David Lee Roth - Skyscraper

David Lee Roth - Skyscraper (1988)
Skyscraper Eat 'em and Smile
Skyscraper - David Lee Roth Skyscraper Crazy from the Heat - EP - David Lee Roth Crazy from the Heat - EP

 Van Halenのフロントマンとして名を馳せたデヴィッド・リー・ロス。今でもデイブ時代のVan Halenしか興味ないというファンは多いし、自分自身サミー・ヘイガーのVan Halenというのはほとんど聴いたことがないし、あまり興味が沸かない。単に明るいアメリカンロックに変貌してしまった感じがするからという理由なのだが、デイブ時代だって派手なエンターティナーとしてショウを繰り広げていたハズだから何がそんなに違うのだとも思う部分もあるが…、なんだろね、決定的に違うんだよ、そこってさ。ま、その辺はいずれ…ってことにして、Van Halenのフロントマンとしてつい最近も戻ってきて新作アルバムをレコーディングしているなんていう話もあるくらいだからやっぱりVan Halenの顔役でもあるデイブ。そのデイブが強者メンバーを従えて製作したセカンドソロアルバム「Skyscraper」を…。

 1988年にリリースされたセカンドアルバム「Skyscraper」なので、ファーストの「Eat 'em and Smile」からさほど時間は経っていないしそれくらい脂が乗っていた時代なのかもしれんな。多分メンバーが強烈なのでいくらでも楽曲が出来ただろうし、勢いのあるうちにライブやアルバムで稼いでおこうというのももちろんあったとは思う。ただしここで問題なのは肝心のデヴィッド・リー・ロスというミュージシャンは何がしたかったのか?ってことだ。デヴィッド・リー・ロス自身はハリウッド的エンターティナーになりたかっただけで音楽的なこだわりはそれほどなかった人だと思うので、楽しめる楽しませることなら何でも良かった様子で、別にハードロックやヘヴィメタにこだわることはなかったワケで、まぁ、R&Rならいいかってトコだったと。まぁ、流れからしてもの凄いテクニカルな面々が揃ってしまって、一応デイブの経歴からしてもHR/HM的延長線であることも必要だったろうからという理由での音楽性だったんじゃないかと。今にして思うと何か色々と余計なことを考えてしまえる自分が大人になりすぎてるって思うのだが(笑)、こんだけの素材だったら上手く使いたいもんな…。

 そんな戯言はともかく、「Skyscraper」では音楽的には明らかにSteve Vai主導の楽曲が多いしアレンジも多分Steve Vaiだろう。多分デヴィッド・リー・ロスの注文は明るく楽しくポップに派手に、みたいなとこなんじゃないかな。何となくHR/HMみたいな様相をしてはいるもののその実態はかなりポップでキャッチーになったどこか魂を売ってしまったようなサウンドかもしれない。その辺はリスナーが評価してしまうワケで、これを境にデヴィッド・リー・ロスという商品は堕落の一本道を歩むことになったのは歴史が証明している。別にいいと思うけど…。いやね、それでもこんだけのメンツでエンターティナーとして楽しませてくれたアルバムだったんですよ。「Just A Paradise」とか売れたしさ。「Stand Up」はちと短調過ぎたキライがあったけどアルバム通して聴くにはなかなか凝った展開をたくさん見せてくれてるし…、それは多分Steve Vaiの実験精神が反映されているんじゃないかと。後々のVaiのソロ作品とか聴いてるとどことなく繋がってくるし。

 そういう意味で魂を売り渡せなかったのがスーパーテクニシャンのビリー・シーンかもしれない。こんだけのメンツで売れるのもわかっていながらMr.Bigの結成のためにこのバンドから抜け出ていくワケだから。この決断ってなかなか難しかったんじゃないだろうか?結果は良かったけどこの時のデヴィッド・リー・ロス・バンドって言えばドームとか平気て埋まってたしさ。そんな紆余曲折ありつつも、「Skyscraper」を久しぶりに耳にすると野望もあるけどやや稚拙、さすがに時代を超えて聴くにはしんどいアルバムだったかもしれない…。代わりに懐かしのPVでも見て矛先を変えておこう(笑)。





関連記事

Comment

[6410]

一言で言って“つらいアルバム”てのが正直なところじゃないでしょうか。
多分20年以上聴いてませんね、これ。
・・聴いてガッカリだったもん。

[6413] >elmar35さん

そりゃもう、その通りですよ(笑)。
ファーストのインパクトからしたら全然、ね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://rockcollector.blog31.fc2.com/tb.php/1936-a0ae53cc

«  | HOME |  »

プロフィール

フレ

Author:フレ
物心付いた時からロックが好きでいつぞや何でも聴き漁るようになり、多趣味な生活を過ごしているロックマニア。


ロック好きの…別館リンク


ブログ検索


最新記事


カテゴリー


最新コメント


最近のトラックバック


カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

過去ログ+

2018年 07月 【1件】
2018年 06月 【19件】
2018年 05月 【31件】
2018年 04月 【30件】
2018年 03月 【31件】
2018年 02月 【28件】
2018年 01月 【31件】
2017年 12月 【31件】
2017年 11月 【30件】
2017年 10月 【31件】
2017年 09月 【30件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【31件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【31件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【32件】
2016年 12月 【32件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【32件】
2015年 12月 【32件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【30件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【31件】
2015年 06月 【30件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【32件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【32件】
2013年 12月 【32件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【32件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【32件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【32件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【30件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【32件】
2010年 12月 【32件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【31件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【31件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【32件】
2009年 12月 【32件】
2009年 11月 【30件】
2009年 10月 【31件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【31件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【30件】
2009年 05月 【31件】
2009年 04月 【30件】
2009年 03月 【31件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【32件】
2008年 12月 【32件】
2008年 11月 【30件】
2008年 10月 【31件】
2008年 09月 【29件】
2008年 08月 【30件】
2008年 07月 【30件】
2008年 06月 【30件】
2008年 05月 【31件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【29件】
2008年 01月 【31件】
2007年 12月 【29件】
2007年 11月 【30件】
2007年 10月 【29件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【31件】
2007年 07月 【30件】
2007年 06月 【29件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【30件】
2007年 03月 【26件】
2007年 02月 【27件】
2007年 01月 【20件】
2006年 12月 【31件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【31件】
2006年 09月 【30件】
2006年 08月 【31件】
2006年 07月 【31件】
2006年 06月 【30件】
2006年 05月 【31件】
2006年 04月 【30件】
2006年 03月 【31件】
2006年 02月 【28件】
2006年 01月 【31件】
2005年 12月 【31件】
2005年 11月 【30件】
2005年 10月 【20件】


リンク


RSSフィード


全記事表示リンク

全ての記事を表示する


QRコード

QR

Click! Click!


格安sim mineo!

Free Spirit
全曲フリー!

Welcome to the Blackout
ボウイ1978アールズコート!

アズ・ロング・アズ・アイ・ハヴ・ユー

Live in Japan

Our Country: Americana Act II

The Blues Is Alive & Well

Live At Town Hall 1974. 2CD Set

Appetite for Destruction [Deluxe Edition][2CD]

Sexorcism
Sexorcism

Led Zeppelin Live: 1975-1977
Led Zeppelin Live: 1975-1977

THE DIG Special Edition キング・クリムゾン ライヴ・イヤーズ 1969-1984 (シンコー・ミュージックMOOK)
THE DIG Special Edition キング・クリムゾン ライヴ・イヤーズ 1969-1984 (シンコー・ミュージックMOOK)

Klipsch 革製ネックバンド型Bluetooth イヤホン X12 Bluetooth Neckband Black KLNBX12111
Klipsch 革製ネックバンド型Bluetooth イヤホン X12 Bluetooth Neckband Black KLNBX12111

ゼンハイザー ヘッドホン オープン型 HD 599【国内正規品】
ゼンハイザー ヘッドホン オープン型 HD 599【国内正規品】

ヒプノシス全作品集【2000部完全限定】
ヒプノシス全作品集【2000部完全限定】

麗しき70年代ロック・スター伝説 8ビートギャグ リターンズ
麗しき70年代ロック・スター伝説 8ビートギャグ リターンズ

ブリティッシュロック巡礼
ブリティッシュロック巡礼

フリー・ザ・コンプリート 伝説のブリティッシュ・ブルース・ロックバンド、栄光と苦悩
日本語訳版出てたんだ!


Click!!


Powered By FC2