Category日本 Jazz/Fusion 1/1

Casiopea - Casiopea

Casiopea - Casiopea (1979) 昔々ホントに昔、まだガキの頃には楽器買うお金も勿論持ってなくって5万円のギターだって高嶺の花だった頃にB.B.Kingの「Take It Home」ってアルバムのジャケットみたいにしょっちゅう楽器屋に行ってはショウウインドウも勿論の事、そこらへんい展示してある国産ギターなんかも眺めてメーカーパンフレットは片っ端からもらってきてギター欲しいな〜って眺めていた頃があってね、その時に楽器屋に貼っ...

  •  0
  •  0

高中 正義 - 虹伝説

高中 正義 - 虹伝説 THE RAINBOW GOBLINS (1981) コンガを使ったロック…何かたくさんあるけどアルバム丸ごとってのはあまり知らないな。ストーンズの「悪魔を憐れむ歌」が印象深いけど…なんてアレコレと考えたり調べたり…そっかレイ・クーパーさんのパーカッションっつうのもあるなぁ〜とか。そういえばこの人ってアチコチのセッションで顔見たけどどんだけ仕事してんだろ?って見るとビッグネームがズラリ。需要は多いけどメイン...

  •  4
  •  0

小野リサ - Esperanca

 暑いなぁ~と思ってCD棚をあれこあれこれ…、バリバリのロックにするか何も考えないで聴ける音楽にするか…、そういう時は多分元々暑い国の音楽を聴けば良いハズだ…ってなことで探す。意外なところで意外なものを発見してしまったのでそれで良いかと。  小野リサさんの1994年リリースの「エスペランサ」っつうCDです。 そうそうボサノヴァっていう選択肢あるよなぁ…、と。モノホンのボサノヴァ探しても良いけど、いいじゃんね、...

  •  0
  •  0

板橋 文夫トリオ - Red Apple

 「Red」続きでアルバムを書き続けているんだけどそろそろ終わりかなぁ…。まだあると思うんだけどなんとなく雰囲気に合わないのでパスしてるのもあるし、U2の「Under a Blood Red Sky」なんてのもいいなぁと思うがこないだU2やったばっかだからまた今度で(笑)。んで、ちと今宵は懐かしき思い出話も含めて…。  板橋文夫トリオ「Red Apple」。残念ながらアマゾンにもないし今廃盤なのでCDでもレコードでも手にはいるのかどうかわ...

  •  0
  •  0