Category-Yngwie Malmsteen 1/1

Yngwie J. Malmsteen - Odyssey

Yngwie J. Malmsteen - Odyssey (1988) iPadいいなぁ…、でもホント、何に使うんだろうなぁ…という自問自答を続けて早ン年。相変わらずアイテムとしての魅力は発散されているのだが、使い道が見当たらなくて困ってる。せいぜい本読む程度にしか使わないだろうけど本読むなら紙の本で読めば良いし、その方が安いし手軽だし、って思う次第。場所取らないとか何冊も持ち歩けるとかってのはたまにしかその恩恵を受けないだろうことは想...

  •  2
  •  1

Yngwie Malmsteen - Attack!

Yngwie Malmsteen - Attack! (2002) ソフトな路線に走る気が全然無いのでちょっと戻そう。マイケル・シェンカーの最近のライブDVD「テンプル・オブ・ロック~ライヴ・イン・ヨーロッパ」が結構気に入ってしまって数回見直してる。なんでこのライブだけ最近のライブのとは一線を画した現役感があるんだろ?って思って日本公演のとかも見直してた。やっぱ全然違う。何かね、バンド感なのかもしれない。スコピ組のリズム隊のグルーブ...

  •  2
  •  0

Yngwie J. Malmsteen - Concerto Suite for Electric Guitar and Orchestra

‪Yngwie J. Malmsteen - Concerto Suite for Electric Guitar and Orchestra in E Flat Minor Op.1 -Millennium- (1998) クラシックってやっぱり古典なだけあって色々なアレンジが施されている現代のポップスやロックシーンだったりする。何気にクラシックって言えば、昔イングヴェイ・マルムスティーンがクラシックレーベルからもアルバムをリリースする、ってことで話題になってたことあったな…なんて思いだしてね。あんまりイ...

  •  4
  •  0

Yngwie Malmsteen's Rising Force - Marching Out

Yngwie Malmsteen's Rising Force - Marching Out (1985)  イングヴェイのプロとしてのキャリアの始まりは狡猾で計算高いものだったと思える。実際にそういう意図だったかどうかは知らないし、どの時点からそんな方向に進んで考えていたのかもわからない。ただ、結果論としては当時のシーンに於いてはもの凄く素早く珍しい形でキャリアを形成していったように見えたものから、一体どうやったんだ?と思った。それでもしっかりと上...

  •  0
  •  0

The Steeler - The Steeler

 LAメタルってのはシーンを代表するメタルのひとつのジャンルという意味で使われるようでして、まぁ、そりゃ皆が皆LA出身のバンドってワケじゃないわな。これもまたちゃんと調べたこともなかったので何となくのバンドしか知らなかったんだが、このSteelerまでもがLAメタル勢のバンドってのは知らなかった。その筋ではかなり鳴らした存在だったらしいが、それもまた皆ギタリストを見に来ていたからだろうという話…。  1983年リリ...

  •  0
  •  0

Yngwie Malmsteen - Angels Of Love

 またまたアルバムジャケットで、なかなか面白そうなヨーロッパ的センスの綺麗なお姉ちゃんでどんな音なのか興味津々~ってなことでめざとく見つけたのは良いけれど、アーティスト名見てちとがっくし…っつうかどこか納得(笑)。まぁ、いつもダサいジャケットで自分が写っているだけのような人が何故にこんなにオシャレなジャケットになってしまったんだろうかとアチコチのレビューを読んでいると、レーベルのオーナー兼奥様でも...

  •  0
  •  1

Yngwie Malmsteen - Perpetual Flame

 ここの所リリースされた新譜漁りをしていたんだけど、結構出てるんだなぁ。昔から知ってる人達のリリースが結構多いのにビックリした。やはり売れる物はいつまでも売るっていうところかね。ちょっと興味惹いたので久々に手を出してみようと思ったのがイングヴェイの新作「パーペチュアル・フレイム」。いやぁ、とにかくジャケットのダサさが既にストーンズ化していて、ジャケなんてもうどうでもいいぜ、ってくらいにダサくて恥ず...

  •  2
  •  0

Yngwie Malmsteen - Chashing Tokyo 1985

 孤高のギターヒーローとして難しい性格とワガママ奔放と言う点も共通している天才のひとりにイングヴェイ・マルムスティーンというスウェーデン人がいる。ギター小僧的に書くと、ヴァン・ヘイレンが築いた速弾き奏法が80年代のハードロック・ヘヴィメタルシーンを支えたとするならば、80年代にアルカトラズで世界に打って出たインギーはそれ以降のHR/HMのギタリスト全てに影響を及ぼしたとも言える。どちらも共通するのは全ての...

  •  7
  •  1

Yngwie Malmsteen - Rising Force

 速弾きギタリストという言葉は70年代からアルヴィン・リーにも使われていてそれなりに時代にも評価されていたし、実際今聴いてもすげぇ速弾きだ~って思うけど、あくまでもジャズ系のフィールドに於いての速弾きであって、ロックに於いての速弾きってのを確立したのはエドワード・ヴァン・ヘイレンだろう。ライトハンド奏法を引っ提げてのシーン登場はとんでもないインパクトを与えた。しかし、それに匹敵するくらい強烈なインパ...

  •  9
  •  5