ロック好きの行き着く先は…

Archive2019年03月16日 1/1

Deep Purple - The Book of Taliesyn

Deep Purple - The Book of Taliesyn (1968) 後々まで名前の残るバンドってのはやっぱり音楽センスだったりチャレンジ精神だったりどこかしら唯一無二の世界を持っているからこそそうなるのであって、模倣だったりやっぱり真実味がないってのはなかなか残りにくかったりする。英国のロックはそういう意味ではアルバム一枚で消えてしまった、なんてのも多いんだけど、それがしっかり歴史上に残されていて今でも再発されるみたいな...

  •  0
  •  0