Ted Nugent - Double Live Gonzo!


 アメリカンワイルドロッカーとして思い描く人って実はそうそういない。ワイルドなフリしてるけど、ってのはいくつも思い付くけど(笑)。特に70年代っていう混沌とした時代に地でそれをやってて成功した人ってホントに数少ないんじゃないかなぁ、と。いや、メジャーになるとね。元々はステッペンウルフなんかが代表格になるんだろうけど、そこから先って思い付かないね。で、その中でも飛びきりワイルドだったからこそある種アメリカの雄みたいなイメージ=アメリカ人って野蛮~って思ってしまうほどの人と云えばテッド・ニュージェント。

 単独では未だに日本でライブをやったことがない人なんだよね。90年代にダム・ヤンキースの一員として来日公演はやったみたいだけど、やっぱソロで豪快なライブを見せてもらいたい人の一人。そんなワケで、未だ見ぬ英雄、そしてアメリカ国内では絶大なカリスマ性を誇っていると云われるゴンゾーの傑作と云えば、やはり「Double Live Gonzo!」なんじゃないかな。

 大体がギブソンのセミアコを持ってバリバリに歪ませてハードロックやっちゃうあたりからスケール外れてるし、しかもそれを持った姿が全然セミアコ持っているように見えないっつうガタイのでかさがワイルドだよな。ちなみにレスポールとかっつうのはミディアムスケールって云われているようにちょっとガタイの小さい人向け、手の小さい人向けにできているワケで、それでもギターがでかく見える人がいるんだけど、この人がレスポールとか持ったらホントに象さんギターを持った日本人みたいに見えてしまうんじゃないだろうか?それくらい違和感のないスケール。

 で、ライブ盤だが…、ワイルドそのもの(笑)。多分走り回ってギター弾いてるんだろうなぁって感じだけど、ライブのエネルギーがしっかり収録されているのでその空気感は面白い。まぁ、逆に言えばスタジオ盤はどれもこれも同系統の作品なのでどれを聴いてもテッド・ニュージェントっていう人がよくわかってしまうんだけど、そういう意味では「Cat Scratch Fever」なんかが好きかな。何がベストヒットなのかよくわからないけど、ベスト盤「グレイト・ゴンゾ ベスト・オブ・テッド・ニュージェント」も出ていて、今から聞く人はライブ盤かベスト盤が良いと思う。すっきりとした気分になりたかったら是非お試しあれって感じ(笑)。

 しかし日本のiTunes Storeはアンボイ・デュークスはあるけどテッドはないんだなぁ…。

Ted Nugent & The Amboy Dukes - The Amboy Dukes The Amboy Dukes
The Amboy Dukes featuring Ted Nugent - Journey to the Center of Your Mind The Amboy Dukes featuring Ted Nugent - Journey to the Center of Your Mind
関連記事

Comment

[2346] これも、マンソンの・・・

フレさん、お疲れ様です。

これも、以前のマンソンと同じ、KISS映画のサントラに、♪CAN'T SCRATCH FEVER が収められてます。

やってるのは、パンテラです。いかにも、テッド・ニュージェントとか、好きそうな人たちと思うんですが。

この、サントラ、99年に買ったんですが、結構好きで、3ヶ月くらいこればっかり、聴いてました。

あと、テッドといえば、DAMN YANKEES! あの、2枚も大好きだったんですが、もう自然消滅しちゃったんですかね~。テッドがバンドを引き締めてたイメージがあります。ギャオーッ!って、あの人、本物のハンターですからね・・・ 迷彩似合いすぎ。(笑い)

[2347]

こんにちは。テッドはダム・ヤンキースで初めて聴いたんですが、かっこいいギター弾きますよね。なんといってもフルアコでハードロックってのがいかしてます。

[2359] >ysknさん

ご指摘ありがとうございます!確かにストラトはロングスケールでした…。ダメですねぇ、いい加減に書いてると(笑)。ミス記事いっぱいあると思うのですが、適度に楽しんで下さい♪

[2361] ども♪

>jerryさん
ども♪
あらら…、あの映画のサントラってかなりゴージャスな…と云うか、こんなのも入ってしまうんですか(笑)。やっぱアメリカでは人気者なんですね。しかもパンテラ…、凄そう(笑)。DAMN YANKEESは逆にテッドが何故今更バンド組むんだろう?って印象でした。しかも面子が爽やかな人ばかりで(笑)。そうそう、ホンモノのハンターなんですよね、忘れてました。電動のこぎりのイメージだったので。

>shintan
そう、あのギターでハードロックっつうのがさ、よくハウらないなと思いますが、そう言う意味で音は面白いんですよね。

[2369] 実はいい男

こちらにもコメントです
テッドって結構なナイスガイなんですよ
実はリックデリンジャーの友情コンサートに出てまして、そのテッドが
抜群にかっこいい。 80年頃のライヴVHSですがレビューを書いてます
んで送りますね。 

[2382] >えんすきさん

へ~、やっぱこのヘンのアメリカンロック魂ってのは友情関係あるんですね。そこに入らなかったバンドが大成しているって感じでしょうか(笑)。いやいや…。

[10829] 沖縄公演

はじめまして。
沖縄に住む者ですが、9/24(日)19:30〜より、沖縄県金武町の海兵隊施設キャンプ・ハンセンにて無料コンサートがあります。(前日の9/23は同時刻よりMolly Hatchet)
米軍関係者、及び日本国籍保有者のみ対象で、運転免許証や健康保険証などの身分証明書で入れます。『MCCS Okinawa Hansen Festival』で検索されると情報が出てきます。

米軍基地内での野外イベントになるので、国際情勢や台風で中止になる可能性もありますがご参考までに。

[10834] >R58さん

本場の基地でのライブ、盛り上がりそうで良いですね!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://rockcollector.blog31.fc2.com/tb.php/379-ebbd6dca

TED NUGENT / WEEKEND WARRIORS

テッドニュージェントの78年発表の6作目。先日とりあげたジムメッシーナと同様、200円でゲットしました。初めてテッドのギターを聴いたのは90年のDAMN YANKEESの1stでした。このバンド、元ナイトレンジャーのジャック・ブレイズ、元スティクスのトミー・ショウ、テッド・ニ

MR 105 リックデリンジャー  「Rock Spectacular(VHS)」

Rick Derringer / Rock Spectacular(VHS)先日 ビデオ棚を整理していましたら 面白いものを発見。リックデリンジャーのライヴビデオ。タイトル 「Rock Spectacular」”R&R 豪華ショー”という意味かな。おそらく82年頃の輸入ものです。正味58分

«  | HOME |  »

プロフィール

フレ

Author:フレ
物心付いた時からロックが好きでいつぞや何でも聴き漁るようになり、多趣味な生活を過ごしているロックマニア。


ロック好きの…別館リンク


ブログ検索


最新記事


カテゴリー


最新コメント


最近のトラックバック


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

過去ログ+

2017年 07月 【25件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【31件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【32件】
2016年 12月 【32件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【32件】
2015年 12月 【32件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【30件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【31件】
2015年 06月 【30件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【32件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【32件】
2013年 12月 【32件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【32件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【32件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【32件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【30件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【32件】
2010年 12月 【32件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【31件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【31件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【32件】
2009年 12月 【32件】
2009年 11月 【30件】
2009年 10月 【31件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【31件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【30件】
2009年 05月 【31件】
2009年 04月 【30件】
2009年 03月 【31件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【32件】
2008年 12月 【32件】
2008年 11月 【30件】
2008年 10月 【31件】
2008年 09月 【29件】
2008年 08月 【30件】
2008年 07月 【30件】
2008年 06月 【30件】
2008年 05月 【31件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【29件】
2008年 01月 【31件】
2007年 12月 【29件】
2007年 11月 【30件】
2007年 10月 【29件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【31件】
2007年 07月 【30件】
2007年 06月 【29件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【30件】
2007年 03月 【26件】
2007年 02月 【27件】
2007年 01月 【20件】
2006年 12月 【31件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【31件】
2006年 09月 【30件】
2006年 08月 【31件】
2006年 07月 【31件】
2006年 06月 【30件】
2006年 05月 【31件】
2006年 04月 【30件】
2006年 03月 【31件】
2006年 02月 【28件】
2006年 01月 【31件】
2005年 12月 【31件】
2005年 11月 【30件】
2005年 10月 【20件】


リンク


RSSフィード


全記事表示リンク

全ての記事を表示する


QRコード

QR

Click! Click!


楽天市場
HMVジャパン

Amazon