Categoryヨーロッパ 70s HR 1/2

Pat McManus - Walking Through Shadows

Pat McManus - Walking Through Shadows (2011) 今やネットで音楽の発掘作業なんてしてるけど、昔はそうはいかなかったし、もっと違う角度で探してたりカネ掛けてたりしたもんだけどホント、こんな風に探してて良いんだろうか?って思うわ。誰かのレビューを読むのでもなく、ライナーの助けを得るでもなく、何らかの関連情報からそのままライブの音と映像を見れて聴けちゃうし、それもどれかひとつってんじゃなくて幾つかの曲なり...

  •  3
  •  0

Elonkorjuu - Harvest Time

Elonkorjuu - Harvest Time (1971) しかし色々なアルバムやバンドを知ってる人がいるもんだ。つくづく呆れるほどによく知ってるな〜と感心すること多々。今の時代だと自分である程度整理して体系化していかないとワケ分からなくなるんじゃないかと思うけど、どうやって管理しているんだろ?昔は本数冊買ってひたすら読み耽って記憶して聴いていけば何となく体系化出来るし自分の好みも分かるし、人の移動やレーベルのクセなんかも...

  •  0
  •  0

Jenghiz Khan - Well Cut

Jenghiz Khan - Well Cut (1971) 年末も寒くなるの早いんじゃね?くらいに寒いとは思ったけど年始になってからは更に寒さが増しているような感じで相当寒い…。寒いってのは痛いに通じる言葉だ、とは友人の弁だが、何か言ってる意味は判る気がする(笑)。熱いよりは寒い方がまだ良い気がしないでもないけど、どっちも同じか。2015年になって、年初だしアレコレ今年は…ってのは一応考えるんだけどさ、あんまり革新的なことは思い付...

  •  2
  •  0

Titanic - Titanic

Titanic - Titanic (1970) さて、年末だ。大抵は2014年の締め括り、とか2014年に響いたアルバム、なんてのを纏めて語るってもんだろうが、ウチは従来からそういう思想がない(笑)。単に覚えてないだろって話と面倒だからって事だけで、そりゃ何か書いていこうと思えば欠けるだろうしそれなりに好きなモン順位なんてのも付けれるんだろうとは思うけどさ、こんだけひたすら色々なものを聴いてると好き嫌いってのはその時々でコロコ...

  •  0
  •  0

Irish Coffee - Irish Coffee

Irish Coffee - Irish Coffee (1972) 年末になると大抵風邪ひいて寝込んでる事が多い。常にテンション高く生きてるからどっかでふと切れ目が来ると気が抜けてその隙を突かれるんだろうと思ってるんだが、毎年とは言わないけど結構毎年に近いくらいには年末年始は寝込んでること多いな。何日もってことはなく一日程度で復活するんだけどさ。んで、今回も今、正にその最中で頭クラクラしててさ、いや、ロック聴いててってんじゃなく...

  •  2
  •  0

Junipher Greene‬ - Friendship

‪Junipher Greene‬ - Friendship (1971) ちょいと寄り道…ってかその筋系のを聴きたくなったんでいつものコレクションから拝借…、何てったってノルウェーのハードプログレバンドなんて自分じゃ全然ノーマークだったんで、こんなきっかけでもないと耳にすることなどまず無かっただろう、と。感謝の一言です。…とは言ってもその実全然自分自身ではバンド名とか覚えきれていなくてその都度都度聴いてみて「いいな〜」って思ったのをひ...

  •  0
  •  0

Terje Jesper & Joachim - Terje Jesper & Joachim

Terje Jesper & Joachim - Terje Jesper & Joachim (1970) 最近めっきりとCD屋に顔を出す機会も減ってしまっていて、行けばそれなりに楽しむのは変わらないのだがどうにも音を入手するスタイルが変わってしまったので足が向かない。よくCD屋さんも生き残っていけるものだ、と冷静に思ってしまうのだが…。昔は毎日とは言わないけど週数回はアチコチ見てってどこかに行く時には必ず近場の中古屋を覗いて何かと探して見つけていたも...

  •  2
  •  0

Cardeilhac - Cardeilhac

Cardeilhac - Cardeilhac (1973) ふと思った…、これからの時代にロックに入ってくる人達って何をどうやって聴いて行くのだろう?そしてどうやって集めていくのだろう?と。CD時代も崩壊してきたことでコンテンツだけでのコレクションになるのであれば何とも味気のないコレクトになるような気もするんだよな。ナントカの別ミックスやバージョン違い、なんてのがデジタルデータで一覧化したものを集めて「持ってる」ってことになる...

  •  2
  •  0

Rhapsody Sweden - Strange Vibrations

Rhapsody Sweden - Strange Vibrations (1978) ヴァン・ヘイレンのデヴィッド・リー・ロスが六本木に住んでるらしい…、そっか、そういうこともあるか。彼の嗜好性からしたら六本木はディープで面白い街に映ると思うし。日本の文化ってのも結構面白い部類に入ってくるだろうから何かと楽しいだろうな。今の風体じゃ一般人には大してバレないだろうし、しかも六本木に一般人なんてほとんどいないし(笑)、しかし良い身分だよなぁ…...

  •  2
  •  0

Aunt Mary - Aunt Mary

Aunt Mary - Aunt Mary (1970) 古い音楽とかB級だからとかあまり知られてないバンドだから、とか言うのも昔はそういう概念やセールスみたいなのが入手しやすかったってのあったんだが、今はインディーズのバンドも超有名なバンドも埋もれてしまったバンドも1970年だろうと2013年だろうと画面上に出てきてポチっとクリックするだけで買えたり聴けたりするので、それぞれの背景を無視すれば聞きたいものは普通に買えるし聴ける。ど...

  •  4
  •  0