Bob Dylan - The Cutting Edge 1965-1966

Bob Dylan - The Cutting Edge 1965-1966
The Cutting Edge 1965

 ちょこっと知人と話してると、子育ても終わって多少なりともカネはあって、はてどうしたもんかな、と思った時にこれまで時間の無さとカネの無さで封印してきたレコードやCDなんかをもう一度聴いてみよう、なんてことから始まって、ちょこちょことレコ屋やCD屋に言って昔のように中古盤を見たりしてるとついつい買っちゃって…って話だ。そりゃそうだろうよ、もともと好きだったんだし、それしかなかったくらいなのに人間らしい事して誤魔化した人生送ってたんだから、一皮剥けりゃ元に戻るさ。そうは人間簡単には変わらないもんだろう(笑)。

 一体どこまであくどい商売を仕掛けて来るのか、ってくらいにあくどすぎるとしか言えないのは全くの事だが、ボブ・ディランの「The Cutting Edge 1965-1966」なるCD6枚組のセッション集。如何にも、ホントにジャムセッション集なワケで、完全にブートレッグで流出してくるようなものと同じものはオフィシャルで大手レーベルから堂々と出されてくるというマニアには堪らない放出劇なので、その筋には大変重宝がられる事は間違いないのだが、果たしてこういうのってどこまでやるんだ?って批評は受けるだろうね。自分なんかは喜ぶけどさ、ついてくかどうかは別に自分次第だしオフィシャルで聴けるなら聴けるでありがたいことじゃないですか。アレコレ思うなら買わなきゃ良いだけで…、うん、だからファンだから、マニアだから全部買う、手に入れるっていうのは別にも諦めてるから言える話なんですが…、多分ファン失格。

 あ、ディランについてはまるでそういうの無いんですが、ギターのMike Bloomfieldが好きなので、そこでのセッションギタープレイがどうやって出来上がってったんだろ?っていう興味はあって、聴かざるを得ないというか聴きたいと言うか…、だから一番極悪な3枚目のディスクの「Like A Rolling Stone」しか入ってないディスクを聞かざるを得ないんです。ただねぇ、それが貴重でさ、閃く瞬間を聴けたりするワケで、おぉ〜!ってなるんだよ。もちろん何度も聴かない音源なので、そこが価格とのバランスの測りに掛けると難しいってトコですが…、ただ、こういうのはアーティストの産みの苦しみからアレンジ、こだわり、実験含めて楽しめる内容なので好きな人は好きでしょ。リリースから50年も経過してりゃ丸裸にしてもいいだろうし、そういうアルバムだよね。今のところここまで出してくれてるのはディランくらいで、ビートルズが少々か。別世界ではクリムゾンがやってるけど、そんなモンだ。売れなきゃ出せないからねぇ、それと出したくないってのもあるだろうし、なかなか難しい。でも、やっぱり楽しめる。うん、良いとか悪いとかじゃなく、楽しんだ。



関連記事

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://rockcollector.blog31.fc2.com/tb.php/3727-83d1b976

«  | HOME |  »

プロフィール

フレ

Author:フレ
物心付いた時からロックが好きでいつぞや何でも聴き漁るようになり、多趣味な生活を過ごしているロックマニア。


ロック好きの…別館リンク


ブログ検索


最新記事


カテゴリー


最新コメント


最近のトラックバック


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

過去ログ+

2017年 10月 【17件】
2017年 09月 【30件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【31件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【31件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【32件】
2016年 12月 【32件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【32件】
2015年 12月 【32件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【30件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【31件】
2015年 06月 【30件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【32件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【32件】
2013年 12月 【32件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【32件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【32件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【32件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【30件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【32件】
2010年 12月 【32件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【31件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【31件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【32件】
2009年 12月 【32件】
2009年 11月 【30件】
2009年 10月 【31件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【31件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【30件】
2009年 05月 【31件】
2009年 04月 【30件】
2009年 03月 【31件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【32件】
2008年 12月 【32件】
2008年 11月 【30件】
2008年 10月 【31件】
2008年 09月 【29件】
2008年 08月 【30件】
2008年 07月 【30件】
2008年 06月 【30件】
2008年 05月 【31件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【29件】
2008年 01月 【31件】
2007年 12月 【29件】
2007年 11月 【30件】
2007年 10月 【29件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【31件】
2007年 07月 【30件】
2007年 06月 【29件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【30件】
2007年 03月 【26件】
2007年 02月 【27件】
2007年 01月 【20件】
2006年 12月 【31件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【31件】
2006年 09月 【30件】
2006年 08月 【31件】
2006年 07月 【31件】
2006年 06月 【30件】
2006年 05月 【31件】
2006年 04月 【30件】
2006年 03月 【31件】
2006年 02月 【28件】
2006年 01月 【31件】
2005年 12月 【31件】
2005年 11月 【30件】
2005年 10月 【20件】


リンク


RSSフィード


全記事表示リンク

全ての記事を表示する


QRコード

QR

Click! Click!


楽天市場
HMVジャパン

Amazon