CategoryUS ロカビリー 1/2

Chuck Berry - After School Session

Chuck Berry - After School Session (1957) R&Rの創始者とも言われるチャック・ベリーが90歳で天命を全うしたとのことだが、チャック・ベリーがR&Rを奏でたのが1955年頃、以降60年経過したけどその間でR&Rは退化しロックも衰退し、そんなシーンの状況なんか気にもしなかっただろうけど、どういう風に映っていたのかな。ビジネスとしては晩年でもライブ活動で稼いでいたし、そもそも出て来る時もライブでひたすら稼いでいた人だ...

  •  0
  •  0

Chuck Berry - Live at the Toronto Peace Festival 1969

Chuck Berry - Live at the Toronto Peace Festival 1969 (2009) 「Johnny B Goode」を知らないロック好きもいないだろうが、ジョニー・ウィンターが自身の名前が付いた楽曲ってのもあるだろうし、もちろんR&Rの定番というのもあってほぼ自分のモノにしてプレイしていたことは知られている。もちろんそれを聴いていながら、ふとオリジネイターのチャック・ベリーって生きてたっけ?と気になって調べちゃいました。死んだっていう...

  •  2
  •  0

Scotty Moore - The Guitar That Changed The World!

Scotty Moore - The Guitar That Changed The World! (1964) エルビス御用達のギタリストと言えばもう一人…ご存知スコッティ・ムーアですな。デビューから全盛期を支えたギターマジシャンの一人で、どんだけのギタリストたちに影響を及ぼしたことか…。自分達の世代ではちょっとかけ離れていて伝説の人でしかないのだが、英国から出てくるロックミュージシャンの皆が皆当然ながらエルビスを聴いていて、その脇で鳴っているギターサ...

  •  2
  •  0

James Burton - Early Years 1957-69

James Burton - Early Years 1957-69 エルビスの復帰後のバンドを支えていたことでも有名なジェームズ・バートン、そのおかげでこの貴重な時代、ジェームズ・バートンの全盛期でもあった時期に他のセッションがあまり目立つトコロでは残されていない、と言うかセッションレベルはあるけどコレというアルバムに当たらない…ことはないのかな。自分がアメリカのしかもカントリー周辺の事を知らなすぎるだけだろう。ジェームズ・バー...

  •  0
  •  0

Elvis Presley - Elvis Live

Elvis Presley - Elvis Live (2006) やっぱね、ロックンロールの帝王でしょ♪まぁ、昔から変わらないんです、コレは。普通に…普通にってか世代もあるんだろうけど、やっぱり普遍的なかっこ良さとカリスマ性からしてエルビス・プレスリーになるんだろうと。帝王と言えばエルビスでしょ。他に思い当たる人はいないんで、まぁ、異論は少なかろうと。今時の若い世代とかどうなんだろ、エルビスってさ。自分達もそうだったけど単なるア...

  •  3
  •  1

Elvis Presley - Elvis Presley

Elvis Presley - Elvis Presley (1956) ロックンロールっていいな。やっぱり色々聴くけど原点だよ、って聴く度に思う。先日The Brian Setzer Orchestra聴いててやっぱいいな、と気分も明るく単純に楽しめてね、そうだよな、ロックンロールってそんなもんだよな、ってことで一気に時代を遡ってロックンロールの原点に戻ってみた。人によってそりゃ色々とロックンロールの原点ってのはあるけどさ、小難しい知識とか系譜とかどうでも...

  •  5
  •  0

Elvis Presley - Elvis Presley

Elvis Presley - Elvis Presley (1956) Elvis Presley (DSD Remastered) Elvis Viva Las Vegas (Remastered)  Elvis Presleyのアルバムってオリジナルをそのまま聴いたことあるか?ってな話になると、実はそういう聴き方をしたことがなくって、そもそもどんな順番にアルバムやシングルがリリースされて、どんな順番で衝撃的だったのかってのも整理出来ていない。ってか多分整理しても理解しきれないんだろうからなぁってのはあ...

  •  2
  •  0

Chuck Berry - Johnny B Goode

 白人ロックンローラーがいくら登場しようとも、やはり50sロックンロールのイメージと言えばチャック・ベリーに尽きる。エルヴィスがわかりやすく家庭に持ち込んだサウンドなんだけど、玄人受けするのはチャック・ベリーのロックンロール。ま、玄人っつってもギタリスト的に、ってことなんだけどさ。 その辺で有名なのは映画「Hail Hail Rock N' Roll」というドキュメント作品。当然50年代の頃の映画じゃないのでチャックもいい...

  •  7
  •  0

Buddy Holly - That'll Be The Day

 もう一人の悲劇の主人公と言えばやっぱりバディ・ホリーだろうなぁ。1959年のツアー中に於ける飛行機事故により22際で人気絶頂の中で他界してしまったおおよそロックンローラーのイメージからかけ離れたイメージが売りになっていた中流階級のおぼっちゃま…かどうかは知らないが、そんなキャラでもしっかりと売れていた。ロックンロールは不良のものというPTAの概念をこの人なら崩せたであろうルックスが個人的にはダメなんだけど...

  •  2
  •  0

Ritchie Valens - La Bamba

 悲劇のロックンローラーとして取り上げられるのはどうしてもエディ・コクランやバディ・ホリーが挙げられるのだが、それ以外にもまだいたんだよ、っていうのがメジャーになったのは映画「ラ★バンバ」というもので世間に広く伝えられた感があり、この映画の功績は実に大きなモノではないだろうか。云わずと知れたリッチー・ヴァレンスという若者のことだ。 映画のタイトルにもなった「La Bamba」が彼の最大のヒット曲で、今とな...

  •  0
  •  0