Mike Heron - Smiling Men With Bad Reputations

Mike Heron - Smiling Men With Bad Reputations (1971)
Smiling Men With Bad Reputations

 電車に乗ってると周囲のスマホ中毒患者達の画面がやたら目に入る。以前は見てるのも悪いしなぁ…ってのもあったけどもうここまで広がってるとマーケティングリサーチしちゃうくらいで、ふ〜ん、なんて数秒くらいは見てることも多い。別に面白くはないから見てると言うか目に入るくらいなのだが、大抵はゲームでSNSもあるか。女性では通販多いなぁって思ったけどオトコでも結構その手の見てるの多いんだな。ほとんど皆さんイヤフォンしてるから何か聴いてるんだろう。あとはさ、YouTubeで何か見ながら聴きながらってのもそこそこいるけど、アレ、恥ずかしくないんかな。アニメらヘンとかお子様アイドルとかニヤニヤしながら見てるってさ。日本はそういう世界になっているんだろうけど、それでもやっぱり気持ち悪いわ。

 1971年リリースのIncredible String Bandのリーダー?Mike Heronの衝撃的なソロファーストアルバム「Smiling Men With Bad Reputations」。何が衝撃的かって、参加ミュージシャンの交流の広さの幅がロック的に衝撃で、それでいて全然ロック側には聴かれていない作品と言うか、無名な感じがある。英国でのミュージシャン仲間での評判と人気は合致しないのでこういうアルバムがいくつも隠れていたりするのだが、よくあるメジャーなプレイヤーの、例えばジミー・ペイジやピート・タウンジェンドなんかのゲスト参加アルバムなんてリストにもあまり出てくることのない作品だったりする。他にはキース・ムーンやロニー・レイン、エルトン・ジョン、リチャード・トンプソンやデイブ・マタックス、デイブ・ペグ、サイモン・ニコルなどのフェアポート勢はともかくながらDr.Stragely Strangeやジョン・ケイルあたりも参加してるという超豪華ゲスト陣。それを統率したのがジョー・ボイドで、さすがの交流枠。実に幅広く、如何に影響力を持った人かが分かるけど、そんなに知られてないでしょ?そういうモンなんだろうね。

 んで、このアルバム、基本フォークです。ゲスト陣営が参加ってもフェアポート勢は基本そっちに軸足あるしね、だからフォーク的作品。ややアシッド的だったり実験的だったり脳天気にしてみたりしてカラフル感があるけど、結構スタンダードにフォーク。The Who連中の絡んでる曲はさすがにロックそのもので、ってかThe Whoそのものだからなぁ、その辺はピートとキース、ロニー・レインの素晴らしきドライブ感が楽しめる。やっぱり目玉な一曲です。他の曲とのギャップがありすぎてロック好きなヤツがこのアルバム聴いてたらこの一曲だけで満足するんじゃないかってくらい。正にThe Who。

 んで、1991年のCDリリース時に発掘されてきたボートラの中ではジミー・ペイジとデイブ・マタックス、デイブ・ペグ組とのセッションが入ってて、これがまた圧倒的にフェアポート・コンヴェンションにジミー・ペイジが参加してたらって感じになってて実に魅惑的な仕上がりになっているのが興味深い。これ、テレキャスでの参加だろうなぁ…とか思ってしまうんだが、もっとヘンなギターの可能性もあるか。しかしこの手の曲調でこういうペイジ節弾かれるってなかなかチグハグ感あって面白い。そしてマタックスのドラムが見事にかっちりとハマっててどことなくボンゾスタイルなマタックスが実に美味しい。

 マイク・ヘロンのアルバムを聴いていたハズなんだが、結局ロック好きな二曲に集約して何度も聴いてしまったという始末…、そのフロントのマイク・ヘロンも力量見せてくれてるけど、やっぱり凄い連中は凄かった。素晴らしいアルバムをありがとうっ!



 | HOME | 

プロフィール

フレ

Author:フレ
物心付いた時からロックが好きでいつぞや何でも聴き漁るようになり、多趣味な生活を過ごしているロックマニア。


ロック好きの…別館リンク


ブログ検索


最新記事


カテゴリー


最新コメント


最近のトラックバック


カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

過去ログ+

2018年 11月 【1件】
2018年 10月 【22件】
2018年 09月 【30件】
2018年 08月 【31件】
2018年 07月 【31件】
2018年 06月 【30件】
2018年 05月 【31件】
2018年 04月 【30件】
2018年 03月 【31件】
2018年 02月 【28件】
2018年 01月 【31件】
2017年 12月 【31件】
2017年 11月 【30件】
2017年 10月 【31件】
2017年 09月 【30件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【31件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【31件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【32件】
2016年 12月 【32件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【32件】
2015年 12月 【32件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【30件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【31件】
2015年 06月 【30件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【32件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【32件】
2013年 12月 【32件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【32件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【32件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【32件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【30件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【32件】
2010年 12月 【32件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【31件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【31件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【32件】
2009年 12月 【32件】
2009年 11月 【30件】
2009年 10月 【31件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【31件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【30件】
2009年 05月 【31件】
2009年 04月 【30件】
2009年 03月 【31件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【32件】
2008年 12月 【32件】
2008年 11月 【30件】
2008年 10月 【31件】
2008年 09月 【29件】
2008年 08月 【30件】
2008年 07月 【30件】
2008年 06月 【30件】
2008年 05月 【31件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【29件】
2008年 01月 【31件】
2007年 12月 【29件】
2007年 11月 【30件】
2007年 10月 【29件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【31件】
2007年 07月 【30件】
2007年 06月 【29件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【30件】
2007年 03月 【26件】
2007年 02月 【27件】
2007年 01月 【20件】
2006年 12月 【31件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【31件】
2006年 09月 【30件】
2006年 08月 【31件】
2006年 07月 【31件】
2006年 06月 【30件】
2006年 05月 【31件】
2006年 04月 【30件】
2006年 03月 【31件】
2006年 02月 【28件】
2006年 01月 【31件】
2005年 12月 【31件】
2005年 11月 【30件】
2005年 10月 【20件】


リンク


RSSフィード


全記事表示リンク

全ての記事を表示する


QRコード

QR

Click! Click!


格安sim mineo!

楽天市場

ヤング&デンジャラス

アンセム・オブ・ザ・ピースフル・アーミー

WASTELAND [CD]

シンセシス・ライヴ [Blu-ray]

Live in Boston 1974 King Biscuit Flower Hour

WE SOLD OUR SOUL FOR ROCK’N’ROLL(紙ジャケット仕様)

Live: Towson State College, Maryland '79 King Biscuit Flower Hour

クラシック・ハード・ロック・ディスクガイド (BURRN!叢書)

バンド・スコア 80年代ブリティッシュ・ハード・ロック[ワイド版]