Category-Kiss 1/3

Ace Frehley - The Origins Vol.2

Ace Frehley - The Origins Vol.2 (2020) カバーアルバムにリスナーが求めるもの、割と難しい定義なのでどうしても評価は賛否両論に分かれてしまう。自分もこのブログに書いているものいないもの、どこかで聴いてて思う事を通じてみてもなかなか何を期待していたのか自分でも分からなくなる事が多い。オリジナルの曲に忠実なら納得するのか、それとも斬新なアレンジが施されてる方がアーティスティックでセンスを感じるから良いの...

  •  0
  •  0

KISS - Alive! (Remastered)

KISS - Alive! (Remastered) (1975) キッス・フェアウェルツアーと称されてから既に20年以上が経過し、今でもそのままフェアウェルツアーをやっているような気がするが、これほどの稼ぎ頭、言い換えると経済効果の高い商品を廃盤にする必要性はなく、メンバーが年齢と共に動きが鈍るだの声が出てないなどと言った表面上の事は全て目を瞑り、売れる商品をひたすらとことんまで売り続ける思惑、それはレーベルもメンバーも会社も同...

  •  2
  •  0

Gene Simmons - Gene Simmons

Gene Simmons - Gene Simmons (1978) 昔はアルバム一枚聴くのも腰を据えて楽しみにじっくりと一曲づつクレジット眺めながら、アルバムジャケット見ながら中ジャケの写真もじっくりと舐めるように見尽くしながら聴いていた。そのウチにギターを手に取ってコードを探しながら音を取れるなら取りながら楽しんでいたが、いつからかBGM的に流れるようにもなり、CD時代になればもうアルバム冒頭から何曲くらいまでが真面目に聴ける範疇...

  •  2
  •  0

Ace Frehley - Ace Frehley

Ace Frehley - Ace Frehley (1978) バンドを脱退してのギタリストのソロアルバムとバンドに在籍しながらのソロアルバムとは当然ながら大きく意味合いも異なるし、なぜか出来映えにも大きく差が生じるのだろうか。それともまるでそれは関係なく、単純に才能やシーンへの感性やセンスだったりするだけかもしれない。狙いがあって創る作品と生きるために創る作品ではスタンスが異なるのも当然だが、得てしてバンド在籍中のソロアルバ...

  •  2
  •  0

Kiss - Creatures of the Night

Kiss - Creatures of the Night (1982) 何となくロックってのはどこか社会的には反抗心があったり反骨心があったり、社会体制に不満を持っていた…。そこまでじゃないにしても若者の怒りを発散しているようなイメージがあって、それこそが原動力みたいなイメージを持っている。それは多分日本のロックがそういう歴史的背景から強く出てきているからだろう。当然プレスリーから出てきたロックのスタンスってのはやっぱり親からは嫌...

  •  2
  •  0

Kiss - Unmasked

Kiss - Unmasked (1980) バンド単位で活動しているのに外部ライターの曲を入れてプレイするなんてのはそりゃもう昔はファンが皆離れていくってなくらいに軟弱なお話だったのだが、いつしかそれも当たり前になってヒットを放っていくようになったのか。もっともそういうのを嫌うバンドもあるし、本当に音楽的才能に恵まれていればそんなことしなくても曲はどんどんと溢れ出てくることだろうし、そのヘンが真の才能を見極めてしまえ...

  •  3
  •  0

Ace Frehley - Origins 1

Ace Frehley - Origins 1 (2016) 情報のアンテナはホントにあちこちに張っておかないと面白いモノを取りこぼす事になる。一人であれこれやってるだけじゃなかなか漏れるよなぁ。かと言ってしょっちゅう誰かとロック話しているワケでもないからアンテナったって難しいし、何でもかんでもってなると情報の洪水に呑まれてしまった自分が好みそうな情報を見逃すだろうしと、色々と難しいんだよ。なので時間を適度に取ってひたすら漁る...

  •  0
  •  0

Kiss - Jigoku Retsuden

Kiss - 地獄烈伝~ニュー・レコーディング・ベスト~ (2008) 70年代ってのはもう40年前の話になるワケで、ハードロックだってもうそんだけ年月経ているって事だが、今でも70年代を漁って楽しんでいるのもどうかと…。新しいのも聴いてるんで趣味の幅は広がっていて良いが、エアロスミスやチープ・トリック聴いててやっぱかっこ良いなって思ってる自分があってさ。今時のガキが見て聴いてもかっこ良いって思うモンなのかな、なんてふ...

  •  2
  •  0

Peter Criss - Peter Criss

Peter Criss - Peter Criss (1978) あ〜、これはもう当時のKISSファンのため息がよくわかる気がするなぁ〜、ってくらいのアルバムです。KISSって他に類を見ないバンドなのはもちろんだけど、全員が歌って曲が作れるという器用なバンドっていう側面もあるんで、実はビートルズ的なバンドだ。ポップでキャッチーで皆歌えて作れて国民的人気があって、などなど共通項は多い。この手のバンドが面白いのはビートルズも然りだが、4人の...

  •  3
  •  0

Kiss - Kissology 1 1974-1977

Kiss - Kissology 1 1974-1977 キッスの「ヤング・ミュージック・ショウ」を見てどんだけの人がロックの虜になったことか…、自分の周辺だけでもやっぱりこのライブ映像のインパクトを語る人間が多数いるのだから、全国規模になったら凄かったんだろうなと。1977年4月の武道館公演をNHKが放送、しかもあのキッスのあのメイクバリバリのあのステージングそのままをNHKで放送しちゃったんだもんね、そりゃ絶大なインパクトだったろう...

  •  3
  •  0