サンハウス


 1960年代の終わり頃、我が国日本でもロックンロールの先駆者達が遠きイギリスのサウンドを聴いて自らの仲間と共に試行錯誤を繰り返して独自のロックンロールを編み出していった。誰が最初でなんてのはもちろんわからないんだけど、その消化の仕方や取り入れ方、独自のセンスと才能とメンバーの力量などが上手く化学反応を起こしたバンドと言えば絶対に柴山”菊”俊之氏と鮎川誠氏率いるサンハウスでしょう。

 有名なのはヤードバーズの「The Train Kept A Rollin'」をまんまパクった「レモンティー」なんだけど、だからといって誰もそれを批判したりするわけでもなく、そういうものとして受け止めているし、それもあり、っていう感じの風潮でもあるところにサンハウスのロックの本質が流れているんだろうな、と。色々と聴いているともっともっとそれ以外にもそこら辺のイギリスのロックからのパクリなんてのは彼等の作品の中にはどっさりと組み込まれているので、好きな人が聴けば一発で元ネタがわかるだろう。でも、だから何?そうやってロックはブルースから受け継がれてきたもので、我が国にもそんな素晴らしき先輩がいるってのは凄いことだよね。だからこのバンドはどんな作品で、どんなライブでも好きです。リリースされたアルバムでは「有頂天」「仁輪加」くらいがオリジナル盤で、それ以外は全部ベスト盤やらレアテイク集などなどなんだけど、まあ今入手するなら「ツイン・パーフェクト・コレクション」っつうベスト盤が一番妥当なのかな。ちょっと前には究極のボックスセットもリリースされていて、自分ではこいつを重宝しているんだけどね。ライブテイクが目白押しでかっちょいいんだもん。スタジオ盤とは全く異なるアプローチでのライブなのでやっぱロック。柴山さんのオフィシャルサイトでご自身がサンハウスの経歴については詳しく書いているので読んでみると凄く面白いんだけど、やっぱり自分たちが出したかったブリティッシュロックの音はスタジオ盤では上手く反映されていないっていうのがあったらしくってさ、それを読んだら実際のライブの時って一体どんだけブリティッシュロックな音を出していたのかが凄く気になるんだよな。だからアチコチのボーナストラック的に入っていたライブバージョンってのはやっぱ凄いのさ。

 ま、書いていくと話がどんどん逸れていくのでちょっと本題へ(笑)。いや、結局ね、「レモンティー」のパクリが有名なんだけど、サンハウスの代名詞的曲でもある「キング・スネーク・ブルース」はもちろんThe Whoの「I Can't Explain」だし、「風よ吹け」はヤードバーズの「You're A Better Man Than I」だし、「もしも」なんてのもThe Whoがやってたバージョンの「Heat Wave」だしね。こういうセンスはたまらんワケさ。んでもって、柴山さんの歌詞も超最高のブルースで、どれを取ってもひとひねりふたひねり効いているかっこよさがまたたまらん。「ミルクのみ人形」とか凄くブルースでさぁ、「僕のミルク飲み人形は…」だよ?う~ん、素晴らしい。これもさ、実際サンハウスがデビューする前までは全部英語でしか歌ったことのなかった柴山さんがいきなり書くとこういう風になったっていうから凄い。やっぱり才能とセンスと好きなんだろうなぁ。今でもたまに新宿をふらついているとディスクユニオン辺りで柴山さんをよく見かける。凄い雰囲気を持った人で、かっこいい。下北沢行くと鮎川さんを見かけることがある。やっぱりロックでかっこいい。ああいうロックな野郎になりたいね。自然体でね。
関連記事

Comment

[791] つ、つ、ついに!

ツイに来ましたか!
Son House!
鮎川さんは下北やら吉祥寺でみっけたことが・・・格好いい!
でも、再結成Liveに行かなかった事が未だに悔やまれます・・・・!
柴山さんの歌詞はBlues!
に両手で賛成します!
それでは!

[793]

俺のあだ名はキングスネ~クて感じですよね(´∀` )
けどThe Train Kept A Rollin'より
stroll on のほうがかっこいいよね!

[794]

来ましたねぇ~
サンハウス。
それにしても、ドプログレから、サンハウスまで…
フレさん、本当に、どこに行き着くんでしょうか(笑)

まこちゃんは、日本で一番カッコイイギタリストだと今でも思っていますし、菊の見た目も日本一インパクトあると思ってます。
個人的には、ルースターズばかりが持ち上げられる風潮はNo.です。
僕はサンハウス派です(笑)

[799] ヽ(・∀・)ノ

ワタシもサンハウス大好きなんですよ~♪
柴山サンのHPも当時のお話が満載で楽しいですよね♪
ワタシ的に特にお気に入りの曲は「地獄へドライヴ」!
これを聴くとしばらくアタマの中に
メロディがぐるぐる回ってマス(^^ゞ

[802] コメント感謝~っす。

>リュウさん
ようやくここに来ました(笑)。日本のヤードバーズと言えばサンハウスだもん。再結成ライブね、自分もしっかり行きそびれてます。なのでしょっちゅう柴山さんのサイトでイベントがないかチェックしてますもん。で、あの再結成ライブのDVDとか見たんですけど、やっぱかっこいい。永遠のかっこよさだなぁ。

>∞さん
Stroll On!そっか、そういう言い方あったな、忘れてた(笑)。エアロなんてよくそういう言い方で演奏始めますね。

>V.Jさん
お久ぶりっす。V.Jさんとこもストーンズツアーレポ大変ですね~。参考にさせてもらってます♪ ま~、皆さんに何処に行き着くのか楽しみにされていて、自分も楽しみです(笑)。ルースターズとサンハウスでは格が違うので全く比較したことないですけどねぇ。時代が違うし。うん。でもめんたいロックは好きですね。

>もりたん
あらら、こういうのOKでしたか(笑)。「地獄へドライブ」も良いっす!どれもOkなんで、聴きまくってました。

[825]

はじめまして。
サンハウスって、「ニワカ」しか持っていませんが。
なんか、ギラギラしてて、好きでした。
再結成ライブは、テレビで見ました。
あれは、照和からみのイベントでしたか?
十年くらい前ですし、よく覚えていません。
ビデオに撮っとけば良かったなぁ、と、後悔していますけど。

[826]

↑勘違いしていました。
8年前の単独ライブですね。
あのライブのビデオも出ていたんですね。
失礼しました。

[827] くっぞこさん

その再結成は再々結成で、DVDも出ててね、やっぱギラギラでかっこいいんです♪ 時代を超えてかっこいいのでたまらん。「ニワカ」はルーズなロックが多くてそれもサンハウスらしくてたまらん。って結局好きなんです(笑)。

[828]

こんにちは。
再々結成なんですね。
テレビで見たときは、菊さんが
オウオウ叫びながら、マイクスタンドをしごいていて、驚きました。

[829]

あぁ、変なことかいてますね。
アウトなら消してください。
すいません。

江戸川乱歩、お好きなんですね。
私は、「蟲」「地獄風景」長編なら「魔人王」辺りが好きです。
何がお好きですか?

[1239] キング・スネーク・ブルースは最高!

こんばんは!TB&コメントありがとうございます。
鮎川さん、インタヴューで「STOLL ON」のような曲をやりたかったって言ってましたね。
元ネタがわかって最高っす!パクリではなく日本からの回答だと思いますね。
僕はリキッドルームでの再々結成ライブを観ましたが、とにかくカッコよかったですよ。今でも脳裏に焼き付いております!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://rockcollector.blog31.fc2.com/tb.php/129-c0982bcd

サン・ハウス!(日本)

 その昔、東の村八分、西のサン・ハウスと言われていた時代があったそうな。村八分には、あの山口 富士夫(ダイナマイツ)というGが、サン・ハウスには鮎川 誠というたいそうなGが

SONHOUSE / CRAZY DIAMONDS

購入日  2006年4月16日購入場所 BOOK OFF 八王子駅北口店価  格 ¥1,000(定価¥2,000)備  考 オリジナル1983年発表(1990年CD化)、帯付サンハウス、1983年9月23日日比谷野音での再結成ライブ盤、前座にルースターズ、ARBを従えてのライブ、もうメンツをチェック

サンハウス

 どうも最近、悪魔のサイクルにハマっている気がします♪それは、Blues⇒Rock⇒Soul⇒癒しというサイクル・・・。Bluesを聴くとRock、Rockを聴くとSoul・・・、て続く。 要は、聴きっぱなしと

«  | HOME |  »

プロフィール

フレ

Author:フレ
物心付いた時からロックが好きでいつぞや何でも聴き漁るようになり、多趣味な生活を過ごしているロックマニア。


ロック好きの…別館リンク


ブログ検索


最新記事


カテゴリー


最新コメント


最近のトラックバック


カレンダー

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

過去ログ+

2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【27件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【32件】
2016年 12月 【32件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【32件】
2015年 12月 【32件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【30件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【31件】
2015年 06月 【30件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【32件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【32件】
2013年 12月 【32件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【32件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【32件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【32件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【30件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【32件】
2010年 12月 【32件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【31件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【31件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【32件】
2009年 12月 【32件】
2009年 11月 【30件】
2009年 10月 【31件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【31件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【30件】
2009年 05月 【31件】
2009年 04月 【30件】
2009年 03月 【31件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【32件】
2008年 12月 【32件】
2008年 11月 【30件】
2008年 10月 【31件】
2008年 09月 【29件】
2008年 08月 【30件】
2008年 07月 【30件】
2008年 06月 【30件】
2008年 05月 【31件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【29件】
2008年 01月 【31件】
2007年 12月 【29件】
2007年 11月 【30件】
2007年 10月 【29件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【31件】
2007年 07月 【30件】
2007年 06月 【29件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【30件】
2007年 03月 【26件】
2007年 02月 【27件】
2007年 01月 【20件】
2006年 12月 【31件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【31件】
2006年 09月 【30件】
2006年 08月 【31件】
2006年 07月 【31件】
2006年 06月 【30件】
2006年 05月 【31件】
2006年 04月 【30件】
2006年 03月 【31件】
2006年 02月 【28件】
2006年 01月 【31件】
2005年 12月 【31件】
2005年 11月 【30件】
2005年 10月 【20件】


リンク


RSSフィード


全記事表示リンク

全ての記事を表示する


QRコード

QR

Click! Click!


楽天市場
HMVジャパン

Amazon