CategoryUK 70s HR A_L 1/5

Geordie - The Single Collection

Geordie - The Single Collection 1970年前半はロックを探求する王道バンドやプログレッシブに展開する知的なバンドが出て来る一方で、その多様性を商業的に活かしてシーンの活性化を図るバンドも出てきた。そのひとつの極端な例がグラムロックと呼ばれるイロモノ系の手段だったが当然即座に飽きられるのは目に見えていただろう。それでもそのシーンの流れに乗ってステップアップしておきたいと売る側が考えてもおかしくないし、...

  •  0
  •  0

Armageddon - Armageddon

Armageddon - Armageddon (1975) ヤードバーズの主だったキース・レルフもジミー・ペイジの活躍が顕著になってきた後期のバンドではこれまでよりも更に目立つ事なく、バンド活動を行っていたように見えるが、それでも1968年の幻のライブアルバム「Yardbirds 68」を聴いていると、キース・レルフが無理しながらでもがなり立てて、また「幻惑されて」でもZeppelinのそれと同じようなアプローチを試みているし、「My Baby」をジャニ...

  •  0
  •  0

Detective - Detective

Detective - Detective (1977) Detectiveとの出会いはヴォーカリスト、マイケル・デ・バレスがSilverheadを解散した後にアメリカに渡って新たに組んだバンドと知ってから、また、Led ZeppelinのSwan Songレーベルからバドカンに続いてマギー・ベルもリリースされ、その後にジミー・ペイジに発掘されて契約にこぎつけたバンド、との逸話からだ。とは言え、中古レコード屋を散々覗いてもそうそう簡単には見つからない程度には珍盤扱...

  •  0
  •  0

Freedom - Freedom

Freedom - Freedom (1970) 人生の岐路ってヤツはいつどこに潜んでいるか分からない。ギャンブルな瞬間でもあるだろうけど、そういう時ってのは普通に生きてても何度か遭遇するし、ましてや水商売に近いバンド活動なんてのをしていたらそれこそしょちゅうある話かもしれない。70年代のバンドの人脈を見ていると、この人、ここでアッチ行ってたら、とかコッチ来なければ、とか「たられば」ってのがどこでも転がってるワケ。売れる売...

  •  2
  •  0

Incredible Hog - Volume 1

Incredible Hog - Volume 1 (1973) 久々にバンドでスタジオに入ってそれこそラウドに音を出しまくって楽しんだが、何ら変わらない自分たち流の音で、と言うかそれしか出せないんだが、改めてロックバンドだわ、自分たち、って思った。今どきのきちんとした曲はまともにやんないし、出来ないし取り組んだことないし、70年代初期風のハードロックベースでしかないし、しかもアドリブプレイというか適当プレイ中心で、ガンガンと騒ぎ...

  •  0
  •  0

Duffy - Just in Case You're Interested

Duffy - Just in Case You're Interested (1972) アルバムジャケットってのはつくづく重要だと思うんだよ。やっぱりジャケットを見て中身をイメージしてコレ、買ってみたいな、聴いてみたいな、どんなんだろ?みたいなのあると面白いもん。んでも悩むから裏ジャケ見てクレジット見て何か自分の知識レベルで知っている情報は他にはないだろうか、と探して…、最後はやっぱりジャケットに押されて買うか、みたいなさ、そんな買い方だ...

  •  0
  •  0

Ginhouse - Ginhouse

Ginhouse - Ginhouse (1971) しかし好きで書いているとは言え、我ながらこんなマイナーなのとか書いてて誰が楽しんで読むんだろ?習性惰性でしか開かないだろうなぁ、このブログ、って思う(笑)。そんなバンドもあるのか、とかまたこのヘンの路線か…とか知らないなぁ、こんなバンド、いつのだろ?とか読んでる側になるとそういう感じに見るんだろうな、ってのは自分でも思う。普通さ、もっと時流に合わせたネタとかもうちょっと...

  •  4
  •  0

Geordie - No Good Woman

Geordie - No Good Woman (1978) 今やIDやPWなんてのはホントに色々なところのが登録してあって、とてもじゃないか全部覚えていられないからメモったりしているけど、それでも全部あるのか?ってのは結構疑問。今回自分のMacの再構築してから使い始めてみるとこのID,PWの類の多さに手を焼く。でも、それがないと入れないし見るだけでも必要だったりするしさ、なかなかコレが困るワケです。最近のブラウザは全部覚えててくれるから...

  •  0
  •  0

Hustler - Play Loud

Hustler - Play Loud (1974) プロデューサーによってバンドサウンドが変わる、それでいてプロデューサーは自身のアイデンティティを保ったまま様々なバンドをプロデュースしていく、それってとっても難しい事じゃね?みたいに思えるし、音を聴いてプロデュースしたのあの人、みたいに分かるのって多くはないだろうし。著名な人達のでもそれはわかりにくい。そりゃ元々がバンドの音ありきで、そいつをいじくり倒していくんだから限...

  •  0
  •  0

Head Machine - Orgasm

Head Machine - Orgasm (1970) 電子タバコは流行ってる。今じゃ複数のメーカーから発売されててそれなりにどこも売れてるみたいだ。先日も飲んでたらキレイなお姉さまが宣伝に来てくれたのだが、どうにも自分的にはまったく合わないので興味なし、とおさらば。ストレス発散の喫煙でストレス抱える電子タバコを吸ってどうすんだ?ってのがあってさ、要するに不味いんだよ、アレ。もっと言えばアレはくわえて吸えないからギター弾き...

  •  2
  •  0