A.R.B - Love The Live

6 Comments
LOVE THE LIVE

 ARBとの出会いはロックな先輩の家でのことだ。ガキの頃、アレコレと夜中に邪魔しては色々とロックを教えてくれた、っつっても何にも言わないんだが、勝手にレコード聴いてギター弾いてっていうことを毎週していて、片っ端から聴き漁ったものだ。そんな中で唯一日本のバンドでかっこいいのあるぜ、って言って聴いたのがARB。もちろんファーストの「野良犬」なんていうかっこいいシングル曲から始まったんだけど、田中一郎氏の時代のアルバムはどれもかなり好きだね。中でも「トラブル中毒」や「W」。「指を鳴らせ!」は相当好き。「トラブル中毒」はホントにどの曲もヒシヒシと石橋凌のメッセージと熱い魂が伝わってくるサウンドで、真のロックを聴かせてくれる作品。バックの音はそんなに歪んだギターなワケでもなく、どっちかっつうとコーラスのかかったようなニューウェイヴ的サウンドなんだけどビートと強さが違う。それに石橋凌の唄が乗っかるわけだからそりゃロックになるわ。「ピエロ」のベースラインとか独特のものだったし、やっぱり最後の二曲には打ちのめされたね。「トラブルド・キッズ」の何とも言えない…悲愴感と言うのかアグレッシブなロックというのか…、クラッシュ的なモンなんだけど全然スタイルも違っていて、でもとにかく心に響き渡る最高の名曲。続いての「ファクトリー」も正に労働者のための歌詞を曲と共に盛り上げていくARBアンセムのひとつ。この若さでこんな歌詞、よく書けるものだとほんとに今聴いても感心する、それくらいよく伝えているアルバム。

 月日が経ち、メンバーも替わったりしたけど、その集大成としてリリースされた「Love The Live」というライブ盤が1989年にリリースされている。その前に田中一郎時代のライブ盤として「魂こがして」という名盤も出ているんだけど、選曲の良さから個人的には「Love The Live」をよく聴く。ここでギターを弾いているのは白浜久さん。すげぇロックなのにクールなギターを弾く人でしっかりと当時のARBの要になっているし、新しい息吹ももたらしているんだと思う。で、このライブ盤はホントに石橋凌のMCひとつづつが感動をもたらせてくれるし、ノリにのっているライブでかっこいい。「Holiday」なんて絶対にライブの方がかっこいいし、それは「ダディーズ・シューズ」でも一緒かな。でもね、クサいけど、やっぱり「一生歌っていきます…魂こがして」ってのは泣ける。ほんとに素直に想いの伝わる人で、ロックな人。俳優になるとかどうのってのは全然気にならなくって、オトコとしての憧れっていう人かな。ARBロック論から脱線してるけど(笑)。

 昔、キースの住んでいた街に自分も住んでいたことがあって、けっこう普通に見かけてたことがあった。トレードマークのサングラスはしない普通(?)のおじさんって感じなんだけど知ってる人は見りゃわかるよ。でもね、声掛けようって気になる雰囲気じゃないな(笑)。結局ずっと遠目に見てたし、自転車に乗ってるキースを見るのもそうそうないけど、やっぱりさ、ロッカーに会うならライブが一番だよ。余談でした♪

関連記事
フレ
Posted byフレ

Comments 6

There are no comments yet.
リュウ  

実家の有る街にキース!住んでいました。ってことは、フレさんも?
そんなことは・・・・!
A.R.BはイってしまったBass!
サンジの頃と、
ウィスキー&ウオッカの頃
良く聴いてました!
それにつけても、もしかして・・・・
と言う疑惑の消えないリュウでした!

2006/02/22 (Wed) 23:48 | EDIT | REPLY |   
SAMARQAND  

自分は昔下北の近くにいたので、鮎川誠をよく見かけていました。
最近めんたいロックしてますねー。私は、さらば相棒などのバラード系も好きでした。イエローブラッドにはジャンジャックバーネルが参加していて、ギターは元バウワウの斉藤さんでした。

さすがの私もサンハウスのレコードは持っておりません。田舎が長崎だったので、街によくサンハウスのライブのチラシが貼られていて、グラムロックな感じが憧れでした。

2006/02/23 (Thu) 02:29 | EDIT | REPLY |   
前足恵  
ARB大好きでした。

それでも「イエローブラッド」のビデオには笑ってしまいました。
\(◎o◎)/!あんなメイクであんな踊りしながら入場されたら、、私がメンバーなら笑ってしまいます。

2006/02/23 (Thu) 08:52 | EDIT | REPLY |   
Shinyan  
そっちか・・・

やっぱりあのバンドは書かないか(納得)
で、ココか・・・ARB最高!!!
「AFTER’45」をカラオケで歌った事があるんだが・・・どうにもこうにもならなかった(笑)
やっぱり石橋凌は凄いんだ・・・・
でも、周りにコノ名曲を知る人がいなかったのは、若干ショックだった
一般的にはそんなもんなのかな??
良いバンドなのに・・・

2006/02/23 (Thu) 21:29 | EDIT | REPLY |   
ストリ~ム  
ARB!!

おっと危うく見逃すトコでした。
ARBは特別です。
私も一郎さんの時代しか聴いてないですが。
W,指を鳴らせ、もう擦り切れるくらい聴きました。
TBいただきます。

2006/02/24 (Fri) 02:47 | EDIT | REPLY |   
フレ@ロック好きの行き着く先は…  
魂こがして…

>リュウさん
ん?世田谷?「ウィスキー&ウオッカ」のあのカッティングギターかっちょいいよなぁ。サンジのベースはまあ、しゃあないんですが(笑)。男気おいう言葉の似合うバンドです。

>SAMARQANDさん
お~、やっぱそうですか。シモキタだと良く見かけますよね。「さらば相棒」!これもあったなぁ。バラード系はちょっとしつこいんだけど熱いっすよね。でも「魂こがして」…よくそんな言葉思い付いたな、っていうのも含めて好きです。ジャンジャックは確か解散ライブかなんかの代々木のライブにもベース一本だけ持ってロンドンから駆けつけて弾いたらしいです。凄いつながりですよね。「イエローブラッド」ん時はキースん家に居着いてたらしいし、このツアー面白かっただろうなぁ。それも空手道場の仲間だったってんだから恐ろしい(笑)。光浩さんのギターもバウワウとは全然違って聞こえるんで驚きました、はい。田舎が長崎で?サンハウスのライブのチラシ?う…羨ましい~~~!凄い雰囲気だったんでしょうねぇ。…って98年の話だったりします(笑)?

>恵さん
確かに(笑)。結構冗談好きなビデオ多いんですよね、このバンド。

>Shinyan
いいっしょ?アッチ(TheRockers)はちょっと子供だまし的な感じがあってさ、もっとも今の陣内さんのイメージもあるんだけど、それがねぇ、あまりハマれないんです。ビート感とかいいんだけど不良っぽさっていうのかね、そういうのがちょっとハマらなかった理由かも。で、カラオケで「After 45」かぁ。ま、ライブでも一人で歌い上げて満足するものだからしょうがないけど、一般的知名度はそんなもんでしょ。期待してはいけない、我々は皆孤独なのだ~!

>ストリームさん
うぃっす!一郎さん時代って特別でしたからね。トラバ返しておきました♪

2006/02/24 (Fri) 21:03 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

Trackbacks 3

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  A.R.B.『ウィスキー&ウォッカ』
  • 当時は九州出身のロックバンドに勢いがあったように思います。シーナ&ザ・ロケッツ、モッズ、ルースターズそしてARB。あっ、ロッカーズ(陣内孝則さんのバンド)もありましたね。その中で最も私を熱くしてくれたのがARBでした。本来メッセージ色の強い歌はあまり好み..
  • 2006.02.24 (Fri) 02:49 | 40代からの音楽しゃべり場♪
この記事へのトラックバック
  •  1982,83年~男たちのロック
  • 東京では桜が開花し、ストーンズが「Sway」や「As tears go by」なんかを歌って(涙)すっかり春らしく盛り上がりを見せているようですが、ここ三重県の片田舎でも負けちゃいられない!と
  • 2006.03.26 (Sun) 19:33 | 元祖 めれんげの酒と音楽な日々
この記事へのトラックバック
  •  DaysofARB
  •  ARBが活動を停止するらしい。解散じゃなくて活動停止。微妙ですね。ARBは大好きだったが、特に強い思い入れはない。ただ今回の活動停止についての公式の発表に、その理由が「石橋凌のバンド脱退」とあったのが引っかかる。それが事実だとしても、そうは言って欲しくなか..
  • 2006.08.11 (Fri) 16:22 | ARock&RollFable~R&Rの寓話