ロック好きの行き着く先は…

Archive2019年03月14日 1/1

Michael Chapman - Rainmaker

Michael Chapman - Rainmaker (1969) Harvestレーベルの特徴ってそこまで確立されていなかったような気がする。フロイドとパープルがいてケビン・エアーズなんかいたりするんだからヘンなのばかり、ってんでもないし実験的なバンドというワケでもないだろう。後になってから気づくのだろうけど、やっぱりEMIが大手になっちゃったのもあるが、その大手と絡むセカンドレーベル(実際は逆だが)だからこそのメジャー路線にあるサウン...

  •  0
  •  0