Vashti Bunyan - Heartleap

Vashti Bunyan - Heartleap (2014)
Heartleap[解説・歌詞対訳つき/ボーナストラック1曲のDLコードつき]

 忘れていた何かを思い出させてくれた作品。

 先日「ルパン三世 カリオストロの城」がテレビで放送されたらしいが、相変わらずの高視聴率と満足度を記録していたらしい。Twitterなどでもリアルタイムでひたすら流れてきていて誰もが皆ストーリーも知ってるし、ともすればビデオやDVDなんかも所有しているだろうしいつでも見られる人も多いのだが、テレビ放送で万人が同じ時間に共有することによる共感、正に言葉通り共感している実感をTwitterなどでリアルに語り合えるみたいな構図はなるほど、ある種の共同体でもあるかのようだ。それくらいこの作品は多くの人々にとって感動を味わえる作品だったという事だろう。そして何と言っても銭形警部の最後のセリフが憎い…、いや、見てないけど覚えてるしね、そんなのさ(笑)。

 Vashti Bunyanの2014年最新作「Heartleap」。驚くなかれ、これが彼女の2014年の録音アルバムだ。聴いてみてほしい。何も変わってない…と言ったら本人は気にするかもしれないから何も変わってない、とは言えないんだがリスナー的には何も変わる必要はない。1970年の最初の作品にして名作…いや、永遠の名作「Just Another Diamond Day」の数年後にリリースされたアルバムです、と言っても多分通じる。でも、その時だとちょっと電子音が強すぎてとまどったかもしれない。だけど歌い方も作風も曲もメロディも何も全部変わってない。変わったとしたら人生の重み分、幸せの数だけ増している要素があるくらいだろう。聴く側もその年齢は重ねているのだから多分問題ない。

 完全に個人録音によるセルフプロデュース作品らしく、自宅で録音したらしい。まぁ、デモテープじゃないかと言われりゃそれまでだろとも思うけどさ(笑)、一応作品に仕上がっているんでその辺は安心して聞けるし、相変わらずの素朴な歌声は健在。70年代リスナーからするとあまりにも違和感なくて発掘音源かと思ってしまうくらいの出来映え。これにてラスト・アルバムと本人は言ってるらしいけど、確かにもういいんじゃない?って気がする部分もあるかな。新しい取り組みしないならこれでフィニッシュもありだし。その辺は分からないからともかくとしてアルバムとして聴いてるとねぇ、とにかく優しくて心に染み入るんです。騒音やノイズのある中で聴いたら勿体ないし聴けないだろうし、じっくりとひとりで向き合って聴くべきアルバムで、自分もじっくりと聴き入ってしまったもんね。久しぶりにこういう優しさと暖かさに出会ったなぁ…。







関連記事

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://rockcollector.blog31.fc2.com/tb.php/3409-94c67a22

«  | HOME |  »

プロフィール

フレ

Author:フレ
物心付いた時からロックが好きでいつぞや何でも聴き漁るようになり、多趣味な生活を過ごしているロックマニア。


ロック好きの…別館リンク


ブログ検索


最新記事


カテゴリー


最新コメント


最近のトラックバック


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

過去ログ+

2017年 10月 【21件】
2017年 09月 【30件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【31件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【31件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【32件】
2016年 12月 【32件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【32件】
2015年 12月 【32件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【30件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【31件】
2015年 06月 【30件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【32件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【32件】
2013年 12月 【32件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【32件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【32件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【32件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【30件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【32件】
2010年 12月 【32件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【31件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【31件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【32件】
2009年 12月 【32件】
2009年 11月 【30件】
2009年 10月 【31件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【31件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【30件】
2009年 05月 【31件】
2009年 04月 【30件】
2009年 03月 【31件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【32件】
2008年 12月 【32件】
2008年 11月 【30件】
2008年 10月 【31件】
2008年 09月 【29件】
2008年 08月 【30件】
2008年 07月 【30件】
2008年 06月 【30件】
2008年 05月 【31件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【29件】
2008年 01月 【31件】
2007年 12月 【29件】
2007年 11月 【30件】
2007年 10月 【29件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【31件】
2007年 07月 【30件】
2007年 06月 【29件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【30件】
2007年 03月 【26件】
2007年 02月 【27件】
2007年 01月 【20件】
2006年 12月 【31件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【31件】
2006年 09月 【30件】
2006年 08月 【31件】
2006年 07月 【31件】
2006年 06月 【30件】
2006年 05月 【31件】
2006年 04月 【30件】
2006年 03月 【31件】
2006年 02月 【28件】
2006年 01月 【31件】
2005年 12月 【31件】
2005年 11月 【30件】
2005年 10月 【20件】


リンク


RSSフィード


全記事表示リンク

全ての記事を表示する


QRコード

QR

Click! Click!


楽天市場
HMVジャパン

Amazon