Category-Joe Bonamassa 1/2

Beth Hart & Joe Bonamassa - Don't Explain

Beth Hart & Joe Bonamassa - Don't Explain (2011) アメリカのロック系統はさほど入れ込む事もないが、ブルース系統は当然オリジナルなアメリカ黒人系を聴き漁る。今の時代になると、英国もアメリカもロックもブルースも入り混じっての影響を受けた世代がブルースロックというひとつの方向性で何人もひしめいてて、それがまた皆が皆色々な事にチャレンジしていて面白い。その辺のシーンはロックとは別に、ブルースの発展形、ホワ...

  •  0
  •  0

Reese Wynans - Sweet Release

Reese Wynans - Sweet Release (2019) ボナマッサのライブをアレコレ見ているとメンバー紹介もあるのだが、そこでの鍵盤奏者の紹介でこのリース・ワイナンズって人を出てきた。ん…?とほんの少し記憶をよぎったのだが、思い出せない…、そしたらボナマッサが「with SRV」なんて言うから、そうか、ってことで調べてみるとなるほど、その線だったかと気づいた次第。それにしても、SRVと一緒にやってた人とj自分もプレイしちゃってる...

  •  2
  •  0

Joe Bonamassa - British Blues Explosion Live 2016

Joe Bonamassa - British Blues Explosion Live 2016 (2018) ギターって良いよ、ホント、カッコ良い。そしてこんだけエモーショナルな楽器もそうそう他には無いだろうと思ってる。自分だけなのかな、こういうギターを聴いてて魂が躍動してきて心がワサワサしてきて燃えたぎってくるってのかな、ウワッスゲェ、ってワクワクしながら聴いちゃうのって。最もそういうのって限られてるんだけど、それでもそういう心が踊るギタープレイ...

  •  2
  •  0

Joe Bonamassa - Beacon Theatre Live From New York

Joe Bonamassa - Beacon Theatre Live From New York 知らなかったなぁ…、ポール・ロジャーズが昨年の今ごろにFree Spirits Tourなんてのをやってて、タイトル通りに全曲フリーの楽曲だけでのライブツアーやっててね。残念ながら誰一人フリーのメンバーは参加していないんで、再結成的なものではないんだが、それでもポール・ロジャースが歌ってるワケだからホンモノなんだよ。しかも結構ニッチな曲までやってるみたいで、YouTube...

  •  0
  •  0

Joe Bonamassa - Blues of Desperation

Joe Bonamassa - Blues of Desperation (2016) 今のシーンで現役でロックとブルースの架け橋をやっているプレイヤーの一人にジョー・ボナマッサは確実に入るだろう。ロック畑のプレイヤーたちともバンド結成やセッションが盛んで、ブルース系統とも同じようにセッションが盛んで、自身の活動でもブルースロックが中心でそこから両方に足を伸ばして見事に作品を作り上げていってる。それがもう結構な年数続いていて、しかも多作な...

  •  0
  •  0

Joe Bonamassa - Live From The Royal Albert Hall

Joe Bonamassa - Live From The Royal Albert Hall ロックはブルースの子供だ…、そして今となってはロックもブルースも見事に融合した音楽ってのが存在するようになってきた。つまりはロックってことなのだろうけど(笑)、やっぱりね新しい解釈と影響によるプレイってのは最初はなかなか受け入れ難い部分あるけど聴いて慣れてしまうとその新しい面白さと刺激が心地良くなってくる。そこまで聴くってことが出来るかどうかってのは...

  •  2
  •  0

Joe Bonamassa - Different Shades Of Blue

Joe Bonamassa - Different Shades Of Blue (2014) しかし我ながら思うが、まだ聴きたいロックがあるのか、と。それがさ、あるんだよな。新しいのはともかくとして古いのももう聴かなくても脳内再生できるだろってのまで聴きたくなるのはあるし、古い中にも新しい発見をしたりすることもあるし、ちょっと横を覗いてみたらそんな面白いのがあったのか、とかね、別にマイナーなものに進まなくてもメジャーどころでもしっかりとそん...

  •  0
  •  0

Joe Bonamassa - Driving Towards the Daylight

Joe Bonamassa - Driving Towards the Daylight (2010) ちょっとブルースに浸りたいな〜なんて思ってももう古いブルースは割と聴き飽きてると言うか、何回も聴いてるからもうちょっと刺激的なの…と探したくなった。一時期女流ブルースギタリストにもハマったんでそのヘンも有りだけど、やっぱりジョニー・ウィンターを聴いた後となるとギャラギャラと弾いてるテキサス系の音が聴きたく鳴る。かと言って…ってトコで面倒になってき...

  •  0
  •  0

Joe Bonamassa - Beacon Theatre - Live From New York

Joe Bonamassa - Beacon Theatre - Live From New York (2012) やっぱブルース・ロックはいいな(笑)。んで、その主役ってのは当然ギターと歌になるワケで、ジョー・ボナマッサのギターもどんどん渋みを増してきている気もして、ここのところソロ作もあまり聴いてなかったな…とチョコチョコっと調べてみれば結構な多作家でしてライブ盤なんかも含めてたくさんリリースされてる。Black Country Communionやってソロライブとかソロ...

  •  2
  •  0

Joe Bonamassa - Dust Bowl

Joe Bonamassa - Dust Bowl (2011)  毎年同じなんだろうが、3月ってのは新作リリースが結構ある月でしてね、今年も例外ではなく実に興味深い新作がいくつも出ている、とか出る予定なのが多い。自分の興味の範囲なので当然ジャンルもバラバラなんだけど、どれも古いロックに根付いたものってのは共通項かな(笑)。先日アメリカンなところに遊びに行くと結構日本語でも思い切りロックしたものが流れていて、多分最近のバンドだった...

  •  0
  •  0