Paul Kossoff - Koss

Paul Kossoff - Koss (1977)
Koss

 またしてもロック仲間とあれやこれや…ロリー・ギャラガーのギターの音の話から始まり、ふとポール・コソフの話題へ進み、「そういえばThe Hunterで思い切り音外してるのあったな…」との話で、ボロボロになってた時のコソフなら有り得るけど、それって聴いたの何かのライブアルバム?って話してると死んだ後に出たクロに赤い顔のアップのヤツ…って、あぁ、あれか…と。そんな会話が出来ること自体が多くはないので他人が聞いてたらなんだこいつら?くらいに思うような会話なのかもしれないが、自分たちには普通の世界だ…、うん。んで、思い出したのと最近全然コソフ聞いてないなと思ってじっくりと…。

 1977年にリリースされた変則ベスト盤「Koss」。赤い顔のアップのジャケットで、これはこれで目立つジャケットだから良かったのだろうか。会話の中でうろ覚えでも説明しやすいアルバムジャケットって意味では正解だが、もうちょっとまともなジャケットで出してあげてほしかったと思うのが人情ってモンじゃないだろうか。変則と書いたのは、普通にベスト盤ならフリー時代とBSC時代の作品を集めてちょこっと未発表曲なんかを入れておくモンだろうけど、実はセッション活動が盛んだったポール・コソフらしい変則ベスト盤ってことで、どっちかっつうとベストプレイ盤みたいな感じかな。フリーの曲は3曲だけで、レーベルメイトバンドだったAmazing Blondelにゲスト参加した時の曲が2曲、盟友Jim Capaldiとのセッションから何と未発表テイクでのプレイを発掘リリース。残りはBack Street Crawlerからと更に1975年のクロイドンのライブから6曲収録されてる。この頃だととっても貴重なBSCのライブ音源のリリースだったハズなので、この「Koss」というベスト盤はかなり重宝したアルバムだったんじゃないだろうか。

 Amazing Blondelとのセッションは不思議な英国フォークなバンドにブルースを思い切り入れた不思議なセッションで泣きまくりのギターが美しいとか色々あるが、話題になった「The Hunter」はBSCの1975年のクロイドンでのライブソースだったってことで、なるほどこの時期ならあるだろうな、なんて思いつつも、このライブ盤、割とちょこちょこ聞いてたけどなぁ…と自分の集中力の無さを実感しながら再度じっくり聴いていると、おぉ〜、なるほど、外したってのは音の高さじゃなくて音の入りを間違えてるって事だった。一拍早く入っちゃったのかな、いや、でも、聴いてると自分でもそこから入るわ(笑)。これはドラマーが悪いんじゃね?って思うんだけどなぁ〜。ギター弾きながら「え?」って苦笑いしちゃったんじゃないだろうか。ドラム入っちゃったら変えられないだろうからギターが合わせていったってことでコソフの機転の良さを褒めるべきかも。

 しかしBack Street Crawlerのライブってどれ聴いても覇気がないのがなかなか残念でねぇ、弾いてるしフレーズもそれなりだしバンドも悪くないんだけどやっぱり思い切り具合不足なのかドラッグまみれだったのか、勿体ないなぁといつも思う。今回のライブも有名だし単体でCDも出てるけど、良いライブだから出ているワケじゃなくてソースが残ってたから出てるだけだしね、他に何本か聴いたけどやっぱりどれもこれも覇気はない。ギター一人が覇気ないくらいでバンド全員が覇気ないワケじゃないんだけど、やっぱりフリーの時を聴いちゃってるからかね、それでもコソフのギターは永遠です。





関連記事

Comment

[10109]

Jim Capaldiが生きていればなあとつくづく思います
彼さえいればふとした時にTrafficの曲をWinwoodとやってくれるかもと淡い期待ができたんですけどね

[10110] 出た時は 価値有ったけど

寄せ集めながら バック ストリート クローラーのライブも入ってて、大概のフリー ファンは 買ったんじゃないですかね。今となっては、後から出た ブルーソウルの方が 内容も 中の写真もいいかもです。確かに バック ストリート クローラーのクロイドン ライブは、魅力薄いですね。

[10119] Koss

>akakadさん
Trafficって自分はよ〜わからんっす(笑)。

>デューク中島さん
ブルーソウルは良いですねぇ〜、これはこれで意味のあったアルバムだったしね。

[10124]

>Traffic
Winwoodソロと大体同じプログレ風味のブルー・アイド・ソウルだと思ってます
根っこがソウルなのでちょっと違う感じですよね
Winwoodは手数の多いギタリストや速いテンポを嫌いそのかわり南米やアフリカあたりのタムをふんだんに取り入れますからね
キューバやガーナ出身のタム専門のメンバーがいました
メロディが鍵盤以外弱く(しかもそれすら出しゃばるわけでもない)スローテンポでタムだけは良く鳴る素朴すぎる作風ですからね
分かりやすい刺激はないですが長尺を安心して流せる後期の作品はかなり好きです

[10138] >akakadさん

もうね、圧倒的苦手なんですよ(笑)。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://rockcollector.blog31.fc2.com/tb.php/3669-9fdcded2

«  | HOME |  »

プロフィール

フレ

Author:フレ
物心付いた時からロックが好きでいつぞや何でも聴き漁るようになり、多趣味な生活を過ごしているロックマニア。


ロック好きの…別館リンク


ブログ検索


最新記事


カテゴリー


最新コメント


最近のトラックバック


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

過去ログ+

2017年 12月 【1件】
2017年 11月 【18件】
2017年 10月 【31件】
2017年 09月 【30件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【31件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【31件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【32件】
2016年 12月 【32件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【32件】
2015年 12月 【32件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【30件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【31件】
2015年 06月 【30件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【32件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【32件】
2013年 12月 【32件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【32件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【32件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【32件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【30件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【32件】
2010年 12月 【32件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【31件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【31件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【32件】
2009年 12月 【32件】
2009年 11月 【30件】
2009年 10月 【31件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【31件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【30件】
2009年 05月 【31件】
2009年 04月 【30件】
2009年 03月 【31件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【32件】
2008年 12月 【32件】
2008年 11月 【30件】
2008年 10月 【31件】
2008年 09月 【29件】
2008年 08月 【30件】
2008年 07月 【30件】
2008年 06月 【30件】
2008年 05月 【31件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【29件】
2008年 01月 【31件】
2007年 12月 【29件】
2007年 11月 【30件】
2007年 10月 【29件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【31件】
2007年 07月 【30件】
2007年 06月 【29件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【30件】
2007年 03月 【26件】
2007年 02月 【27件】
2007年 01月 【20件】
2006年 12月 【31件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【31件】
2006年 09月 【30件】
2006年 08月 【31件】
2006年 07月 【31件】
2006年 06月 【30件】
2006年 05月 【31件】
2006年 04月 【30件】
2006年 03月 【31件】
2006年 02月 【28件】
2006年 01月 【31件】
2005年 12月 【31件】
2005年 11月 【30件】
2005年 10月 【20件】


リンク


RSSフィード


全記事表示リンク

全ての記事を表示する


QRコード

QR

Click! Click!


楽天市場
HMVジャパン

Amazon