【31件】
2005年 12月 【31件】
2005年 11月 【30件】
2005年 10月 【20件】


リンク


RSSフィード


全記事表示リンク

全ての記事を表示する


QRコード

QR

Click! Click!


楽天市場
HMVジャパン

Amazon