Category他国 00s〜 Rock 1/2

Pristine - Road Back To Ruin

Pristine - Road Back To Ruin (2019) ロックって凄いな。世界中に同じようなロックバンドを輩出しちゃってるし、それぞれが進化させているからお国柄も含めてどんどんと新しいのが出てくる。それでいて古くからのルーツも踏襲されているし、正に融合でしかないのだけど、もう50年分以上の蓄積が融合しているからその配分がどれくらいで、なんとなく…ってのがどこの部分なのか分かりにくくなってる。もっともそんなの知らなくて楽...

  •  0
  •  0

Spiders - Killer Machine

Spiders - Killer Machine (2018) 時代の流れか、色々と新しくて面白そうなのをロックというカテゴリーから探そうとするとメタル的なのが多く出てくる。そもそも昔で言うハードロック的なのって今は少数派になっているんだろう。普通のロック的なの、って言うとまだポップス領域に近いトコロでいくらかあるんだろうけど、ハードロック的なの、っていうのだと少ないんだよねぇ。ハードロックってかもっとR&R寄りって感じになると更...

  •  2
  •  0

Lewis and the Strange Magics - Velvet Skin

Lewis and the Strange Magics - Velvet Skin (2015) R&Rそのものはもう進化しないんだろうか、新しいバンドでR&R色強い、もしくは新しいスタイルのR&R的バンドってのはほとんど聞くことがない。だからと言ってR&Rが終わったとは思いたくはないけど、多分終わってる。だからレトロなバンドなんかでもウケるんだろうし、ともすればトリビュートバンドだって今は結構な人気を博しているし、人々はR&Rを求めているのに新しいR&Rが出...

  •  0
  •  0

Carolina Eyck - Tarnow: Theremin Sonatas

Carolina Eyck - Tarnow: Theremin Sonatas (2015) アーティストの活動がかなり変わってきているのは当然のことなのだろうけど、これが一般的な活動だ、みたいなのがネット時代にはなかなか出来てこなくて、各自創意工夫をしながら活動している感じ。昔ならそういうのは事務所なりが路線を敷いて手伝っていったりしたのが、今じゃアーティスト自らが発信する事で直接的にリスナーを獲得していく、面白いもので熱意がなけりゃ知ら...

  •  2
  •  0

Blues Pills - Lady In Gold Live In Paris

Blues Pills - Lady In Gold Live In Paris アマゾンのウィジェットリンクが出てこないなぁ…って思ったらそうか、Flashだとサポートしてないから出てこないのか、ってことに気づいたのはともかく、ってことは誰が見えてるんだ?IEユーザーくらいしか思いつかないんだから始末が悪い。ってことはChromeやらSafariやらも見えてないんだよな…、もちろんiPhoneなんかも見えてないし、ってことに気づいてしまって、ようやくか、と言わ...

  •  0
  •  0

Rodrigo Y Gabriela - 9 Dead Alive

Rodrigo Y Gabriela - 9 Dead Alive (2014) スタジオでしか出来ないことをひたすらやって完璧なスタジオアルバムを制作する、ってのとライブのための予告編でしかないという意味合いでのスタジオアルバム、本領はライブだからみたいなのとどちらもある話なのだが、その両方を実現しているバンドもあったりするのでその幅は大きく広がろうってもんだ。どっちがどっちってのはその時々の好みだけど、やっぱりライブの迫力はライブで...

  •  2
  •  0

Blues Pills - Blues Pills

Blues Pills - Blues Pills (2014) 若いバンドでも色々なのが出て来るし当然ながら実力派もいたりまるで宇宙ってのもあるから音楽シーンはやっぱりそれなりに進化しているし楽しめるモノではあるはずだ。ただ、情報の入手が難しくなってるような気もするし、人気のあるモノに偏っているのも明らかで、今後のシーンには何となく暗雲漂う気配感ではあるが…その分どんどんニッチな世界になっていくのだろうか?シーンとしてはどうな...

  •  0
  •  0

Rodrigo Y Gabriela - Live in Japan

Rodrigo Y Gabriela - Live in Japan (2008) そういえばこのヘンの異種格闘戦って色々あったな…なんて思ったんだけどそんなに思い浮かばなくて、印象に残ってるのと言えば、あ、あれだ…、Rodrigo Y Gabrielaだ…ってことで探す。スタジオ盤も凄いけどやっぱりライブが良いだろうなぁ〜と適当に物色して、折角だから映像あるのが良いな、と楽しむことに。便利な時代になったものだ…、こうしてすぐに探して試聴できるんだからさ。結...

  •  0
  •  0

Huaska - Samba de Preto

Huaska - Samba de Preto (2012) ちょっと前にTwitterで話題になってたんでチョロっとお遊び気分で聴いてみたHuaskaというブラジルのサウンドを…。まぁ、ボサノバ×ヘビメタって話だったんで、何となく想像はしたんだけど、やっぱりどんなんだろ?っていう好奇心には勝てませんな…、随分前にどこかでそんなのを目にした気がするけどそん時は聴かなかったのかな…、今回はYouTubeで簡単に見つかったので軽くお試し♪ Huaska「Samba d...

  •  1
  •  0

Lisa Hannigan - Passenger

Lisa Hannigan - Passenger (2011) ケルティックな音って自分の中ではこういうんだろうな、っていうイメージが有るんだが、それは多分にロックやポップスで聴けるあの旋律が強烈に入ってくるモノであって、主にバイオリンでの音が強烈な印象を残す部分が大きい。しかしだな、そのへんがアイルランド独特の旋律だ、ってのは判っててアイルランドの音楽なら何でもああいう旋律が入っているんだ、っていうのとはちょっと違うんだな。...

  •  0
  •  0