De Danann - Ballroom

De Danann - Ballroom (1987)


 大抵ここの記事を書く時はそのアルバムを聴きながら、Webでアレコレとそのアルバムの情報を幾つも読んで、色々な人が何を感じてるのかとか漠然と書いているものを見ている。それはもう情報が少ないバンドなんかだと英語しかなかったりするからそれも含めてなんだけど、今回もね、昔から傑作と言われていたけど自分では良いなぁ、レベルでしかなくてそこまでなのかな、なんてのがあったアルバムでさ。んでも、こうして記事に書いてみるかと漁っていると面白いレビューがあって、なるほど、と納得した。

 De Danannの1987年リリースの最高傑作と名高い「Ballroom」。ドロレス・ケーンの歌声が主役なのだが、彼女が幸せの絶頂にあった時期のアルバムというのもあるし、音楽的にもキャリア的にも充実していた時期ってのもあるのだろう、以降で聴かれる哀しさ的なのはかなり鳴りを潜めていて、淡いセピア色の雰囲気程度、正しくアルバムジャケットの情景が目の前に広がってくる。更にWebでアレコレ見てるとね、この頃ライブに行った人のログがあって、ライブってもパブでやってるから普通にメンバーも客席で酒飲みながら会話してて、時間になればステージに上がって演奏する、みたいな感じのアットホームなアイルランド的な雰囲気でのライブで、もう全然日本じゃ味わえないだろうし、そういう時にこういうのが似合うんだよな、ってのが正しくそのまま。だからアルバムだけを聴いてどうのと言っているこちらの人間とは種類が全然違ってて「良い」というのは雰囲気も音楽も人柄も含めて、っていう所にあるワケだ。そりゃもうね、手の届かないトコロでああだこうだなんてこの手の音楽を語ってもしょうがないもん。そうやって楽しみたいトコロだよなぁ…。

 そんな事をマジマジと感じたのはやっぱりこの「Ballroom」というアルバムの持つジグ…、リールでの踊ろうよ的な音楽の成せるワザです。聴いてて心がウキウキするし、太ったおばちゃんと一緒にでも踊ろうか的なトコロがあるからさ、やっぱ好きなんだよね、こういうの。アイルランドのケルトのこういうのって凄く自分的には刺激的でロックでもこういうの来るとカッコ良いしさ。目の前で踊ってる姿とか情景が浮かぶんですよ、これ。キライな人はいないと思うけど好んで選んで聴く機会がないだけだろうと思うので、知らなかったらお試ししてください、ってね。Thin LIzzyが理解できるかも(笑)。静と動、ふんわりとした雰囲気をアルバム全体に漂わせるドロレス・ケーンのおおらかな歌声、どこを取っても傑作とした言えない音楽。そこに先のギグでの雰囲気が加わるんだから最高だ。そんなシーンに遭遇してみたいよなぁと思うけど日本じゃなかなかそうはならないし、自分がそういうバーにいたってなかなかそうはならない…、憧れでもある雰囲気かな。





 | HOME | 

プロフィール

フレ

Author:フレ
物心付いた時からロックが好きでいつぞや何でも聴き漁るようになり、多趣味な生活を過ごしているロックマニア。


ロック好きの…別館リンク


ブログ検索


最新記事


カテゴリー


最新コメント


最近のトラックバック


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

過去ログ+

2017年 07月 【25件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【31件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【32件】
2016年 12月 【32件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【32件】
2015年 12月 【32件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【30件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【31件】
2015年 06月 【30件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【32件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【32件】
2013年 12月 【32件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【32件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【32件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【32件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【30件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【32件】
2010年 12月 【32件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【31件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【31件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【32件】
2009年 12月 【32件】
2009年 11月 【30件】
2009年 10月 【31件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【31件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【30件】
2009年 05月 【31件】
2009年 04月 【30件】
2009年 03月 【31件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【32件】
2008年 12月 【32件】
2008年 11月 【30件】
2008年 10月 【31件】
2008年 09月 【29件】
2008年 08月 【30件】
2008年 07月 【30件】
2008年 06月 【30件】
2008年 05月 【31件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【29件】
2008年 01月 【31件】
2007年 12月 【29件】
2007年 11月 【30件】
2007年 10月 【29件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【31件】
2007年 07月 【30件】
2007年 06月 【29件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【30件】
2007年 03月 【26件】
2007年 02月 【27件】
2007年 01月 【20件】
2006年 12月 【31件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【31件】
2006年 09月 【30件】
2006年 08月 【31件】
2006年 07月 【31件】
2006年 06月 【30件】
2006年 05月 【31件】
2006年 04月 【30件】
2006年 03月 【31件】
2006年 02月 【28件】
2006年 01月 【31件】
2005年 12月 【31件】
2005年 11月 【30件】
2005年 10月 【20件】


リンク


RSSフィード


全記事表示リンク

全ての記事を表示する


QRコード

QR

Click! Click!


楽天市場
HMVジャパン

Amazon