King Crimson - Power to Believe

King Crimson - Power to Believe (2003)
Power to Believe

 暗くドゥーミーで重くそして激しくハマり込める音って出せるバンドはそうそう多くはないよな、と。ブラック・サバスに影響を受けたバンドなんてのを幾つか聴いてみたんだけど、どうにも自分の趣味とは違うらしく響かないのでどうしたもんかなと思っていたトコロにふと思い付いたキング・クリムゾンの近作あたり。別にドゥーミーなワケじゃないけど重くて暗くてヘヴィなので何かどこか共通点があった、んだよ、自分には(笑)。それでさ、古くからのキング・クリムゾンってのはもう語り尽くされているし自分もどっちかと言えば70年代クリムゾンで止まってたタイプなのだが、何気に90年代クリムゾンもちまちま聴いていて好きなんだよね。ただ、古いのほど追求して聴いていなかったし、途中からはメンバーがどうのとかアルバムがワケわからんくなってたから追いかけ切れてなくて単発聴きばかり。それでも印象に残るものは多かったんで…。

 2003年にリリースされたキング・クリムゾンの今のところの最新作、っつうか最終作とも言えるか…「Power to Believe」というアルバム。もう10年前の作品なんだな、これ。それでいてこの破壊力、やっぱり凄いバンドだ。70年代クリムゾン好きな人ならいくつかの曲は気に入るんじゃないだろうかと思うが、ちょいと洗練されすぎているキライはあるか。タイトル曲「Power to Believe」は4種類のバージョンが入っている…とかは良しとして、強烈にバンドの楽器隊のぶつかり合いとスリリングな駆け引きが楽しくてその部分は70年代と変わらずの楽しみ。演奏レベルが格段に上がっているので更に高次元の世界で戦っているのがあって聴いていても恐ろしくなるほどのモンだ。一方で個人的には好きではないエイドリアン・ブリューが歌う軽いポップ曲がいくつか…、まぁ、わからんでもないけどテンションが落ちるんでねぇ…。味なんだろうけどさ。

 それよりも圧倒的にぶっ飛ぶくらいのキメ迫力、超絶世界による重さと破壊力がカッコ良い。他のプログレバンドがどんどんと軽い方向に進んでいって時代の寵児となって死に絶えていったのとは正反対にプログレッシブの道をひたすらに突き進めたキング・クリムゾンの世界は結局ロックの世界では愛され重鎮入りし、時代を経ても刺激を放ち続けている。これこそがプログレッシブバンドの真髄、とも言えるのかもな。そんなことを思いながら聴く「Power to Believe」と言うアルバム、歌さえなきゃな…と思うのも珍しい(笑)。しかしこんなん弾けるもんかね?とその演奏力にはただただひれ伏すのみ、さらにバンドでそれをやっていることにもただただ驚愕。時代を経てバンドはどんどんと向上していくものなのだな。



 | HOME | 

プロフィール

フレ

Author:フレ
物心付いた時からロックが好きでいつぞや何でも聴き漁るようになり、多趣味な生活を過ごしているロックマニア。


ロック好きの…別館リンク


ブログ検索


最新記事


カテゴリー


最新コメント


最近のトラックバック


カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

過去ログ+

2017年 12月 【1件】
2017年 11月 【19件】
2017年 10月 【31件】
2017年 09月 【30件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【31件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【31件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【32件】
2016年 12月 【32件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【32件】
2015年 12月 【32件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【30件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【31件】
2015年 06月 【30件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【32件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【32件】
2013年 12月 【32件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【32件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【32件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【32件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【30件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【32件】
2010年 12月 【32件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【31件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【31件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【32件】
2009年 12月 【32件】
2009年 11月 【30件】
2009年 10月 【31件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【31件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【30件】
2009年 05月 【31件】
2009年 04月 【30件】
2009年 03月 【31件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【32件】
2008年 12月 【32件】
2008年 11月 【30件】
2008年 10月 【31件】
2008年 09月 【29件】
2008年 08月 【30件】
2008年 07月 【30件】
2008年 06月 【30件】
2008年 05月 【31件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【29件】
2008年 01月 【31件】
2007年 12月 【29件】
2007年 11月 【30件】
2007年 10月 【29件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【31件】
2007年 07月 【30件】
2007年 06月 【29件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【30件】
2007年 03月 【26件】
2007年 02月 【27件】
2007年 01月 【20件】
2006年 12月 【31件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【31件】
2006年 09月 【30件】
2006年 08月 【31件】
2006年 07月 【31件】
2006年 06月 【30件】
2006年 05月 【31件】
2006年 04月 【30件】
2006年 03月 【31件】
2006年 02月 【28件】
2006年 01月 【31件】
2005年 12月 【31件】
2005年 11月 【30件】
2005年 10月 【20件】


リンク


RSSフィード


全記事表示リンク

全ての記事を表示する


QRコード

QR

Click! Click!


楽天市場
HMVジャパン

Amazon