Cocteau Twins - Victorialand

Cocteau Twins - Victorialand (1986)
Victorialand

 2月かぁ…旅に出るにはちょいと中途半端な季節だなぁ…なんて事を考えてた。どっか行きたいなって思ってさ、そんなに日本全国のアチコチに行ったことがあるワケじゃないからどこでも良いって言えば良いんだけど、冬の北海道とか良いかもなぁ…、どうやって生きてくのか未だに不思議ではあるんだが。そこまで遠くじゃなくても日本海側までとかそういうので良いんだけどね、何かちょっと違う所を散策してみたい気がする。鉄道の旅なら割と行けるんだろうけど車に慣れてしまったので、そうすると普通のタイヤで行ける所で、になっちゃっていかん。そこを打破すべきどうするか…、でも足回りってのは命綱でもあるし、と大げさに考える今日此の頃。

 1986年にリリースされたCocteau Twinsの4枚目の作品「Victorialand」。Kate Bushな流れから妙な歌声の天使エリザベス・フレイザー嬢ってのを思いだしてね、どんなだっけ?って感じ。趣味で言えばさほど興味のない音世界だったし、とにかく暗いじゃない?だから全然ロック好きにとっては興味のある存在じゃないんだよ。ただルーツとか他の世界とかこういうのおあるよ、とかこういう思想で出てきているよ、みたいなのもね、ひとつの知識なんで聴いてみたってのがきっかけで、これがさ、悪くない時もあって、今じゃジャンル的にドリーム・ポップなんて言われているみたいだけど、自分たちの時は単なるニューウェイブって言われててね、どっちにしても陰鬱で自己満足でギターがどうのとかそういうパワーなんてのは無縁、ひたすらに雰囲気に飲まれて共にいるみたいなのだからね。

 でもさ、繊細さとか完璧度合いって意味じゃやっぱり凄くできてて、そこにリズ嬢の意味不明訳の分からないボーカリゼーション的な歌が入ってきて、元々何言ってるかわからないんで歌詞がどうのってのは気にもならないんだけど、綺麗な歌と音だなぁ…ってのは印象的。ミニマルなサウンドだけどポップ…ってかキャッチーさはあるから受けたんだろうね。アメリカでもそれなりだったらしいし。まぁ、今の自分的にはBGMと言うか落ち着いた時じゃないと流せない音だし、それでも聞いている時はフワフワと浮遊した気分になれたからそいう価値はあるよね。ま、聞いてる意味があるか?ってぇとヒーリングにしかならないの答えだが…。




関連記事

Comment

[10315]

最近聴き始めました、というのもリアルタイムで通ってこなかったなとの思いと
ブライアン・イーノ経由でハロルド・バッドと組んだアルバムを見つけたのがきっかけです
ココらへんも色いろあるみたいで名前の由来はシンプルマインズだったり音だとデッド・カン・ダンスが出てきたり
楽しいです

[10316] >zitadaさん

フワフワしてて面白いですね。デッド・カン・ダンスも良いし。
ただ、そこにハマるには至らなかったなぁ…。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://rockcollector.blog31.fc2.com/tb.php/3787-f26e4d43

«  | HOME |  »

プロフィール

フレ

Author:フレ
物心付いた時からロックが好きでいつぞや何でも聴き漁るようになり、多趣味な生活を過ごしているロックマニア。


ロック好きの…別館リンク


ブログ検索


最新記事


カテゴリー


最新コメント


最近のトラックバック


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

過去ログ+

2017年 06月 【27件】
2017年 05月 【31件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【32件】
2016年 12月 【32件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【32件】
2015年 12月 【32件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【30件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【31件】
2015年 06月 【30件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【32件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【32件】
2013年 12月 【32件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【32件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【32件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【32件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【30件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【32件】
2010年 12月 【32件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【31件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【31件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【32件】
2009年 12月 【32件】
2009年 11月 【30件】
2009年 10月 【31件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【31件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【30件】
2009年 05月 【31件】
2009年 04月 【30件】
2009年 03月 【31件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【32件】
2008年 12月 【32件】
2008年 11月 【30件】
2008年 10月 【31件】
2008年 09月 【29件】
2008年 08月 【30件】
2008年 07月 【30件】
2008年 06月 【30件】
2008年 05月 【31件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【29件】
2008年 01月 【31件】
2007年 12月 【29件】
2007年 11月 【30件】
2007年 10月 【29件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【31件】
2007年 07月 【30件】
2007年 06月 【29件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【30件】
2007年 03月 【26件】
2007年 02月 【27件】
2007年 01月 【20件】
2006年 12月 【31件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【31件】
2006年 09月 【30件】
2006年 08月 【31件】
2006年 07月 【31件】
2006年 06月 【30件】
2006年 05月 【31件】
2006年 04月 【30件】
2006年 03月 【31件】
2006年 02月 【28件】
2006年 01月 【31件】
2005年 12月 【31件】
2005年 11月 【30件】
2005年 10月 【20件】


リンク


RSSフィード


全記事表示リンク

全ての記事を表示する


QRコード

QR

Click! Click!


楽天市場
HMVジャパン

Amazon