CategoryUS 00s〜 Rock 1/4

Greta Van Fleet - Anthem Of The Peaceful Army

Greta Van Fleet - Anthem Of The Peaceful Army (2018) Webサイトの作り方、作られ方って結構その時その時の流行ってのがあって、数年単位レベルで見れば結構変わってきている。だから自分が作って置いてあるのとか見てるとずいぶん古臭いレイアウトってか、古い流行のままだなぁと作り直したくなる。ただ、問題はそれを作り直してどうなるんだ?って事で、目的がねぇ、明確に見当たらないんですな。コンテンツものだからそこま...

  •  4
  •  0

Autumn's Grey Solace - Ablaze

Autumn's Grey Solace - Ablaze (2008) 昔はジャケ買いって事も割とあって、色々なアルバムやバンドを聴いていくとアルバムのジャケットを見て、何となく自分のセンスと合うかな、って思って中身も情報も何も知らないままにジャケットだけで買ってくるレコードもよくあった。なけなしのカネをはたいて買ってるから、好きかどうかって基準よりも何かどこかに買った理由を自分で見つける必要があったってのが事実なのだが、それでも...

  •  0
  •  0

The Autumn Defense - Circles

The Autumn Defense - Circles (2003) レコードからCD時代へと替わり音が良くなったと揶揄されたがやはりアナログの良さも際立っていった。今度は器の話ではなくリマスターなどでCDのスペックをフルで活用できるようにソースがいじられて一旦の音質は頂点を極めた。そこからデジタルDLになって倍以上のスペックで聴けるようになりハイレゾ化へと進んでいる。ところが一般的にはCDどころではない劣悪な音質であるMP3フォーマットが...

  •  0
  •  0

Greta Van Fleet - From the Fires

Greta Van Fleet - From the Fires (2017) ツェッペリンの再来、と聞いても、またか、そりゃもういくらでも出てくるもんな…、毎回それなりに楽しませてもらうけど、今度はどうなんんだろ?なんてのもひとつの楽しみ方か。あの雄叫びなボーカルに日を吹くようなブルースハードギターにドスドスしたドラミングに職人芸のベース&鍵盤、それで重い重いロックを奏でてくれるサウンドでデビューしてきたツェッペリンが一番ツェッペリン...

  •  0
  •  0

The White Stripes - White Blood Cells

The White Stripes - White Blood Cells (2001) 年末年始って結構働いている人が多いよなぁと当たり前の事だけどつくづく痛感した次第。一般的には大型の休みという感じで捉えられているけど、その反面働いている人ってのが相当な割合でいるはずだよな…とサクッとググってみたら労働人種の15%程度は働いているらしい。なるほど、そんなモンかもな…と周囲を思い出してみると分かる気がした。主にサービス業に従事している人達が多...

  •  0
  •  0

Imelda May - Life Love Fresh Blood

Imelda May - Life Love Fresh Blood (2017) アーティストやバンドってある程度のカテゴライズされたイメージがある。それがあるからこそファンが付いてきて、新作なんかでもその流れを期待して買うワケで、コロコロと色々と変えたりするってのもそうそう簡単に出来るもんじゃないし、そのときのファン離れっていうリスクもあるから商業的な面でのリスクも追うことになる。昔からそういうのはあってなかなか変えられてないという...

  •  2
  •  1

Ryan Adams - Ashed & Fire

Ryan Adams - Ashed & Fire (2011) ミュージシャンに好まれるミュージシャンという人が稀にいる。ホント、稀にじゃないかと思うくらいしか知らないんだけど、多分曲が良いとか上手いとかじゃなくて、新しい角度で音楽を生み出しているとか画期的な創造力を発揮しているから注目されている、とかだね。音的には新しい音処理とかサウンドをそのものや組み合わせの妙技なんかも注目される部分はあったりと普通に音楽を音楽として聴い...

  •  0
  •  0

Gillian Welch - Boots No 1 the Official Revival Bootleg

Gillian Welch - Boots No 1 the Official Revival Bootleg (2016) うわ〜、良いジャケット!ってだけで聴いてみたくなって、DLして聴いているという始末。だってさ、このジャケット…ってかレスポールJrに目を惹かれただけなんだけどね、こうして見せられるとやっぱりカッコ良いギターだな〜って。自分的にはR&Rなギターのひとつなんで、こういう女の子が弾いている姿ってのは想像もしたことなかったけど、こうして見ると、コガ...

  •  0
  •  0

Chase Long Beach - Gravity Is What You Make of It

Chase Long Beach - Gravity Is What You Make of It (2009) ロックの凄い所は誰かが編み出したミックスサウンドってのは大抵誰かフォロワーってのが出てきてそのバンドをリスペクトしてます、みたいなのが出てくることだ。そしてそれなりになるとその本家本元を何かしら引っ張り込んで憧れのアーティストとの共演だったりプロデューサーに仕立てたり、バンドを復活させたりといろいろとネタになることをするケースが多い。このCh...

  •  0
  •  0

Priscilla Ahn - A Good Day

Priscilla Ahn - A Good Day (2008) 色々と病んでるなぁ…。ロックってやっぱり元気とかパワーとか勢いとかがないと聴けないっつうか聴く側もパワー使うんだよ、きっと。先日久々に友人に会った時に話してて、ちょいと前に結構な病だか怪我だかしてて、さすがにその時にロックとか聴いてたら辛くて、軽いの聴き始めたらBabymetalにハマったって笑ってたけど、最近自分でもどうにもロック聴いてるとしんどいな、っていう時もあって...

  •  0
  •  0