Gilgamesh - Another Fine Tune You've Got Me Into

Gilgamesh - Another Fine Tune You've Got Me Into (1978)
Another Fine Tune You've Got Me Into

 ジャズにしてもカンタベリーサウンドにしてもだけど、作曲する人ってどういう作り方するんだろうな。結果論としてバンドの演奏を聴いてるからその過程がなかなか見えなくてね。コード旋律とか主メロディーが書かれてる、その間のフリー部分とテーマ的なのは決まってるなんてのは分かるんだけど、実際聴いてるとそんな簡単じゃない曲構成だし演奏だし、それでいてビシッと合う所は合わせてくるし、そこまでじゃないけど雰囲気的に盛り上がる箇所ではメロディ楽器が同じラインを奏でてくるなんてのもある。偶然じゃないんだろうし、旋律もたくさんあるから全部覚えてられないだろうし、一体どういう作りになってどういう演奏になるんだろ?こういう感じのバンド経験はないから分からないんだよなぁ。

 ギルガメッシュの1978年リリースのセカンド・アルバム「Another Fine Tune You've Got Me Into」。こちらももちろんアラン・ガウエン主導のバンドで、こっちがメインな印象だけど、数年間バンド解散しててのアルバムリリースなため、ギターのフィル・リーとアラン・ガウエンだけがオリジナルメンバーで、他は手近な所での寄せ集めか?ってもベースにはソフツで知られているヒュー・ホッパー、ドラムはトレバー・トムキンスってなトコで何ら問題もないメンツになるのだが、それでもこんだけの演奏出来ちゃうって曲がどこまで仕上がってての話なんだ?って思うんですよ。上昇フレーズなんかも突然同時に出てきたりするし、静と動なんてのは当たり前、全体のムードもきちんとバンドが支配しているし、見事な作品としか言いようもない。アメリカのジャズはまだ分かるんだけどカンタベリーのこの世界は心地良いだけにそんなこと考えることもないんだけど不思議。心地良いからいいけどさ。

 結構昔からこのジャケットは目立ってて、ウィリアム・バロウズの作品って一発で分かる人はもちろん多いだろうし、だからこそのギルガメッシュ…ギルガメッシュっつうと「ナイト」って付けたくなるのは年の功、割とよく出て来る名前なので初めて調べてみたけど、メソポタミア・シュメール初期王朝時代の伝説的な王の名とある。ネット時代はこういうのがラクだな。辞書に出てない単語とか調べるのはそこまでの欲がないとやらなかったけど、今じゃググレ、だ。そんな事しながらず〜っと聴いてるけど、ホントカンタベリーな音だ。鍵盤とギターなんだろうな。ベースはもちろんのことながら…、あ、全部だ。夜中にじっくり聴いてると心地良いですねぇ〜、真冬の夜中とか最高だろうな、こういうの。ジャケットからは想像できないくらいにフンワカした音が聴けて幸せになります♪



関連記事

Comment

[10056]

ギターのフィル・リーてこのバンド以外では記憶がないのだけど、
上品な感じのギターを弾いていて好きです。

[10064] >おっさん

ですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://rockcollector.blog31.fc2.com/tb.php/3632-b54af4b3

«  | HOME |  »

プロフィール

フレ

Author:フレ
物心付いた時からロックが好きでいつぞや何でも聴き漁るようになり、多趣味な生活を過ごしているロックマニア。


ロック好きの…別館リンク


ブログ検索


最新記事


カテゴリー


最新コメント


最近のトラックバック


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

過去ログ+

2017年 06月 【27件】
2017年 05月 【31件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【32件】
2016年 12月 【32件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【32件】
2015年 12月 【32件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【30件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【31件】
2015年 06月 【30件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【32件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【32件】
2013年 12月 【32件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【32件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【32件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【32件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【30件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【32件】
2010年 12月 【32件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【31件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【31件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【32件】
2009年 12月 【32件】
2009年 11月 【30件】
2009年 10月 【31件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【31件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【30件】
2009年 05月 【31件】
2009年 04月 【30件】
2009年 03月 【31件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【32件】
2008年 12月 【32件】
2008年 11月 【30件】
2008年 10月 【31件】
2008年 09月 【29件】
2008年 08月 【30件】
2008年 07月 【30件】
2008年 06月 【30件】
2008年 05月 【31件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【29件】
2008年 01月 【31件】
2007年 12月 【29件】
2007年 11月 【30件】
2007年 10月 【29件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【31件】
2007年 07月 【30件】
2007年 06月 【29件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【30件】
2007年 03月 【26件】
2007年 02月 【27件】
2007年 01月 【20件】
2006年 12月 【31件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【31件】
2006年 09月 【30件】
2006年 08月 【31件】
2006年 07月 【31件】
2006年 06月 【30件】
2006年 05月 【31件】
2006年 04月 【30件】
2006年 03月 【31件】
2006年 02月 【28件】
2006年 01月 【31件】
2005年 12月 【31件】
2005年 11月 【30件】
2005年 10月 【20件】


リンク


RSSフィード


全記事表示リンク

全ての記事を表示する


QRコード

QR

Click! Click!


楽天市場
HMVジャパン

Amazon