Elonkorjuu - Harvest Time

0 Comments
Elonkorjuu - Harvest Time (1971)
Harvest Time

 しかし色々なアルバムやバンドを知ってる人がいるもんだ。つくづく呆れるほどによく知ってるな〜と感心すること多々。今の時代だと自分である程度整理して体系化していかないとワケ分からなくなるんじゃないかと思うけど、どうやって管理しているんだろ?昔は本数冊買ってひたすら読み耽って記憶して聴いていけば何となく体系化出来るし自分の好みも分かるし、人の移動やレーベルのクセなんかも分かってきたりしたもんだ。今はネットでそれこそ無尽蔵に聴けるんで、そういう体系化って自己管理だろうと思う。年代と国、レーベルとジャンルみたいなのを整理しないと何だか分からんでしょ?そうでもないのかな…。

 フィンランドから出て来ていたハードロックバンド…ん?鍵盤中心のハードロックだからちょっとハードロックってのとはちょっと言い切れなくてプログレハードとも言えるのか、Elonkorjuuってバンドの1972年のファーストアルバム「Harvest Time」。そもそもバンド名だって読めないし。フィンランドって面白いよなぁ…この頃からこういうバンドがあって割と独創的で、英国のロックシーンと比べたってそんなに遜色ないし、以降の時代を含めてもそういう先進性を持ってるのになかなか第一人者にはならないバンドが多いような感じ。そしてこのElonkorjuuもまたとっても中間的なバンドです。中間的ってのはハードロックにも偏らず、オルガン中心のプログレハードにも偏らず、歌モノでもなく演奏もスゴいってほどでもなく楽曲も含めて全てがそこそこな塩梅と言う感じで聴きやすい。そしてこの時代のロック愛好家には好評な音というのも分かる、そんなアルバム。

 パッと見た目が自分には英国フォーク系に見えてしまうので大人しい音なのかな?なんて思ったらそんな事もなくしっかりとあの時代の英国風な音で、何かに際立つって云うのでもないけど万遍なく好まれるであろう音。EMIパーロフォンからのリリースだからそりゃもうメジャーな音ではあります。ただ、売るには個性が見えにくいっつうか…、無難な音とも言うか、それでもきちんとロック史に名は残されている…か?ちょっと上品な気配の漂うアルバム。





関連記事
フレ
Posted byフレ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply