CategoryUK 00s〜 Blues Rock 1/1

Danny Bryant - Big

Danny Bryant - Big (2017) 元々がアメリカの奴隷制の中から出てきた土着音楽のひとつでもあったブルースが徐々に市民権を得て英国の小僧達にそのカッコよさを見込まれて、その小僧たちがポップシーンにそれを持ち込んだ。そこから小僧とオヤジの交流が始まり、世界に飛び火していった。今じゃその遺伝子が更に世界各地に散らばっていて、その間でジミヘンやSRVのようなカリスマ伝道師の影響が大きく響いたことですでにアメリカと...

  •  0
  •  0

The Temperance Movement - White Bear

The Temperance Movement - White Bear (2016) 若手の連中が好んでブルースロックをやる構図ってのはオールドタイムなリスナーからしたら嬉しくなきゃいけない。オリジナリティのあるスタイルはもちろん過去のバンド達が実践してきていたワケだから、そんなのを何回も聴いてしまっているからと言って新しいのを否定する必要もない。聴かないってのはありだけどね。んでも、聴いてみると、それなりに和ませてくれるし、期待もさせ...

  •  0
  •  0

Aaron Keylock - Cut Against the Grain

Aaron Keylock - Cut Against the Grain (2017) たっぷりと練られまくって出来上がった素晴らしき音楽も良いけど、快活にスカッと出来上がってやってます、みたいなR&Rも好きだ。そこに若さとパワーとエネルギーがあって、反抗心なんてのがあったらもう上出来だ。それでロックは出来上がる。その何かが欠けてしまうと偽物扱いされるし、ブレてしまうと魂売った、みたいになる(笑)。いや、極端だけどね、そういうピュアなロック...

  •  0
  •  0

The Temperance Movement - The Temperance Movement

Temperance Movement - Temperance Movement (2013) やっぱり紙媒体の雑誌って情報をまとめて取るには便利なモノなんだと思った。昔に比べたら雑誌なんて全く買わなくなってるし、本屋さんにも行くことがなくなってるから立ち読みでちょこちょこっと情報を漁るってこともなくて、自分が欲しいと思った情報を取りに行くだけのネットの情報の探し方とは大きく異なる紙媒体の雑誌からの情報はなかなか楽しめた。マニアックな情報はネ...

  •  0
  •  0

Ben Poole - Time Has Come

Ben Poole - Time Has Come (2016) あ〜、そうだ、譜割り出来ないのがロックだ(笑)。そんな会話してて思った。今更ロックにこだわることもないんだけどね、何かその辺崩れるとそもそもが崩れる気がするので敢えて書いてるだけ。ついでに、ここのところ電子タバコがヒットしている様相で、ちょこちょこと見かけるようになってるけど、色々な要素はともかく、あれじゃタバコ吸いながらギター弾けないよな、って事を呟いたら大いに...

  •  0
  •  0

Ben Poole - Live At The Royal Albert Hall

Ben Poole - Live At The Royal Albert Hall (2014) 好みの音を見つけ出すとやっぱり嬉しくなる。それが斬新なのだったらもっと面白いんだけど、まぁ、そうじゃなくても新しい出会いってのは刺激的でワクワクする。この、ワクワクってのが重要で、ときめくとかワクワクするってのがねぇ、段々と減っていくワケよ。それが多い人は老けない、若くいられるんじゃないかと思うんだな。自分がそうでありたいかと言われるとどうかな、あ...

  •  0
  •  0

Matt Schofield - Anything But Time

Matt Schofield - Anything But Time (2011) ブルースギターってそんなに簡単に弾けるモンなのか?っつうくらいに上手いブルースギターを弾く連中が山のようにいる、出てくる。しかも世界各国から…ってそりゃそうだけどさ、自分ももうちょっと頑張ってギターの練習してみようかなって気になるよね。SRVとか奇跡の一人だと思ってたからさ、同じように弾ける人がそんなにあちこちいるなんて思いもしなかったもん。それが今じゃ割と...

  •  0
  •  0

Dave Hole - Live One

Dave Hole - Live One (2003) ホワイトブルースの世界、即ちロックブルースの世界ってやっぱり常にいろいろな人が出て来てて勿論メジャー、マイナー問わずで注目される人もいれば趣味に近い人もいたりするんだけど今の時代はどれもこれもがネットで並列に並んで見えるので単純に好きなものをチョイスできるという楽しみはある。たまにリコメンドのバンドなんかを漁りまくって聴いたり見たりするんだけど、進化してるよね、色々。...

  •  0
  •  0