Category-Accept 1/1

Accept - Accept

Accept - Accept (1979) 60年代末から音楽活動してました、それでもシーンに出てくるようになったのは1970年末でした、ってくらいに地道な音楽活動を行ってきてのプロ化って人たちも少なくはない。60年代はやはりまだまだ需要が見込めなかったのもあって間口が狭かったのかもしれない。もちろんやってる人も少ないだろうけど。70年代はそれがどんどん成長していった時期だからやる側も聴く側も増えていった時代、そして果たしてそ...

  •  0
  •  0

Accept - Breaker

Accept - Breaker (1981) 今年の秋以降は結構自分を取り巻く環境を意図的に変えてったんで、割りとリフレッシュ気分でもあったりする。その前は多分10年くらい同じような環境を引きずっていた感もあるんで、色々とコストも変わってきてるし、ツールも進化してるし、それでも一時期のように劇的な進化でもないからなんとなく誤魔化して使ってたりしてね、今でもそんなに大幅な変化でもないけど、やっぱり汎用化しているから安定性...

  •  0
  •  0

Accept - Restress and Live

Accept - Restress and Live 長年やってるとバンドのメンバーってのはどうしても変わっていくモノなんだろうし、もう既にロックの歴史も長くなってきて老化していってるからどんどん新陳代謝も進んでいるしね。それでもバンドの本質が変わっていないバンドってのはやっぱり凄いなって思う。実はそういうのって結構多くはないんじゃないだろうか、などと思ったり。それも普通のバンドならともかくHR/HMのバンドなんてまさか70歳に...

  •  0
  •  0

Accept - Staying A Life

Accept - Staying A Life  90年代って無機質でインダストリアル的なのが割と出てきてた時代だったんだなぁ、とアレコレ調べてたんだけどね、結局ふと気づくのは、自分はこの手の音ってほぼ通ってないし、好きじゃなかったし、あんまりそっちの世界って面白味を感じないしな…、と。どうも人間の精神的マイナス面をクローズアップしていて、それが芸術的だったりするから存在価値はあるんだろうけど、そこに入り浸るってのは向かな...

  •  0
  •  0

U.D.O - Animal House

U.D.O - Animal House (1987) ドイツ…ドイツってまだ一部しか行ったことないんで実際のドイツ感ってどんなもんなのかって程わからない。しかもまだベルリンには行ってないからさ、ちょっとカスった程度にいくつかの街に触れた程度…、それでも十分好きな国だったけど。たまたま土日が重なってしまって食べるところ無くて困った記憶はあるなぁ…。最近はあまり外国へ行きたいとか思わなくなったからもう行くこともないんだろうと言う...

  •  2
  •  0

Accept - Russian Roulette

Accept - Russian Roulette (1987) 何となく何かを聴きたいな、って思う時には割とネットラジオを流したりするんだけど、それですらジャンルが分かれてるからその時点でちょいと考えてしまう…。大体その時の気分で勢いあるチャンネルにするかリラックスするチャンネルにするか、などと思うんだが先日はメタル系のトコロをクリックしてて、いきなり超重低音且つ恐ろしくも野獣的なボーカルがいきなり流れてきて、何だこりゃ?って...

  •  2
  •  0

Accept - Balls to the Walls

Accept - Balls to the Walls (1984) いつしかまたドイツに戻ってる…、英国好きのブログが最近ドイツの面白さに目覚めてしまったからかもしれないが、かと言ってまだまだ体系的に誰がどう、とかシーン別にきちんと整理できてはいないのでたまたま続いているだけです(笑)。メロディックハードで続けようかと思ったがどうにもお腹いっぱい感がすぐ出てしまって何枚も聞けない、ってことに気づいたので路線変更。こないだまでのド...

  •  4
  •  0

Accept - Blood of The Nations

Accept - Blood of The Nations (2010) Blood Of The Nations Restless And Wild 復活劇で騒がれることの多い今のロック界だが、ここのトコロ90年代に失墜していったヘヴィメタルバンドが徐々に復活作をリリースしたりして賑やかになりつつある。それは多分HR/HMというジャンルが多様化して幅広い層を巻き込んでの展開を見せたからとも云えるんだろうなぁと最近のメタルを聴いていたりすると思うのだが、そんな中、ほぉ~と思う...

  •  2
  •  1

Accept - Metal Heart

 元来ロックのアルバムなんてのは前評判を聞いてから手に入れるものではなく、どこかで何かの衝撃を受けてそのまま手に取ってひたすら聴く、みたいなのが初期衝動。それはもう今の時代ではなかなか難しい経験だろうと思う。こんだけ情報が、音が簡単に入手できる時代になると衝撃を受けても多分そのままネットでどんなバンドか調べたり音をDLしたり人の評判聞いたりってのが出来ちゃうしね。新作なら皆スタート一緒だけど旧作なん...

  •  0
  •  0

Accept - Restless And Wild

 1980年代初頭、まだスラッシュメタルやデスメタルなんて言葉がなかった頃にとんでもなく硬質で世界最速のヘヴィメタルを奏でていたバンドの音を聴いた時、こんなのアリかよ?と思ったくらい衝撃を受けた。当時ギターを始めたばかりだったギター小僧の自分はこんなの弾けるんかなぁ~と思いコピーしてみるが…もちろん無駄な努力。やっぱりヘビメタは弾けないぜ…と早々に速弾きを断念したという逸話があるのだった。いや、どうでも...

  •  2
  •  0