Category-Rolling Stones 1/6

The Rolling Stones - Criss Cross

The Rolling Stones - Criss Cross (2020) ストーンズがまた新しい曲をリリースしたぞ、との報を知ってそのまま聴いてみれば実にカッコ良いストーンズらしいロックで、朝から目が覚めた。こんなカッコ良いのがササッと作れるってのはやはりストーンズ、などと悦に入っていたが、ちょっとコメント見ると近々発売される「Goat Head Soup (DX)」の未発表テイクからの先行リリースらしい。なるほどそれならこのカッコ良さも納得とばか...

  •  0
  •  0

The Rolling Stones - Living In A Ghost Town

The Rolling Stones - Living In A Ghost Town (2020) コロナ禍の外出自粛期間中にリリースされたストーンズの新曲「Living In A Ghost Town」。この手の情報がその筋の連中の間で広まるのは実に速いから自分の所もさっさと回ってきてさっさと聴いた。最初に聴いた印象は、普通にストーンズ。良いも悪いも何もなく、単純にストーンズしか出せないストーンズのグルーブとストーンズの音。その後に歌詞がどうのなど情報が流れて来た...

  •  0
  •  0

Ronnie Wood With His Wild Five - Mad Lad: A Live Tribute To Chuck Berry

Ronnie Wood With His Wild Five - Mad Lad: A Live Tribute To Chuck Berry (2019) ロン・ウッド、その歳にして今これをやるのか、と。ちょいと驚きながら、そしてちょいと冷やかし気味にライブアルバム「Mad Lad: A Live Tribute To Chuck Berry 」を聴いてみたら、とんでもなく驚く事になってしまった。どこのセッションでも、ともすればストーンズでもそこまで真面目にギター弾いてないじゃないか、と思うくらいどういうギタ...

  •  0
  •  0

The Rolling Stones - Tattoo You

The Rolling Stones - Tattoo You (1981) 昔々聴いてたがなかなか良さを実感しないアルバムも多々あり、今の時代になって聴いてみれば何とも素晴らしきアルバムだったと気づく。特に今の時代はイヤフォンでじっくりと音と向き合って聴くから、そしてリマスターバージョンなどで音が鮮明になっているから聴きやすい事もあるだろう。今回もストーンズの「Tattoo You」を聴いていて、ここまで音の分離が良くて綺麗に録音されていたの...

  •  2
  •  0

The Rolling Stones - Between The Buttons

The Rolling Stones - Between The Buttons (1967) 既に50年前では追い付かなくなってきた60年代のロック。それでもまだまだ現役でロックしてるぜ、ってのがストーンズ。当時ハタチ過ぎだとしても今じゃ70歳過ぎ、ちょっと上なら80歳くらいだろうから、ロックの偉人達も既に神の領域に入りつつある。しかし、その意味では高齢化の波はロック界でも起きていて、いつまでも…という風潮はあるのだろう。そんなストーンズがカバーアル...

  •  0
  •  0

The Rolling Stones - The Rolling Stones No. 2

The Rolling Stones - The Rolling Stones No. 2 (1965) 60年代のレコードのリリースのされ方ってのはホント、後から見ると訳わからん状態になっている事も多い。ビートルズにしてもストーンズにしても英国だけでなくアメリカでのリリースが絡むからややこしくなるが、そのおかげでコレクターズアイテムが多数、初版オリジナルアルバムだと云々、など色々あるようだ。その辺はマニアックすぎるので、少なくとも音源に絞ってどうや...

  •  0
  •  0

Mick Jaggar - Goddess in the Doorway

Mick Jaggar - Goddess in the Doorway (2001) ロックスターの子供に生まれるってなかなか大変な人生なんだろうなぁ…。誰かの子供がそれなりに良い人生を送れているってのはあまり耳にすることはないけど、そんな事も無いのかな。さほど話題にもならない普通の人生を歩んでいる事が多いのか、金はあるから好きな事だけをして生きてるからどこかで名前が出てくるような事も少ないのか、まぁ、いずれにしても親を尊敬しているという...

  •  0
  •  0

Chicago Plays the Stones

Chicago Plays the Stones (2018) 秋を感じるって良いね。よく「どの季節が一番好きですか?」って質問あるけど、自分が答えるのはやっぱり秋なんだろうと思う。それぞれの季節やその境目は好きだし、その見方だと好きじゃない季節ってのは無いなぁ。日本人だな(笑)。風情や季節感、それぞれの変わり目みたいなの全てが好きだし。考えたこと無いけど、そうだな、その季節感を感じるのが楽しいというのかありがたいと言うのか、...

  •  0
  •  0

The Rolling Stones - Emotional Rescue

The Rolling Stones - Emotional Rescue (1980) 長々とロックを聴いていると時代に変化に即反応していくことで自信の音楽性との融合を試みていくってのも重要なやり方だってこともあるし、10年一日スタイルだからこそファンが離れないというのもあったりする。自ら新しい独創性を出していくという開拓者たちもいるけど、そこはかなりのチャレンジ精神が必要になる。そんな大きな方向性をにらみながらどういうアルバム作りをしてい...

  •  0
  •  0

The Rolling Stones - On Air

The Rolling Stones - On Air ロックってカッコイイよ。そんなふうに思う瞬間ってのがよくあって、多分このブログでもこういう始まりってよくあるんじゃないかな(笑)。つくづく聴いててロックってカッコイイな〜って思うことがあってね、だから聴いてるんだけど、それにしてもこの期に及んでもまだカッコイイって思っちゃうんだもんな。何回も聴いてるし知ってる曲だろうし今更衝撃もないだろ、ってわかってるのにカッコイイわ...

  •  0
  •  0