EL&P - Love Beach

EL&P - Love Beach (1978)
LOVE BEACH

 70年代ロックってのはものすごいスピードで進化し続けていったこともあってか、バンド側の疲弊や環境の変化なども含めて今よりも早い変革を求められていたのかもしれない。だからバンド側もどんどんと突き詰めていく姿勢をエネルギッシュに打ち出し、アルバムをリリースしてライブをこなし、人生を使い果たしながら生きていったという見方もできる。それが故にどんどんと音楽性も変化させていかないと、という面もあったり実験したくてグチャグチャになっていってしまった、みたいなのもある。そういうのが80年代になるとガラリと変わっていくのは音楽ビジネスがきちんと整備されてきたからだろうか。

 1978年リリースのプログレ界一番の世紀の駄作と称されることの多いEL&Pの「Love Beach」。どのバンドよりも早く80年代へ向けての脱皮脱却70年代からの離脱を試みたアルバムという意味では流石プログレッシブな指向性とも言えるのだが、出てきた音がコレではさすがに時代はついてこれなかっただろうと。EL&Pってどんなバンドだっけ?ってなことを思い出させることがないくらいにキャッチーでポップ側に振ってしまったアルバムはジャケットからして不評の一途を辿る事となった。そりゃそうだろ、何だこれ?ロックとは無縁な世界な風景にファッションに笑顔、3人が3人ともそういう方向性に疑問を抱かずに走ったという所が不思議。ただ、この後の商業ロック路線が市場に溢れていくことを思えば、人よりも早くそっちに進んだってトコか。

 さて、音楽作品として聴いてみればどうかとなるが、そりゃもちろん悪くないです。普通にチャートに登ってラジオとかでバンド名など知らずに聴いたり、普通のリスナーが聴いてみればこの時代だったら面白い、とかカッコ良いって思えるのもあるし、ロックファンだとしてもバンド名知らなかったら、まぁ、ありかもな、くらいには思えると思う。ただEL&Pがコレやるってのは何でだ?ってのが大きいんだろうなぁ、と聴いてて思う。ここからEL&Pに入った人はプログレ時代はダメだろうし、単なるポップ作品の一枚になるのかな。そういう人もあまりいない気もするが…。







関連記事

Comment

[10702] いやはや・・・・記憶を呼び起こさないと

フレさん、懐かしいアルバムを引っ張り出して来ましたね。 もう私の記憶から消されていたようなアルバムです。
 これによって、E.L.&P.を卒業できたようなものでした。
 その直前の大ヒットEaglesの「Hotel California」の流れのイメージが頭にあって、その為なおこのアルバムには空しさに至ったような気がします。
 従って、全く今、曲が浮かばないのです。今夜LPを引っ張り出して聴いてみます。これが何だったのか?、今結論を出してみたいです。

[10707] >風呂井戸さん

何だったんでしょうね、これ。
今改めての結論…、悩ましいですがひとつあっても良いのかも。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://rockcollector.blog31.fc2.com/tb.php/4196-8d067a36

«  | HOME |  »

プロフィール

フレ

Author:フレ
物心付いた時からロックが好きでいつぞや何でも聴き漁るようになり、多趣味な生活を過ごしているロックマニア。


ロック好きの…別館リンク


ブログ検索


最新記事


カテゴリー


最新コメント


最近のトラックバック


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

過去ログ+

2017年 05月 【26件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【32件】
2016年 12月 【32件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【32件】
2015年 12月 【32件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【30件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【31件】
2015年 06月 【30件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【30件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【32件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【32件】
2013年 12月 【32件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【32件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【32件】
2012年 12月 【32件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【32件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【30件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【32件】
2010年 12月 【32件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【31件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【31件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【32件】
2009年 12月 【32件】
2009年 11月 【30件】
2009年 10月 【31件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【31件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【30件】
2009年 05月 【31件】
2009年 04月 【30件】
2009年 03月 【31件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【32件】
2008年 12月 【32件】
2008年 11月 【30件】
2008年 10月 【31件】
2008年 09月 【29件】
2008年 08月 【30件】
2008年 07月 【30件】
2008年 06月 【30件】
2008年 05月 【31件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【29件】
2008年 01月 【31件】
2007年 12月 【29件】
2007年 11月 【30件】
2007年 10月 【29件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【31件】
2007年 07月 【30件】
2007年 06月 【29件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【30件】
2007年 03月 【26件】
2007年 02月 【27件】
2007年 01月 【20件】
2006年 12月 【31件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【31件】
2006年 09月 【30件】
2006年 08月 【31件】
2006年 07月 【31件】
2006年 06月 【30件】
2006年 05月 【31件】
2006年 04月 【30件】
2006年 03月 【31件】
2006年 02月 【28件】
2006年 01月 【31件】
2005年 12月 【31件】
2005年 11月 【30件】
2005年 10月 【20件】


リンク


RSSフィード


全記事表示リンク

全ての記事を表示する


QRコード

QR

Click! Click!


楽天市場
HMVジャパン

Amazon