ロック好きの行き着く先は…

Archive2018年02月19日 1/1

Barclay James Harvest - Gone To Earth

Barclay James Harvest - Gone To Earth (1977) 70年代のプログレ以降でさほど多くの叙情性を持ったバンドってのを聴くことがなかった。バンドそのものが無かったのか、プログレという世界からは離れてメタルも入ってきての叙情性バンドというように形態が変わっていったのもあるだろうか。美しく牧歌的で叙情性を持つバンドなんてのはほぼ皆無で、結局いつも70年代に戻ってくることになる。それでもまだまだたくさん聴けてないバ...

  •  0
  •  0