Buddy Guy - Stone Crazy!

Buddy Guy - Stone Crazy! (1979)
ストーン・クレイジー(紙ジャケット仕様)

 強烈な作品に出会った時はホントに嬉しくもなるし無意識に熱くなって聴いてハマってしまう。んで、もう一度聴きたい、ってなって聴くのが繰り返される。今じゃ昔ほど時間もないから一枚の作品をとことん聴き続けるみたいなことは多くはないけど、それでもやっぱり同じように聴き続けるって作品もあるんだよね。そういえば昔散々聴いてたなぁってのもいつしかあまり聞かない作品になってしまって、さほど手が伸びないなんてのもある。それでも頭の中にはそのフレーズや汗や匂い、それからその時の情景なんかも思い出せてしまうくらいの作品もある。まぁ、所詮は人生のシーンと音楽がつながっているというモノならよくある話だ。でもさ、リアルタイムじゃなくてもそういうのがあったりするし、その辺も面白いトコだね。

 Buddy Guyの1979年の作品「Stone Crazy!」。こういうのを聴いてた頃、それがどんなアルバムだとか背景がどうだったとかってのはライナーノーツを読んで始めて知る、みたいなことばかりで、それも付いていない輸入盤なんかだとそんな背景も何もないからひたすらレコードだけで、音とフレーズだけで楽しむしかなくってね、このアルバムが実は割と不遇な時代に録音されたアルバムだったとか、ファンからはあまり評価されていないだとかなんてのは知らなかった。そりゃこんな黒人ブルースの作品のウワサなんて知る由もなく、誰かと話すでもなくひたすら自分で断片情報を頼りに、そしてレコード屋で見て決めるワケでね、逆にこんなにカッコ良いのか!と驚いた一枚だったので後で知った話なんてのは自分は他と逆なのか?って思ったくらい(笑)。

 とにかく冒頭から最後までこんだけギター弾きまくってくれて歌って、しかも4人編成のバンドで一発録音だろうから、ほぼライブそのままでエネルギーが物凄いんだよ。こういうのを求めてるんだよ、今でもさ。何せブルースアルバムなくせに6曲くらいしか入って無くって、どれもこれも弾きまくりで、しっかりと楽曲の構成も成り立っている?んだから恐れ入る。簡単に言えば、多少リズムとバッキングが異なる雰囲気の違うブルースギターをたんまりと聴けるってことだ。このアルバム全編コピーしたら確実にブルースロックマンになれることだろう。自分的にはこういうアルバムをもっと聴きたい。アルバム売る側からしたらこんなの怖くて出せるか、ってくらいだろうけど、それでもこの熱さは他の作られたアルバムには出来ないよ。んで、このギターも普通には出てこないからやっぱりスゲェ作品として売れるよ、本気でこういうのを出してきたら心に響くもん。ただ難点はあまりにもパワフル過ぎて聴いている方が疲れるってことくらいか(笑)。やっぱカッコイイね!



 | HOME | 

プロフィール

フレ

Author:フレ
物心付いた時からロックが好きでいつぞや何でも聴き漁るようになり、多趣味な生活を過ごしているロックマニア。


ロック好きの…別館リンク


ブログ検索


最新記事


カテゴリー


最新コメント


最近のトラックバック


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

過去ログ+

2017年 10月 【17件】
2017年 09月 【30件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【31件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【31件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【32件】
2016年 12月 【32件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【32件】
2015年 12月 【32件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【30件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【31件】
2015年 06月 【30件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【32件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【32件】
2013年 12月 【32件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【32件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【32件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【32件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【30件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【32件】
2010年 12月 【32件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【31件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【31件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【32件】
2009年 12月 【32件】
2009年 11月 【30件】
2009年 10月 【31件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【31件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【30件】
2009年 05月 【31件】
2009年 04月 【30件】
2009年 03月 【31件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【32件】
2008年 12月 【32件】
2008年 11月 【30件】
2008年 10月 【31件】
2008年 09月 【29件】
2008年 08月 【30件】
2008年 07月 【30件】
2008年 06月 【30件】
2008年 05月 【31件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【29件】
2008年 01月 【31件】
2007年 12月 【29件】
2007年 11月 【30件】
2007年 10月 【29件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【31件】
2007年 07月 【30件】
2007年 06月 【29件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【30件】
2007年 03月 【26件】
2007年 02月 【27件】
2007年 01月 【20件】
2006年 12月 【31件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【31件】
2006年 09月 【30件】
2006年 08月 【31件】
2006年 07月 【31件】
2006年 06月 【30件】
2006年 05月 【31件】
2006年 04月 【30件】
2006年 03月 【31件】
2006年 02月 【28件】
2006年 01月 【31件】
2005年 12月 【31件】
2005年 11月 【30件】
2005年 10月 【20件】


リンク


RSSフィード


全記事表示リンク

全ての記事を表示する


QRコード

QR

Click! Click!


楽天市場
HMVジャパン

Amazon