Silverhead - Live At The Rainbow 1974

9 Comments
 クリスマスのプレゼントっつうワケでもないけれど、今の時代に於いてもこれまでCD化されたことのないアルバムってのがあってさ、それが色々な問題をクリアーして遂にCD化されるっていうのはやはり凄い努力なんじゃないかと。今の時代なら紙ジャケでSHMCDとかが普通だろうから、今回初めてCD化されるっつうのは過去に何度もCD化されたりリマスタリングされたりしたものを何回も買い直したっつうのじゃないから素直にCDを買えるってうもんだ。今時そんなCDは凄く少ない。

電撃ライブ 熱狂のライヴ(SHOW ME EVERYTHING)

 「電撃ライブ」。ホントにねぇ、アナログ時代にも探しまくってて、いや、そんな滅茶苦茶レアでもなかったんだけどやっぱ日本でしかリリースされなかった…、後にドイツでもリリースされたのかな?、確かそんな感じで、プレス枚数が少なかったので輸入盤っつうのが頼れなくてひたすら国内盤中古を探すしかなくってあんまり見かけなかったな。まぁ、運良く一度見た時に手に入れたんでよかったけど。それからCD時代になっても全然リリースされなくて、普通の「恐るべきシルヴァーヘッド」や「凶暴の美学」はボーナストラック付きでリリースされたけどこれは完全に無視されてて。多分本国の連中はこのアルバムがリリースされていたことを知らなかったか忘れていたんじゃないかと思うんだけどさ。そしたら別のブートレッグ並のライブ盤「熱狂のライヴ(SHOW ME EVERYTHING)」がリリースされて、それも喜んだけどやっぱりこの「電撃ライブ」を待ってた。

 シルバーヘッドのライブって凄く神秘的でして、見たことのない人間からするともう想像の世界だもん。だからこのライブ盤でのもの凄いグルーブ感は彼等のライブの姿を空想して止まない。ダセェんだろうなぁ~と思いながらもやっぱこんだけグイグイくるとさ、ロックってのはこういうもんだよ、って思うもん。それくらい好きなバンドだし作品。最初の「Hello New York」のノリもレコード通りっちゃぁそのまんまだけどやっぱライブのグイグイくるノリだし、二曲目の「James Dean」は結局未発表のままで終わってしまった曲で、このライブ盤でしか確認できないロックンロールソング。この路線で三枚目のアルバム作るんだったら良かったのにな、と思える曲。

 …とまぁ、ロックンロールな曲がオンパレードでライブで演奏されていくんだけどさ、このバンドはB級なのでしょうがない、グラマラスな…と云ってもピンと来ない人も多いだろうからそういうのはヌキにして、野生味のあるロックンロールバンドで、ねちっこい曲だけどロックンロールなバンドサウンド。それでいて美しい曲が多いので面白い。何回も聴いているとだんだんハマってくるダサさっつうのか心地良さをたっぷり持ったバンドです。

 今回の紙ジャケシリーズではもちろん「恐るべきシルヴァーヘッド」「凶暴の美学」ともリリースされているのだけど「凶暴の美学」のブックレットとかも付いているのかな…。個人的に思い入れたっぷりのバンドなのでじっくりとコレクトしておきたい気もするけど、アナログ見てるとやっぱりこれだよなぁ~と思うので(笑)。







関連記事
フレ
Posted byフレ

Comments 9

There are no comments yet.
D.K  

おっ!いいのが来ましたね!今ストーンズの「シャイン ア ライト」からSヘッドの「16 AND SAVAGED」へCDを切り替え聴きながら書いてます。初めて「Hello New York」を聴いた時は強烈!でした。今でも鮮明に憶えています!それにしてもマイケル以外のメンバーは本当にブ男だなー(笑)
ライブ盤是非聴いてみたい!

2008/12/25 (Thu) 21:46 | EDIT | REPLY |   
ひで  

おっ!待ってました。シルバーヘッド!
私も大好きなバンドです。マイケルは貴族だか公爵だかの称号を持ってて、ベースは後にブロンディに行きましたね。
このライヴ盤だけは持って無いんですよねぇ〜 聴きたいなぁ。
この人達のB級感覚は後のハノイなんかに通ずるものがあって好きなんですよ。当時のグラム勢の中でもかなり格下に見られてたみたい。今もマトモに評価されてないのもロック的に正しかった証だと思ってます(?)
1stが一番好きです。

2008/12/26 (Fri) 15:01 | EDIT | REPLY |   
フレ  
グラマラス♪

>D.K.さん
ストーンズでこれって繋がりますねぇ~。「Shine A Light」よりもこっちのがストーンズらしいかも(笑)。インパクト絶大なデバレス卿、やっぱりよろしいロックです。

>ひでさん
このライブ盤、基本はスタジオテイクと同じですがやっぱり濃縮されたロック感覚ありますね。こういうB級感覚って好きなんで、結構探してるんですよ。微妙で難しいんですが(笑)。1stも2ndもこれもどれもやっぱ良いっす♪ 

2008/12/26 (Fri) 23:09 | EDIT | REPLY |   
まり  
なつかしい名前

まともに聴いたことないです。
やたらぎんぎらぎんでシルクハットをかぶっていたB級の匂いをさせていた印象です。
ダンナはライヴを観たといってます。
でも興味あります!

2008/12/27 (Sat) 07:10 | EDIT | REPLY |   
evergreen  

デ 遅れました、デ バーレス。すみません。
これ実は持ってなくて、今回の発売嬉しいですよね。
売り切れないうちに買わなくっちゃね。
過小評価されているバンドの筆頭で、でも過小評価が似合うバンドかな?
こういうの嫌っちゃう人は、ROCK聞く資格無し・・・と言いたいのですが・・・笑

2008/12/27 (Sat) 21:46 | EDIT | REPLY |   
フレ  
ども♪

>まりさん
あらま?ロックな音してるので薦めたいですけどね♪ライブ見た人がホントに羨ましいですっ!

>エヴァ姉さん
これね、遂に、っていう発売なので今のウチにってとこでしょ。姉さんとこも1st出てきたからまたまたデバレス熱高まってるね♪

2008/12/28 (Sun) 22:02 | EDIT | REPLY |   
波野井露楠  

これ、注文しました!
別のものと一緒に注文したので時間がかかりそうなのですが、すっごく楽しみです(>v<)。
はやく届かないかなあ(^^)。

2008/12/30 (Tue) 13:43 | EDIT | REPLY |   
カンチョナ  

TBありがとうございます。
初めて動くsilverheadを見ました。
微妙ですね・・・。
「電撃ライブ」が欲しくなりました。

2008/12/30 (Tue) 16:01 | EDIT | REPLY |   
フレ  
さんくす2

>波野井露楠さん
これは今しか買えないでしょう、多分。ロックです、正に♪

>カンチョナさん
ねぇ、自分もこないだまで動くSilverhead見たことなかったので感動して貼っちゃいました。

2008/12/31 (Wed) 23:55 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

Trackbacks 1

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  16 And Savaged / SILVERHEAD
  • 最近、何故かシルバーヘッド。 昔から1STが大好きで、年に一回は聞いていたんだけど、ちょっと前にやっと2NDを買って、只今ヘビーローテーション中。 マイケル・デ・バレスの声とツイン・ギターが気持ちいい。 凶暴の美学/シルバーヘッド 一曲目の“Hello New Yo...
  • 2008.12.30 (Tue) 15:56 | ダイヤモンド☆ロックス