Il Rovescio della Medaglia - Contaminazione

 アナログ盤ってやっぱ心地良い音がする。今となってはちょっと音圧もないし音の透明感もないんだけど、風情があるし何よりも雰囲気と空気がしっかりと封じ込められているというのかな、幻想かもしれないけど、丸いアナログの音で聴くレコードのプログレサウンドは時代を切々と反映してくれている気がする。CDばかり聴いていると余計に久々にアナログに触れた時にそう思う。

汚染された世界(紙ジャケット仕様) 我思う故に~イオ・コーメ・イオ(紙ジャケット仕様)

 さて、最近ハマり込んでいるイタリアンなものの結構な代表的アルバムってことで、割と目についたのが、このRovescio della Medagliaっつうバンドの「汚染された世界」。通称RDMと呼ばれるらしいが、もちろん全然知らなかった。ま、ただ覚えやすいジャケットだったのでふとアナログプログレコーナーを見ていると出てきてさ。昔はアナログのプログレって高かったから厳選して買ってたけど、今は安いので気になるもの何でも買うという状態で(笑)。特にイタリアンなんつう自分的に新たなジャンルに進出しているから余計だね。

 んで早速聴いた。もちろん一回じゃわかんないから何回も聴くんだけど…、バッハ知らないからこのアルバムがバッハのフレーズを頻繁に流用している、とかいうのはよくわからん。なので、評論家みたいなことは書けないんだが(笑)。そうだねぇ、印象だけで言えばクイーンとEL&Pとハードロックを混ぜたイタリアンだな(笑)。冒頭から美しいコーラスワークで攻め立てて何だろ、ムーグ?の音が飛び交うのだよ。曲構成的にはもちろんクラシカルな手法で、その辺はプロデューサーがニュー・トロルスの名盤「コンチェルト・グロッソ」と同じ人らしいので、わかるが…。基本、このバンドはハードロック上がりということでギターがかなり活躍しているのが聴きやすい。しかしイタリアンなドラマーはみなこういうジャズに影響されたような、言い方変えるとマイケル・ジャイルズみたいなドラムを叩くのはクリムゾンの影響?そして歌についてもあまり入っていないんだけど入ってくると結構メロディーがしっかりしていてキャッチーだったりするのも名盤たらしめているところ。

 う~ん、シンフォニックっつうのかね、こういうの。英国では出てこないコテコテ感はもちろんイタリアンとしてあるんだけど、イタリアン好きにはちょっと綺麗すぎるのかもしれない。ま、それでも暑苦しいが(笑)。その辺のバランスが好まれているんだろうな。

 バンド名はメダルの裏側って意味らしいが…、メダルの裏側って何を思い出す?平等院鳳凰堂ってのはちょっとボンビーな発想か(笑)?

関連記事

Comment

[5179]

私これ、大好きです。
バッハも、大仰な感じも、ツボにどんぴしゃりです♪

[5182]

久しぶりに覗いてみると、なんとイタ物連発!

この 『CONTAMINAZIONE』。イタリアの全てが詰まっています。

けど、やはりNEW TROLLS、っていうかイタ物聴いていると、結局”コンチェルト・グロッソ”に戻るのです(笑)

[5190] どもっ!

>千里さん
お~!!久々~!元気?
そういえばコレ、ブログに書いてたもんね。ようやく手を付けました。こういうのがツボなんですね…、なるほど。ならばあれこれオススメできるかな?

>リバプールさん
いや、何となくハマってるのでメジャーどころばかり…、はい。ンで結局「コンチェルト・グロッソ」に戻りますか…(笑)。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://rockcollector.blog31.fc2.com/tb.php/1186-8098bc13

«  | HOME |  »

プロフィール

フレ

Author:フレ
物心付いた時からロックが好きでいつぞや何でも聴き漁るようになり、多趣味な生活を過ごしているロックマニア。


ロック好きの…別館リンク


ブログ検索


最新記事


カテゴリー


最新コメント


最近のトラックバック


カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

過去ログ+

2018年 10月 【1件】
2018年 09月 【23件】
2018年 08月 【31件】
2018年 07月 【31件】
2018年 06月 【30件】
2018年 05月 【31件】
2018年 04月 【30件】
2018年 03月 【31件】
2018年 02月 【28件】
2018年 01月 【31件】
2017年 12月 【31件】
2017年 11月 【30件】
2017年 10月 【31件】
2017年 09月 【30件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【31件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【31件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【32件】
2016年 12月 【32件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【32件】
2015年 12月 【32件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【30件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【31件】
2015年 06月 【30件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【32件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【32件】
2013年 12月 【32件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【32件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【32件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【32件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【30件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【32件】
2010年 12月 【32件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【31件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【31件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【32件】
2009年 12月 【32件】
2009年 11月 【30件】
2009年 10月 【31件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【31件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【30件】
2009年 05月 【31件】
2009年 04月 【30件】
2009年 03月 【31件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【32件】
2008年 12月 【32件】
2008年 11月 【30件】
2008年 10月 【31件】
2008年 09月 【29件】
2008年 08月 【30件】
2008年 07月 【30件】
2008年 06月 【30件】
2008年 05月 【31件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【29件】
2008年 01月 【31件】
2007年 12月 【29件】
2007年 11月 【30件】
2007年 10月 【29件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【31件】
2007年 07月 【30件】
2007年 06月 【29件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【30件】
2007年 03月 【26件】
2007年 02月 【27件】
2007年 01月 【20件】
2006年 12月 【31件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【31件】
2006年 09月 【30件】
2006年 08月 【31件】
2006年 07月 【31件】
2006年 06月 【30件】
2006年 05月 【31件】
2006年 04月 【30件】
2006年 03月 【31件】
2006年 02月 【28件】
2006年 01月 【31件】
2005年 12月 【31件】
2005年 11月 【30件】
2005年 10月 【20件】


リンク


RSSフィード


全記事表示リンク

全ての記事を表示する


QRコード

QR

Click! Click!


格安sim mineo!

ヤング&デンジャラス

アンセム・オブ・ザ・ピースフル・アーミー

Live at the Royal Albert Hall 1977 King Biscuit Flower Hour



Live in Boston 1974 King Biscuit Flower Hour

WE SOLD OUR SOUL FOR ROCK’N’ROLL(紙ジャケット仕様)

Live: Towson State College, Maryland '79 King Biscuit Flower Hour

クラシック・ハード・ロック・ディスクガイド (BURRN!叢書)

バンド・スコア 80年代ブリティッシュ・ハード・ロック[ワイド版]


Click!!


Powered By FC2