Category-Madonna 1/1

Madonna - Madonna

Madonna - Madonna (1983) 大物アーティスト達の初期作品ってのはその時点のアルバムを聴いてみてもなんでこの人ずっと残って大物になったんだ?って分からないのも多数ある。ポップス系なんかは全くその通りで、未だになんでトップにいる?みたいな感じ。ロック系でもあるけどさ、だから音楽的才能って話と音楽ビジネスでの成功者っていう違いによるんだろうな、と。初期アルバムから才能が溢れまくってる人はその後もずっとその...

  •  1
  •  0

Madonna - Mdna

Madonna - Mdna (2012) MDNA (Deluxe Version) - Madonna アメリカンアイコンの女帝とも言えるマドンナ。スーパーボウルでのパフォーマンスが話題になって、実はアルバムリリースの宣伝でもあったってことだけど、今のマドンナの凄いのは過去のアルバムなどよりも最近のアルバムの方が売れているってことだ。古い人間なら古い人間なりの中でマドンナってのは終わっているんだろうけど、今の世代の若者の間でもマドンナはアイコン...

  •  0
  •  0

Madonna - Superbowl Halftime Show 2012

Madonna - Superbowl Halftime Show 2012  いつからかスーパーボウルのハーフタイムショウのたった20分弱の隙間がスーパースター達が出演するライブイベントのひとつになってしまっていて、それは1993年のマイケル・ジャクソンの出演から始まったようだが、その後も複数アーティストの豪華共演レベルのお祭りだったものが、更に進化して20分のライブイベント、しかも全米視聴率圧倒的No.1と広告枠を誇る隙間にだ。いくらバンドや...

  •  0
  •  0

Madonna - True Blue

 21世紀のアメリカのアイドルとして騒がれたブリトニー・スピアーズは案の定スキャンダルと常軌を逸した生活に翻弄されて一気に失墜。もっとも復活してはいるが、さすがに這い上がるのも大変そう。その後のアイドルじゃないけど、アヴリル・ラヴィーンも結婚して幸せそうな日々ってことでシーンからは遠ざかっている、のかな。その前になってくるとノーダウトのグウェン・ステファニー。今はライブツアーを開始してそろそろシーン...

  •  0
  •  0

Madonna - The Confessions Tour

Confessions On a Dance Floor 今となっては女性ポップスターの在り方の元祖ともなってしまった本家本元のマドンナ、さすがにブリトニーとかを聴いているとマドンナでも一緒だろうなと思ってついつい手が出てしまったが、やはりマドンナの圧倒的なパフォーマンスは他のそれよりも一歩も二歩も突出していて、今でも現役で売れまくるという理由がよくわかる。キャリアの差=観客への見せ方をよく知っているワケで、もちろんそれは創...

  •  2
  •  0

Madonna - Like A Virgin

 ついでだからもう一人アメリカを象徴する女性も紹介しよう。…言い方が適当じゃないな。アメリカンドリームを手に入れたアメリカ女性を紹介しよう、の方が良いのかな。いわずとしれたマドンナ、だね。イタリア移民のアメリカ人なのに今ではロンドンの住民という、世界で最もパワフルでエキサイティングで商売の上手い女性。先日も日本公演を行って素晴らしい賛辞ばかりを聞くことが多いくらいに完璧にショウを演じるパフォーマー...

  •  2
  •  0

Madonna - I'm Breathless

 デビュー当初から映画出演とポップスターの両方を狙っていた80年代の大スターと云えば、今でも燦然とトップに君臨するマドンナが思い浮かぶ。野心と野望に満ち溢れた彼女の世間に打って出る姿勢は自身の成長と共になるほどと頷けることが多く、どっちかと云うと音楽的と言うよりもマドンナという人生を見て楽しんでいるという向きが強いかな。一応本筋に沿っていけば、やはり映画出演というサントラ…で行きたいんだけど、「マド...

  •  4
  •  0