Category-Lordi 1/1

Lordi - Sexorcism

Lordi - Sexorcism (2018) 貪欲に音楽を聴く人はSpotfyとかApple Musicとか入ってるんだろうな。Amazon MusicやPrimeもあるか…、月額いくらで聴き放題、コンテンツはたいてい揃ってます、的なものだからそりゃ安いだろうしそうなるのも一般的には分かる。んでも古いロック好きだったりする人はそういうところに欲しいコンテンツが揃ってるのかな。いや、そもそも時代の流れで入ってるからそこで探してみると案外いろいろあるよ、...

  •  0
  •  0

Lordi - Monstereophonic (Theaterror vs. Demonarchy)

Lordi - Monstereophonic (Theaterror vs. Demonarchy) (2016) 15年選手のバンドって既にベテラン領域に入るだろうし、それだけ一線にいるってことは実力も人気もあるのだろうし、そりゃそうだよな。中高生頃に聴いてたとしたってもう家庭持ちくらいの年月なワケで…、ん〜、自分からするとついこないだ知ったバンドで面白かったから今でも新譜が出ると普通に聴いてるというだけなんだが15年…、早いモンだ。ふと気づけばなんでコレ...

  •  0
  •  0

Lordi - Market Square Massacre

Lordi - Market Square Massacre フィンランドの首都、ヘルシンキは市内で60万人程度の人口、周辺の都市部と言われる部分合わせて140万人程度と言われているが、2006年に怪物メタルバンド、Lordiがユーロビジョンコンテストで優勝をかっさらい、その凱旋記念公園としてヘルシンキの港でフリーライブを行った際には何と10万人が集まったと言われている。外部からの流入などあれども、それだけの国民を動かしたという事で完全に国民...

  •  0
  •  0

Lordi - Scare Force One

Lordi - Scare Force One (2014) ちょこっと買い物しに出かけてくとアチコチの店で流れてるBGMって結構面白いな〜と。あんまりそんなことしないから何気なく流れてくる音楽ってのが新鮮で、一般的にはこういうのが聴かれているのか、とかこの店って割とこんな系統の音楽流してるんだな…とか普段自分がまるで聴かない音楽が流れているのが刺激的でね、ブログで色々書いてても結局かなり偏ってるし、やっぱり色々な刺激は楽しい。今...

  •  0
  •  0

Lordi - To Beast Or Not To Beast

Lordi - To Beast Or Not To Beast (2013) こんだけロック聴いて生活している自分でも実は新しいバンドとの出会いってのはネットの、もしくはアマゾンの画面上で探してみてそこからYouTubeで聴いてみて、と能動的なアクションをしないとない。即ち普通に生活して過ごして音楽を聴いているだけでは新しいサウンドとの出会いなんてのはほぼ皆無、しかも昔のようにどこかで流れていて気になった、とかPV見て気に入った、とかは環境に...

  •  0
  •  0

Lordi - Monsterican Dream

Lordi - Monsterican Dream (2004) The Monsterican Dream Get Heavy  フィンランド…、色々出てるけどストラトヴァリウスとかはあまり聴かなくて、かと言ってポップスを聴くもんでもないし、はて、何があったっけ?この流れでハノイってのもないし(笑)、あ、凄いお気に入りで最近すっかりと忘れていたバンドがあった、ってのが正直なところのLordi。いや、忘れていたワケじゃなくて…、前回のアルバム「ベイブズ・フォー・ブレ...

  •  2
  •  0

Lordi - Arockalypse

Lordi - Arockalypse (2007)  21世紀になると多様なバンドが世界中のアチコチから出てきて、特にヨーロッパからの進出が目立つようになってきたが、キッスのコンセプトを継承していたのはもちろんアメリカにも一部いたが、やはり本国ではキッスの絶大な影響力のおかげであまり表立って出てくることもなかったみたいだ。ま、自分が知らないだけかもしれないが…、あ、Slipknotがいたか(笑)。Slipknotも極端なまでにキッスが示した...

  •  0
  •  0

Lordi - Babez for Breakfast

Lordi - Babez for Breakfast (2010) Deadache  モンスターバンドとして出てきたフィンランドの国民的バンドとまで知名度を上げたLordiが早くも5枚目の作品「Babez for Breakfast」をリリースしてきた。この前の「Deadache」からまだ一年強くらいじゃないの?もっと経ってるかな?あ、2年くらいか…、それでも結構なペースの速さで出してくるなぁ…。もっとも音的には飽き易いサウンドだから早い段階でどんどんアルバムを出してく...

  •  4
  •  0

Lordi - Deadache

 早いモノで新年も既に一ヶ月が経とうとしている…、あれもこれもという感じで考えていたことが全然できていないというのもいつものことと言えばいつものことではあるが、何となくここのブログも飽きられてきた感があるのかな…というのも、ちと気になってきた。またガラリと趣向を変えるというのも手だが、どうしたものか…。Twitter追加する気にもならないしねぇ…、やっぱりコンテンツの楽しさを中心にしたいとことですな。はて、...

  •  4
  •  0

Lordi - Get Heavy

 キャッチーでポップセンスの溢れるメロディ、且つハードロックでそれを実践し、更にインパクトを与えるために悪魔のような格好とメイクを施してセールスに繋げるという手法を実践して見事に今ではアメリカナンバーワンエンターティナーとして君臨しているキッス。その影響力は全世界に及び、この日本でも聖飢魔IIという悪魔コミックバンドを生み出し、コミカルなキャラクターとは裏腹に安定した演奏力とパフォーマンスで人気を博...

  •  3
  •  1