Category-Rod Stewart 1/2

Rod Stewart - Out of Order

Rod Stewart - Out of Order (1988) 流行モノやブーム、時代を反映した音楽の潮流とその背景。たかが音楽を楽しむだけなのに掘れば色々とアーティスト側の仕事への取り組み姿勢が頼もしくなり、当たり前だが真剣に仕事を考えどうするか、音楽的に背景的に売り方的に、更に世の中が求めている方向性、ありたい姿、自身の魅せ方など様々な思惑をレーベルや事務所と決めて役割を分担しながらひとつの集大成としてアルバムをリリース...

  •  0
  •  0

Rod Stewart with the Royal Philharmonic Orchestra - You're In My Heart

Rod Stewart with the Royal Philharmonic Orchestra - You're In My Heart (2019)往年のロックスター達も流石に鬼籍に入る手前を実感しつつあるのか、老いて活動が賑やかになりつつある人も多い。もっともその活動の方法はそれぞれ異なるのもまた個性的で、これまで通り自らを鼓舞して最後の新作を作るぞ、という意気込みもあれば最後だから世界中を周ってやる、ってのもある。更には大好きな人達のカバーアルバムを作るのもあれ...

  •  0
  •  0

Rod Stewart - Foolish Behaviour

Rod Stewart - Foolish Behaviour (1980) どんな曲でも稀代のシンガーが歌う事で全然異なる作品に仕上がると云う事は既にもう何十曲ものカバーを聴いていれば分かる。無名のバンドの曲だからと言って大した曲でもないと判断するものでもないだろうし、メジャーな人だから良い曲だ、と云うモノでもない。もっともメジャーな人のダサい曲でもプロの仕様レベルにはあるからこちらの方が相当にマシ。無名バンドの場合はそのレベルに無...

  •  0
  •  0

Rod Stewart - Foot Loose & Fancy Free

Rod Stewart - Foot Loose & Fancy Free (1977) 最近epub=電子書籍作りを楽しんでる。時代は進化してって、今じゃ誰でもがepubで電子書籍を書いたり作ったりして、ともすればアマゾンやiBook Storeで勝手に自分で売れる時代。その分、そんな人も増えているから質やレベルのばらつきも大きくなってきて、素人が適当に何かをまとめました的なのでも画面で見ると一流の書籍と並ぶワケだから読者側は分からず、さほど詳しいジャンルで...

  •  0
  •  0

Rod Stewart - A Night on the Town

Rod Stewart - A Night on the Town (1976) 新しいバンドなんかもちょこちょこ聴いてるんだけど、どうもどこかピンと来なくてね。好き嫌いって話だけなんだろうけど、一旦は聴いてみたりして自分に合わない理由が何かってのをはっきりさせておきたいとも思うけど、なかなか大部分が合わないんだからしょうがない。ところが70年代のだと昔は聴かなかったので、すんなりと馴染んで聴けるんだから不思議なものだ。近代の良い音質が苦...

  •  0
  •  0

Rod Stewart - Absolutely Live

Rod Stewart - Absolutely Live そういえばロッド・スチュワートもナイト爵を授与されたってのもあったな…。英国ってのはホント、不思議なところで寛容と言うかユニークな文化だなぁと思う。どういう人にこういうのが与えられるのかよくわからんけど、国民が皆納得するような人であるべきなのだろう。日本での国民栄誉賞ってのと似てるのかもね。まぁ、そんなのは所詮他人事なのでどうでも良いんだが、ロックから出てきた連中がこ...

  •  0
  •  0

Rod Stewart - Atlantic Crossing

Rod Stewart - Atlantic Crossing (1975) ロックを聴き続けてかなりの年月が経つ。それでもいつだって聴く度にかっこいいな、って思わせてくれる。面白いのは昔そうは思わなかったもので、年月を経た後に聴くと妙にわかっちゃうってのもあって、簡単に嫌いだからで切り捨てられないっていう所。だから昔の偏見とかトラウマってのは無視して聴くようにしてるし、実際それで面白さが判ったアルバムなどいくらでもある。 ロッド・ス...

  •  0
  •  0

Rod Stewart - Camouflage

Rod Stewart - Camouflage (1984) 昔からバンドが解散したり、解散してなくてもソロアルバムを出したりする人ってのがいて、大抵はボーカリストなんだよな。んで、ボーカリストってのはソロになっても売れる売れないはともかくやっていける人なんだな、なんて思ってた。だってギタリストのソロアルバムとか歌わないならソロアルバムとは違うと思ってたし、「ソロ」って言うからには一人で、その一人が代表で、みたいなニュアンス...

  •  0
  •  0

Rod Stewart - Live 1975-1998

Rod Stewart - Live 1975-1998 (2014) もうCDって売れてないんだろうなぁ…と思うのは売ってるCDの価格に表れている感じでさ、実際売れてないみたいだけど、そういう意味では今後の音楽ってどういう供給になっていくのだろう、とはちょっと考える。DL中心ではあるんだろうが、そうでもない気がしていて、自分も適当なのはDLだけどやっぱ大事にしたいものは現物買うワケで、そんで買う量ってのはそんなに変わらないワケだからCDとい...

  •  2
  •  0

The Steampacket - The Steampacket

The Steampacket - The Steampacket  Steamhammerのドラマーにはこの時代前後に名を馳せることとなるミック・ウォーラーが在籍していて、それはもうジェフ・ベック・グループのドラマーとして知られていることになるんだけど、まぁ、この辺が人間関係の面白いトコロで、元々Steampacketってバンド…そうロッド・スチュワートがいたバンドでミック・ウォーラーもいたから当然知ってるワケ、その後ジェフ・ベックがロッド・スチュワ...

  •  2
  •  0